fuji-kengamine-2013-10-7

名を告ぐ者 伝助

4月1日 東高根森林公園にて 伝助 ゴールデンレトリバー♂ 3ヶ月

ゴールデンレトリバー 伝助

 ブログさんQ~なっちゃん!!より、里親に名乗りを上げてはや数ヶ月、

今日は、遥々神戸まで仔犬を迎えにいってきました。

まず無事に帰宅したご報告と、感動の対面と、アホ話なども交え、その他諸々書き綴りたいと思います。


愛犬 ルーク号♂

ゴールデンレトリバー ルーク

 2010年11月2日、最愛の息子ルークを、憎っくき血管肉腫によってアッというまに失いました。

吉祥寺のペットショップにて、どうしても一所に遊んでくれる元気な男の子が欲しくてw

衝動買いをしてきた珠の様に可愛い男の子でありましたヽU*´д`*Uノ

 
 最初、飼い主の素晴らしいひらめきとセンスで!!

ゴールデンだから!!デンスケ!!と名付けるものの・・・

ルーク生後35日
(生後約35日で我が家へやってきた日のルーク)

 こんなに可愛いのにデンスケなんて可哀想だ!!とかw

えええええ!!デンスケー!!??可笑しいよーーー!!だとかw

挙句には嫁にまで「デンスケ!!」なんて恥ずかしくて大声で呼べないよ!!などなど・・・

近所の住人の皆様の猛反発を受け・・・

 当時、第二のスターウォーズブームの煽りも受けて、じゃ~カッコイイヤツ!!!て事でw

ジェダイの騎士、ルークスカイウォーカーから取って「ルーク」と命名しました。


 2010年3月末、8年間過ごしてきた多摩川近くから、今の東高根森林公園の近くへお引越しをしました。

その時、新しい近隣のワンコ連れの方々にルークとリオの自己紹介などをしながら廻っていると、

「ルークくんとリオちゃんか~カッコイイ名前は中々覚えられないな~」などと言われw

ルークの幼名「デンスケ」の話になり、「え~~デンスケちゃん!!いいじゃん!!」

「どうしてデンスケにしなかったの!?」などといわれ(爆)

改めて私のひらめきとセンスは!!間違っては居なかった!!と強く悔いる事となったのですヽU*´д`*Uノ


 その後も、ルークは・・・「え~と、誰ちゃんだっけ?」「あ~デンスケデンスケ!!」

「デンスケのルークちゃんね!」と・・・ある意味デンスケは公園でルークの通り名となったのでした(爆)


 新居へ移った約8ヵ月後・・・ルークは星になった・・・

結局、新しい土地で馴染む前に、余命宣告を受けた二日後・・・あっというまに居なくなった・・・

まだまだ沢山してあげたい事があった。まだまだ連れて行ってあげたい所もあった。


 ルークが富士山デビューをしたのは5歳くらいの時でした。リオは3歳。

はじめての富士山2

それまで、ただなんとなく地方のドッグランへいったり、観光するくらいで、

共に成し得る!みたいな目標はありませんでした。

 まぁ~一度くらいは富士山へ行ってみるか~などと考えて連れてきた富士山で、

ルークとリオは、いままで見せた事の無いくらい嬉しそうな表情をしてくれました。

はじめての富士山1

 そんなに嬉しいのなら、また連れて来てやるか!^^

何時しかそれは、共に富士山頂を目指すという犬と私の目標になりました。

富士山9合目1

 2年ほど登山の経験を積んだ私たちは、五合目から富士山頂へ一度挑戦をしました。

富士山9合目2

 しかし、私は登山家でも冒険家でもなく、ただの社会人でしたので、

犬達との登山は、そのまま私の経験でしかありませんでしたから、

経験不足、知識不足、準備不足も重なって、山頂を目前にしながら積雪に阻まれました。

富士山9合目3

 挙句に、溶岩石による犬達の肉急の磨耗を甘く見て、ルークは肉球が磨り減って出血してしまいました。

山頂まであと1時間ほどを残して、無念の下山を決断しました。

頂上が見えていただけに、とても悔しかったですが・・・

無理に登っても、歩けなくなった犬達を担いで下山する事は不可能と考え、


 もっともっと経験を積んで、何時の日かリベンジを!!と思いましたが、

ルークは旅立ってしまったので二度目はありませんでした・・・


 でも、何かを成し得よう、目標、目指すところ、というのは、

犬達にも伝わっているのか!?解っているのか??

ルークの脚もリオの脚も、まだ上を向いていました。



2011年4月

ゴールデンレトリバー子宮蓄膿症

 ルークが星になって5ヵ月が過ぎました。

私はまだまだルーク・・・ルークぅぅぅ・・・となる日々を過ごしていました。

今度はリオが子宮蓄膿症になり、私は大切な家族を僅かな間にまた失ってしまうのかと酷く落ち込んでいました。

 幸い一命は取りとめて、手術もその後の経過も順調で、

医師に「驚くべき回復力です!!」と言われ、リオはまた元気になってくれました。


 そんな時、ブログのコメントを通して、沢山の方に励まされたのですが、

伝助の里の さん太ママ さんもその中のお一人です。

その後、ブログを通してお知り合いになり、その年の秋頃のヒートで、

愛犬のQちゃんとナツちゃんの交配を考えているとのお話を知ったのです。


アホ話し

2011年7月吉日、まだまだルークが私の側でうろついている感の残る日々を過ごしていました。

来月はもうお盆か~などと思い、

Qちゃんナツちゃんの仔が生まれたら里親の名乗りを上げようかな~なんて考えて、

仕事から帰りクーラーのしたで涼んでごろ寝していると、

私の右脇に・・・ルークが伏せていた@@!


 私はパニックした!!またリオと見間違えか!?などとリビングへ目をやると、

リオはとなりの部屋でごろ寝していた@@!

私はハッ!となって飛び起きた!!するとルークは消えてしまった・・・・

あれは寝ぼけていたのだろうか・・・それとも・・・私の意思を確かめに来たのだろうか・・・

ルークが最後の別れに私の下へやってきたのだろうか・・・

それ以降、まだ近くでうろついている感のあったルークの気配は私の許から消えた。。。

同時に、仔犬を迎えようかな~という気持ちが、ルークを失って空いた私の胸の穴を、

半分くらい埋めてくれたような気がした・・・


2011年12月中旬

 Qちゃんとなっちゃんの交配の子達は順調で、年末にも生まれそうだとの事でした。

私は一番最初に名乗りをあげたものの、何匹生まれるか解らない仔の中から、

どの仔!?と決める事をずっと考えていた。


 希望は元気な男の子である。

しかし、生まれても皆可愛いからから選べないだろうし、

男の子が生まれなかったらどうしよう~とかw男の子が生まれなかったら縁が無いと思って諦めようとかw

男の子が沢山生まれても選べないだろうから、縁あって最後に残った男の子にしよう~とかw

勝手に色々と考えていたヽU*´д`*Uノ


そんなある日、ブログで生まれた仔犬につけるリボンが紹介されていた。

20111205114323916[1]

 まだ何匹生まれるか解っても居ないのにw10本のリボンが用意されていた。

でも~私はそれを見て決める事ができた。

故ルークがまだ仔犬の頃、青白い光りを放っていたのを思い出し、

縁あって、あの水色のリボンを付けた仔!!と決めました。

これは、さん太ママさんにも当日まで黙って置く事にしました。


 優柔不断な私は決められないのでそうしましたw

そして、水色のリボンを付けた子が居なかったら・・・・

そしたら~緑かな?よし!水色が居なかったら緑のリボンを付けた仔に・・・

そこまで考えてやめましたwあとは・・・運と・・縁の結びつきだけである。

 
 名前は既に決まっていました。故ルークの幼名「伝助」と・・・

 ルークの幼名は「デンスケ」でしたが、

今回は活字にしました。そのままですが「伝え」「助ける」という意味です。


2011年12月26日仔犬が生まれる

20111227185737f27[1]

 さん太ママさんのブログにて、無事に10頭の仔犬が7男3女で生まれたと報告があった。

私は夕刻、早速お祝いのお電話を差し上げました。

そして・・・「水色のリボンの仔はいますか?」と唐突に尋ねると、

ちょっと拍子抜けした感じでしたがw

「はい!水色?ライトブルーかな?一番最初に生まれた元気な男の子です!」


 ちなみに緑色のリボンの仔は、未熟児で160gしか無く、

半分諦め気味で、様子を見ながらさん太家で大切に育てていくとの事でした。

この時点で、迷い無くはっきりと7男3女の長男として生まれた水色のリボンを付けた仔が、

我が家へやってくる「伝助」ときまりました。


 私は毎日祈っていました。

ルークが今度生まれ変わってくる時は、

脚も痛くない、癌も無い、元気で丈夫な体で生まれ変わってきますようにと・・・

ただただそれだけを切に願っていますと・・・


2012年1月7日 初夢

 アホ話をもう一つ

新しい年を迎えて、初めて見た夢は1月7日であった。(忘れないようにメモに残してあるw)

これを初夢というのかは解りませんがw


「伝助~伝助~」と真っ暗闇の中で呼んでいる私の前に、

突然!丸顔の大きなゴールデンが現れて!!「僕はルークだ!!」と不安げな顔で私に言った。

私は「ぬおおお!!疑うものかーー!!お前はルークだあああああ!!!」と叫んだ!!(爆)


ただそれだけの夢である。。。

弱い飼い主の、だったらいいな~という想いが作り出した幻想の夢だったのだろうか・・・

伝助・・・お前はルークなのだろうか・・・



2012年3月31日 伝助のお里 神戸へ

 DSCF0563.jpg

 私の都合で伝助のお迎えを、ある程度大きくなってからにしていただき、

一番最初に生まれた伝助は、一番最後のお迎えとなりました。

 伝助は、生まれた時から既に伝助と呼んでいただいていたので、もう自分の名前をしっかり覚えているとか^^

産声を上げてから約3ヶ月、一所に生まれ育った弟姉妹達は、既に他の里親さんの下へ旅立っていきました。


 当日私は夜勤でw深夜2時頃仕事を切り上げて、出発の用意をしました。

一週間前に予約したレンタカーは、車を取りに行くと、

やれ制約がとか、シートを汚したらだとか、規約を沢山付けられてw

物凄い額になりwなおかつ念を押されて頭にキタのでw

「もういいよ!いらない!!」と言って断りました(爆)

なので、仕事に使っているボロ車でw片道560キロを迎えに走る事となりましたw


 深夜4時30分出発!ナビを見る限り、順調に行けば約7時間半くらいで到着できそうな感じでしたが、

高速に乗り始めたあたりから大雨となり、睡魔よりも距離よりも、無事に辿り着けるかが課題なってきましたw

DSCF0569.jpg

 リオは富士山にでも向っているのかと思いwニコニコしながら助手席で前を見ていましたw

しか~し、今日は富士山へ行くよりも遥かに遠い兵庫県神戸です(爆)

途中10何キロの渋滞3回、休憩3回を挟みながら、ただひたすら伝助の下へ走りました。

リオは富士山を過ぎたあたりから様子が違うのを感じたのか??

諦めて寝ていましたw3回の休憩でしっかりと3本のウンコをしていましたw

さん太家

カーナビだけを頼りに、約10時間掛けて560キロの道のりをなんとかw

無事さん太家へ辿り着く事ができましたヾU*・ェ・*Uゝ

一度も迷う事無く~近所まで来たら~直ぐにさん太くんの看板が目に入りました!!

いや~しかし~走ってから気付くのもなんなんですが~片道560キロ!!

日帰りで走る距離ではありませんヽU*´д`*Uノ(爆)

晴れたり土砂降りになったり、あと15分で着くと思った頃には豹まで降って来ましたヽU*´д`*Uノ


 到着して直ぐに、ご近所からもレイくんママさんと陸くんママさんも駆け付けて下さいましたヾU*・ェ・*Uゝ

娘さんが伝助を抱っこして、私の下へ連れてきてくださり、

受け取った私は早速伝助に顔をペロペロと沢山嘗め回される歓迎を受けましたw

DSCF0579.jpg

(さん太家にて 左 母犬 なっちゃん 右 レイくん)

DSCF0583.jpg

(父犬 Qちゃん)

DSCF0588.jpg

(突然の大家族にうろたえるリオ)

DSCF0591.jpg

(Q・・・・ちゃんw)

DSCF0595.jpg

(兄弟犬 陸くん)

DSCF0601.jpg

夕方には雨も止んだので、記念にみんなでお散歩へ行く事になりました。

DSCF0602.jpg

恐らく今後二度目はあるか無いかのとっても記念のお散歩です。

DSCF0606.jpg

私も約1年4ヶ月ぶりの2頭連れの散歩でした。

リオは嫌がるかと思ったのですが、とても自然に伝助と歩いてくれました。

到着当初、Qちゃんとレイくんに対して警戒し唸り声を上げていましたが、

一所のお散歩で随分距離が縮まったのか?帰宅後は仲良くなれました。

DSCF0607.jpg

しかし~Qちゃん!!デカイ!!∑⊂*゜д゜*⊃!!(爆)

なっちゃんの小ささには驚きました。

家のリオよりも小柄だったとは・・・あの体で10頭無事に生んで育てたってのだから驚きです!!

ご家族みんなの協力のたまものですね!!恐れ入りましたヽU*´д`*Uノ


つのる話も沢山あったのですが~3時間ほどお邪魔させていただいて、

用意していただいたイチゴのほとんどをリオが平らげ(爆)帰宅する事にしました。

DSCF0613.jpg

 見送るご家族の姿が見えなくなってから、

伝助は5分ほどお里の方を見て「ピーピー」と泣いていました。

心配された車の道中ですが、伝助は不思議と当たり前の様に私の座席の真後ろでずっと大人しく寝ていました。

リオも疲れたのか、ずっと寝ていました。

DSCF0614.jpg

 自分のトイレの為に寄ったサービスエリアの駐車場で、

放れる事をちょっと心配したのですが、

戻ってみるとこんな感じで私を探して前に並んで座っていました。


 私は泣きそうになりました。

1年4ヶ月前・・・ルークとリオの時と同じだったからです。


深夜1時30分 自宅到着

 18:30頃神戸のさん太家を出発して約7時間でスムーズに帰宅する事ができました。

道中リオも伝助も、ムクッと起き上がっても、ただ寝ている方向を変えるだけでw

ず~~~~と!寝ていました!!!(爆)


 心配した嘔吐やウン○も、はたまたシッコも、まったくしないままひたすら寝ていましたw

到着と同時に伝助は吐きましたがwそれでもたいしたもんです!!

仔犬ってこんなに大人しいものだったろうか???

とにかく家へ入ってからも伝助は、ただ自分の新しい住処を一通り軽く眺めたあと、

迷い無くベッドへ上がって行きました@@!

 私も36時間近くwほぼ不眠状態だったので疲れと睡魔がどっと襲ってきて、

リオと伝助に軽くフードを食べさせた後、伝助に「トイレはここね」と言って眠りに着きました。

例え寝ている間に部屋が荒れていようとも、とにかく今日は疲れた~と思い、

明日の事は明日考えよう~と・・・寝ましたzzz

DSCF0618.jpg
(到着時の伝助)

最後に さん太家のみなさん!!

この仔に合わせてくれてありがとう!!


命ある限り この仔と共に

これまでとこれからを伝え 

私の心の穴の痛みは この仔によって埋まり助けられました。


「伝助」の里親にしてくださり

本当にほんとうにありがとう御座いました。



                             2012.4.1 いぬまる


スポンサーサイト

この記事へのコメント

- さん太ママ - 2012年04月01日 21:25:43

お疲れ様でした!
とっても嬉しいです!
伝助は到着してゲロでしたか・・・・
着くまで我慢でしたか(爆)
ホッとしました!

いぬまるさんに会えて!!
私達家族も嬉しかったです!
そして~リオちゃんにも会えたし!!
遠い所!本当に有難うございます!

明日から!!お仕事も始まって!
又!いぬまる家での!新しい生活のスタートですね!大変な事と驚く事!そして癒される事!
全部!!いぬまるさんの物です!
いいなぁ~と思いつつ!!
満喫して下さい♪

- りんちゃんママ - 2012年04月01日 21:39:19

伝助くん!いぬまるさんのお家に無事到着され、もういぬまる家の一員になり嬉しいです(笑)
伝助くんはいぬまるさんのもとに行く運命だったんですね!さん太ママさんからライトブルーの長男ワンは名前が伝助くんで、いぬまるさんと言う東京のほうの方に里親さんが決まっているんですよと最初に聞いてましたし、ブログ読んでいぬまるさんと伝助くんは縁があって、運命の糸で結ばれていたんだと実感しました。
余談ですがやっぱり兄妹!伝助くんとロコ顔がよく似ています(笑)

- 浜のルナ - 2012年04月01日 21:45:24

いぬまるさんお疲れさまです。
遠路はるばる大変だったと思います。
この仔に会わせてくれてありがとうの言葉に感動したルナママです。GDは賢いし人間の気持ちをくみ取る素晴らしい犬種です。これからいぬまるさんの家で素晴らし犬生を送れる伝助君に幸せあれ~。

- いちごママ - 2012年04月01日 22:02:41

お迎え 大変大変 お疲れ様でした

伝助君をやっと抱くことができたんですね
良かったです

記事を読んで いぬまるさんの思い、伝助という名の由来 良く解りました
ルーク君は あっという間に旅立ってしまったんですね
あっという間・・・って言うのも辛いですね・・・

伝助君が ルーク君の穴を少しでも埋めてくれるといいですね
リオちゃんと伝助君とのゴル生活 楽しんでくださいね

良かったね。 - アトリエ夢 - 2012年04月01日 22:11:55

お疲れ様です、
いぬまるさん、お若いのね、寝ずに神戸まで!!
私はパールを迎えにいく前の日は 寝れなかったけど・・・・、ウチも昨年 ペット?なんてモンじゃない息子のような最愛のゴールデンをリンパ腫でなくし、夢にもでないなぁ・・っておもってたら不意に出てきて とっても優しいことを私にしてくれたのね、そしてすぐに さん太ママのことを知り、、、偶然にも 先代ゴールもブリーダーさんじゃない普通の一家の夫婦から産まれた10匹兄妹だったの、で、・・・・言葉にならない感情やらで 迎えにいった時は もう生まれ変わりと信じてて 「ゴールお帰り!」っていってしまいました。いぬまるさんの気持ち すっごくわかります、心の隙間を少しずつ埋めていってくれています。 時々、ハッとしますよ、本当に生まれ変わったようにおもうときがあります。
ゴールにしてあげれなかったことを・・と想います。 
 でもね!カミカミが痛いよ!(爆)

- JIN - 2012年04月01日 23:06:50

先日はコメントありがとうございました。
そして、長旅、お疲れ様でした。
去年の年末、ちょっとフライング気味に産声をあげた10ワンズ。
その長男の伝助君の新しい門出ですね。
これからの伝助君の犬生、楽しいこといっぱいの素敵な犬生になりますように。
リオちゃんもお顔の真ん中につむじがあるんですね。
そして伝助君も。
生まれる前からいぬまるさんの家の子になることが決まっていたみたい。
伝助君のこれからの成長、楽しみです。

- ピノぱぱ - 2012年04月01日 23:27:13

いぬまるさん、お疲れ様でした
やっと伝助君に会えましたね!!
これから、ルーク君と叶わなかった富士山頂目指してがんばってください!
ルーク君もきっと喜んでくれてると思います

-   ラブ ばぁ~ば - 2012年04月02日 01:20:22

いぬまるさんお疲れ様でした♪
これから家族の一員として迎えられた
伝助君に思いっきり癒されてくださいね♪

伝助君の成長を楽しみにしてます(*^_^*)

- メグやん8707 - 2012年04月02日 01:22:27

ハードなお迎えだったんですね お疲れさまです
でも念願の伝助君と会えて眠気もなんのそのぉ~ですね^^
車酔いもなんとか大丈夫で良かったですね

きっとルーク君が引き合わせてくれたんでしょうね
これからはリオちゃん一緒に 
登山犬目指して頑張ってね 伝助君♪ 

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年04月02日 10:37:54

>>さん太ママさんへ

先日は有難う御座いましたヾU*・ェ・*Uゝ
ママさんパパさん娘さんにお会い出来て感激です!
Qちゃんなっちゃん夫婦にレイママさんレイ君に弟犬リクくんにママさん!!
賑やかな環境で育てて頂いたお陰で~伝助はとても良い子にそだってくれて感謝感謝の気持ちで一杯です!!

一所にお散歩できて、自然な形で我が家へ向う事が出来たし、
リオも連れて行って正解だったと思いました。

やはり、明らかにショップから連れて来た仔とは違いますね!!

最初から最後まで居た事も、3ヶ月物心着くまでお里で育った事も良かったようで、
伝助は彼なりに良く理解出来ているようです。

今後もどうぞ見守っていてくださいませ
無理をさせず、体の成長を見ながら、ゆっくりと範囲を広げて行きたいと思っています。

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年04月02日 11:03:08

>>りんちゃんママさんへ

あはははwにて居ますね!!
陸くんにもお会いしたのですが、
ワンプロしているとどっちがどっちだか解らなくなりましたw
兄弟兄弟達の成長が互いのブログで確認しあえるなんて~便利な世の中になったものですね~
今後とも宜しくお願い致しますヾU*・ェ・*Uゝ


>>浜のルナさんへ

ほんとw遠かったです。。。
片道560キロ・・・
行ってから言うのもなんなんですが、
一泊してから行けば良かったかな~と思いましたw
でも~リオも一所だったしw
今は自分の車で迎えに行って正解だったと思いました。
この仔に会えて 本当に幸せですヾU*・ェ・*Uゝ


>>いちごママさんへ

勇真くんとのワンプロ動画、今でも思い出して観ては笑っています。
みんなを見送って、伝助は良く理解しているようで、
今はとても扱いやすい良い仔で居てくれています。
出会いと別れ、多くの人たちの思いに触れて、
この3ヶ月で沢山刺激を頂いたお陰だと思って、
みなさんに感謝しています。

みんな環境の違う場所で、それぞれの家族の下でそれぞれ育って行く事になりますが、
家は家で、出来ること、やりたい事をこの仔と共に歩んでいきます。
今後とも宜しくお願いいたします。


>>パールママさんへ

めぐり合わせ、運命の糸とかって本当にあると思います。
私自身も、ルークを失ってから、伝助を迎えるまでに、不思議な事が沢山ありました。

でも~戻ってきてくれたならそれで良いし、
また、ルークはルークの思い出として、
伝助は伝助として、一所に歩んできた経験を生かし、
過去と明日への道を共に繋いで行きたいと思います。
「ゴール御帰り!!」解ります^^
私も散歩の途中で、思わず「ルー!!」と呼んでしまったりしていますし^^


>>JINさんへ

オフ会、私も機会があれば~参上したいと思いました。
ゴールデンだけの会があったのですね~
ああゆうのはブリーダーさん同士だけの交流の場だと思っていました。

沢山可愛がっていただき、沢山刺激をいただいて、
仔犬にとって大事な成長期に良い経験をさせていただいて、
皆さんに感謝しています。
本当に有難う御座いました。ヾU*・ェ・*Uゝ


コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年04月02日 12:17:44

>>ピノパパさんへ

やっと会えました!!
でも~少し怖かったかな~伝助に私は好かれるだろうか~とかw余計な事を考えていました。
でも~抱っこした瞬間から私の顔を沢山ペロペロしてくれたので~
遠くから来た疲れが随分癒されました^^

今から色々とプランを練って一人でにんまりしています。
リオが元気なうちに、リベンジしたいと思っています。


>>ラブばぁ~ばさんへ

沢山たくさん癒されています^^
朝からペロペロして起こしてもらいました!
とっても扱いやすい仔だったので驚きました。
お里のさん太ママさんのところで、3ヶ月育った事は遅くなかったみたいです!

伝助の成長をこれからどんどん報告していきますね!


>>メグやんさんへ

片道560キロは果てしなく遠かったです。。。
私も生涯で始めての最長の旅だったと思いますw
でも~伝助が待っている~と思うだけで、
気持ちは軽くなって~どんどん向って行く事ができました。

運命の糸!だろうか!?
運命の鼻筋なんだろうか!?
伝助だけみたいです。はっきりと鼻筋があるのw

トラックバック

URL :

訪問者数
プロフィール

いぬまる

Author:いぬまる
愛犬と富士山頂を目指して
悪戦苦闘を綴った冒険の記録
始めての富士山から7年2ヶ月
ゴールデン三代、足跡を繋いで無事に達成する事ができました。
富士山頂への道(総集編)
現在は富士山四大登山道と三度の山頂制覇を目指しています。
最終目標は御中道巡り!途方もない目標ですw

ぼーるアドレナリン全快! 伝助(♂)
14170159940HuzOWOMokJ25x91417015993.gif 2011.12.26生まれ  ブログ「さんQ~なっちゃん!!」宅で、7男3女の長男として生まれる。 2012年4月1日より我が家の家族となりました。 仔犬とは思えない落ち着きと、他犬にも全く臆する事無く接します。 愛称を「でんちゅけ!」神童の呼び名高く!! 故ルークまがいのトイレ天才!! 幼犬時代は元気過ぎて、長く前足を痛めた事もありましたが、 先住犬リオ大先生をお手本に、泳ぎも山登りもグングンリードする逞しい若武者へと成長を遂げ、 生後僅か1年7ヶ月で富士山頂を制覇!全くの疲れ知らずw 朝夕のご飯にもオヤツにも目もくれずボール大好き!命!のレトリーブ犬! 人にも他犬にも全く興味なし!wボール投げの為だけに毎日毎日広場へ向かって飼い主をグイグイグイグイ引っ張って誘います。 まだまだ長い犬生、どんな成長を見せるのか!?とっても楽しみであります。
お子様一番! リオ(♀)
1356597921C1mLd47oKi7m6_M1356597920.gif 2002.10.7-2014.8.24 生後3ヶ月で、福島の幼稚園から里親を数件を渡り、神奈川県まで南下してきたリオ。最初は家も預かるだけのつもりで居た。寂しい旅の経緯を知り、家の子とする事を決意。体は小さいが元気さだけはターボなリオは、先住犬もご近所さんのワンコもグイグイ押しのけて!!シッポ振り振りご飯もオヤツもオモチャも奪う!wボール探しの名手である!!公園や河原の草むらの中へ突然走り出し拾ってくる!飼い主の気配や匂いには敏感で、氷点下の大雪原で無くした車のキーを見つけて主人を救った事もある!!何時まで経っても私ワタシの何でも一番!お子様一番!!でしたが、新参犬伝助を迎えてからは性格が一転!とても面倒見の良いお姉さんへと様変わりをする。泳ぎ方から登山の指導まで、何時も伝助を後ろから温かく見守り、7年2ヶ月を掛けて念願だった富士山頂へと飼い主と伝助を導いた。11歳の老犬となっても道筋の読みで無駄なく歩く様は、もはや立派な登山犬でした。突然の痙攣から闘病生活を戦う事8ヶ月、脳腫瘍によって他界、11歳10ヶ月と17日の生涯を閉じる。最後まで自分でトイレを済ませ鳴き声一つ上げませんでした。最高の相棒であり何時も何処に居ても私を見続けていた。とても可愛い仔であった。
あんぽんたん ルーク(♂)
ゴールデンレトリバー ルーク 画像 2001.8.28-2010.11.2 幼犬時代はトイレ天才!ご近所では珠の様に可愛い仔!美形のルー君!などと呼ばれ「この仔はもしかしたら!とても良い犬かもしれない!」とルークの将来を期待したものです。がっ!見事なアンポンタンに育つwやんちゃな成長期には、床を掘り掘りソファーをビリビリ家具をガジガジ!ぬいぐるみをグルングルン!破壊の限りを尽くし、走り出したら止まらない鉄砲弾でしたが、人に何をされても動じない、他犬とも友好的で面倒見も良い温厚な性格でした。股関節が浅いなど多々乗り越えて、晩年は簡単な言葉や仕草で、主人の言う事を良く理解してくれる。とても扱い安い仔であった。前立腺肥大による膀胱炎から、去勢手術を経て3ヵ月後、血管肉腫により他界、9歳2ヶ月の生涯を閉じる。穴が開いている所があると、何故か吸い込まれるように嵌り、主人に救いを求める面白い奴であった。
ヾU*・ェ・*Uゝ
我が家のワンコ鍋=わんこおじや作りの参考にさせて頂いている本です。1ページ目から引き込まれ、読みやすく解りやすく難しい栄養価計算は不要と、なんだか手作りと言うだけで自分で難しく考え過ぎていた事に気が付きました。身近にある食材で簡単に出来る手作り食です! 余命宣告されても諦めるのはまだ早い!!の見出しに引かれて購入した本です。ルークを失った悲しみから、もっと自分にして上げられる事があったのではないか!?と悔しくて調べまくりました。ガンの栄養となる物を取り除いて、健康を維持しつつ、ガンをやっつける!など、症状に応じて対策や延命の鍵がここに示されています。サジを投げられても、指を咥えて見ている事は出来ない!!最後までして上げられる事があるはず!そんな本です。
健康な毎日は正しい食生活から!と言いますが、実際私もどんなドッグフードが我が子に一番良いのか!?ずっと解らずにいました。犬の体臭はドッグフードを加工した際の脂分だと知り、また酸化したフードの脂分の蓄積が長い時間を掛けて愛犬に悪影響を及ぼす事がある。と諌められ、騙されたと思って二週間だけ始めたのがきっかけでした。通常二週間もシャンプーをしなければ犬臭くなるもの、ところがこのワンフーは2週間1ヶ月経っても体臭が起こりませんでした。愛犬の体に良いなら!月のシャンプー代が1・2回減ると思えば、少々お高いフードでも安心を買うか!そう思って始めたのがこのワンフーです。我が家ではフードの量を少し減らして、その分ワンコ鍋とトッピングして与えています。 ドッグフードワンフーとワンコ鍋
我が家も愛用して10年以上になります。 股関節の器が通常の仔の半分しか無かったルークの器に膜が出来て、正常な状態に近付き股関節形成不全を克服して確信しました。悪い仔は良い方向へ、良い仔は更に良い方向へと、ミニチュアダックスくんや大型犬を中心に売れている商品で、家が購入している問屋さんでもビーピーグルコのグルコサミンは売り切れになる事が多いです。 今は悪くなる前に先手を討って、ごはんにひとサジ混ぜて与えています。
リオと伝助にお揃いの可愛くてカッコいい服は無いかな~とw 探していて偶然見つけた安くてカラフルで丈夫な綿100%服、 「売上金の一部は盲導犬の育成に役立てている」の見出しも気に入り纏めて購入、 実は犬服選びって結構大変w良いのを買っても合わなかったりブカブカだったり汚れて駄目になったり、 これならオヤツ代と同じくらいで惜しくない^^ 家は9号でちょっと小さめ、10号で調度良いかちょっと大きいか位でした。
富士山頂制覇に欠かせなかった肉球の摩耗を防ぐ靴、 犬の靴選びも大変で~せっかく色々買っても合う靴を探すのも履いて歩かせるのも大変、 結局使い捨てでしっかりと機能する物を求めたらこれに行き着きました。 ワンセット12枚入りで3回分履かせる事ができます。 一回1時間~2時間位使えました。 これを履かせて富士山頂へ登った私が言うのだから間違いないと思います。
足の裏毛カットに我が家が使っている部分バリカンです。 もう10年近くゴールデン3代皆このバリカンでカットしていますが、 未だに人気商品なのは!肉球の隙間にスススーッと入っていく使いやすさではないでしょうか、 大きすぎず小さすぎずゴールデンにはピッタリでした。 ゴールデン足の裏毛カット
 我が家で愛用している薬用イヤークリーナーです。 ペットサロンや動物病院などでも使われています。 外耳炎はタレ耳のゴルの宿命と諦めず、 頑張って根気とささやかな努力で克服できます。 もちろん困った時には医者に掛かるのが一番ですが、 動物病院で処方される薬には抗生物質が入っているので 薬が効いている間は大人しくしているだけなのです。 あまりにも速乾性のある治療の場合には、 ステロイドが含まれている危険性もあります。 獣医に良く確認をしてみましょう。

我が家が長年愛用しているシャンプーです。これも色々買いましたwどんな高価な物でも合う合わないがあり、我が家はこれに変えてからはゴールデン3代問題なく安心してシャンプー出来ています^^ フケや肌が荒れやすいワンコにも低刺激なので安心♪更に!あの静電気にも対応!(100%無くなる訳ではない)冬場など乾燥しやすい時期のバリッ!が減ります。リンスインシャンプーなので使い勝手も良し♪パッケージが変わってもずっと使い続けているので、やっぱりこれが我が家には一番なんだと思っています。

我が家が愛用しているピンブラシです。毛の長いゴルは団子になったり根元で絡まりやすいので、それらを解してくれるピンブラシが最適です。抜けやすい時期やシャンプー後などガッツリ取れますw人の手に当てても痛くないし先が丸いので適度な力を加えても犬も痛くないしピンも長いのでしっかりと取れます^^プロ仕様というだけあってブラシに着いた毛も簡単に取れます。どんなブラシが良いのだろう?と思ったらこれをお勧めします^^
   防水、対衝撃と至れり尽くせりのピカピカ、この商品に辿り着く前に幾つ無駄な物を買ったか壊したかw LEDでとっても明るく夜の散歩も安心です。電池は夜1時間くらい使って一ヶ月くらい持ちます。 換えの電池は100円ショップで買えば安く済みまよ!

ハイバウンドボール♪遂に見つけた究極のボール!丈夫で長持ち!水にも浮くし汚れない!軟球は一週間、テニスボールは3日で壊してしまう伝助ですが!このボールはもう一ヶ月以上遊んでいるのに壊れません!テニスボールの様に泥を絡めないので歯の削れる心配も減り、軟球の様に固くないのでぶつけて怪我をする事もなくなりました!ホームセンターなどでは一個140円位で売られています。見付けたら是非試してみてください!
 食べても誤飲しても消化されて便と一緒に出てくるボール♪ 大きさは野球ボールくらいで投げ易く壊れ難い、 「ブーブー」と音が出ます。でんちゅけお気に入りのボールです。 ボールマン!伝助の勧め!
 騙された思って買ってみたら大当たりだったボールランチャー! 昨日まで肩と筋の痛みに耐えながら一生懸命ボールを投げていた自分がアホらしくなりましたw 海外の公園では大人から子供まで皆これを使って投げているそうです。 私が使っているこの商品はMサイズです。公園でお会いするパパさんはLサイズを使っています。 MよりLの方が飛距離で10Mほど違いますが、場所によっては飛びすぎるので注意と慣れが必要です。
Lサイズ(長物)は中国産が1000円、イタリア産が2000円、アメリカ製が3000円とマチマチなようです。 テニスボール位のサイズを投げるのが標準な様ですが少しくらい小さくても大きくても大丈夫です。 ボールを拾う為に屈んだり手を汚さず拾えるのがメリットです。 ボールマン!伝助の勧め!

ブログランキングヾU*・ェ・*Uゝ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログパーツ

月別アーカイブ
ペットランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: