fuji-kengamine-2013-10-7

ルークを越えて

愛犬ルーク号
ゴールデンレトリバー ルーク (3)

 こんなに可愛いゴルパピは見た事が無い!!(親バカ)

早いもので~ルークが旅立ってもう10年以上の月日が流れてしまいました。

お前が生きた9年2ヶ月と5日より時は過ぎていた。。。9年2ヶ月??

そう!伝助が元気にルークの生涯を越えたのです!

2001.10.11 吉祥寺の某ペットショップ
ゴールデンレトリバー ルーク

 一緒に遊べる元気な仔犬が欲しくて、ゴルの仔犬が居るとの情報を得て吉祥寺のペットショップへ

これが当時ショップで売られている時のルーク。兄弟5匹と仲良く売られていた。

小さくて、クリクリしていて、とっても可愛かったのでパパは一目惚れしました。

ゴールデンレトリバー ルーク (2)

 当時の私には、犬の知識など全く無かったのでw当然ブリーダーだのの存在も知らず。

犬はショップを見回って、気に入った仔を買うのが当たり前だと思っていました。

他の兄弟も見せていただきましたが、大きさも倍くらいある大きい仔もいれば、やたらと痩せてて目が赤い仔とかw

今考えればかなり粗悪な環境で生まれ育ったのではないか!?と疑問を直ぐに思い浮かべるだろうが、

当時の私はそんな事は何も知らないので、一番小さくてまとまりが良さそうな最初に見たこの仔に決めました。


我が家にやってきたルーク
ゴールデンレトリバー ルーク (6)

 最初、私の抜群のセンスとひらめきで、ゴールデンだからデンスケと命名するが・・・

仔犬を見に来た近所の住人達から「こんなに可愛いのにデンスケなんて可哀相だ!!」と猛反発を受けるヽU*´д`*Uノ

来る人、来る人、皆が口を揃えて言うので、当時。第二次スターウォーズのブームの煽りも受けて、

ジェダイの騎士、ルーク・スカイウォーカーからとって、後日ルークと改名。うるさいご近所さん達も納得した(笑)

しばらくこっそり飼うつもりでいたのに・・・駐車場からエレベーターへ移動する時に見付かってしまっていたのだ;;


防水マットを敷いてフリーに
ゴールデンレトリバー ルーク (7)

 事件は直ぐに起きた!サークルを買ってきて、しばらくはその中だけで飼うつもりでいたのだが、

外へ出たがるルークがピョンピョン弾ねているうちに、サークルの隙間に前足を挟んでキャンキャン悲鳴を上げたのだ!

言葉の通じない元気な仔犬に「大人しくしていろ!」「その中に居る時は寝てなさい!」などと言っても解る筈も無くw

2度3度繰り返して危なかったので、防水マットを買ってきて一部屋フリーにしてあげる事にしました。

 問題はトイレです。。。がっ!ルークは何も教えていないのに、敷かれたトイレシートにキッチリトイレをしていました!

ペットショップに確認すると、何も教えていないそうで、稀にそうゆう仔が居るのだと言っていました。

この仔は!もしかしたらとんでもない天才犬かもしれない!アホな飼い主はルークの将来を期待するのでありました。


青白い光
ゴールデンレトリバー ルーク (15)

 ゾウのぬいぐるみがお気に入りで、毎日鼻を噛んでグルングルン振り回して遊んでいました。

ただ、元気さとは裏腹に、何か・・・ルークは何時も青白い光みたいなものを放っているようにも感じられました。

口も臭かったのを良く覚えています。何か・・・何かあるのだろうか??でも元気だしヾU*・ェ・*Uゝ


お散歩デビュー
ゴールデンレトリバー ルーク (8)

 二回目のワクチンが終り、ルークも初めてのお散歩デビュ~~~♪

嬉しい楽しい外の世界へレッツゴー!!と思いきや、首輪とリードを付けて外へ出るも・・・歩かずヽU*´д`*Uノ 

仕方が無いのでまずはカバンに入れて、外の世界を知るべく、多摩川の河原まで連れて行きました。


成田ゆめ牧場へ初めての遠征
ゴールデンレトリバー ルーク (5)

 外の世界にも少しずつ慣れ、生後三ヶ月になったルークは、成田ゆめ牧場へ初めての遠出をしました。

駐車場へ着いた途端、まだ車に慣れていないので、ゲ~と吐きましたがwまぁ広場へ行くと元気に走り回っていました。

水色のバンダナが良く似合っていますヾU*^ェ^*Uゝゴルの仔犬は特別に可愛いので皆に囲まれていました。


初めてのカッパ
ゴールデンレトリバー ルーク (9)

 生後4ヶ月ほどのルーク。体も大きくなってきて、元気さにも更に拍車が掛かります。

家は雨の日も風の日も台風の日も散歩に行くので、ルークに初めてのカッパを購入しました。

青白い光、ケージ、バンダナ、水色のカッパ。きっと伝助のイメージカラーのライトブルーは、

この頃の思い入れが非常に強いのだな~と今更ながらに思いました。


初めての水遊び
ゴールデンレトリバー ルーク (4)

 生後5ヶ月ほどになったルークは筋肉強化の為に、天気が良ければ真冬でも多摩川を泳ぎます。

ゴールデンレトリバーに多いといわれる股関節形成不全、念の為に行った検査でルークも予備軍であるとの診断。

レントゲンを見た時の私のショックは計り知れないものがあった。

ルークが放っていたなんだか青っちょろい光の正体はコレか!!と思った。

正常な仔のものと比べてもルークの股関節の発育は明らかに悪い。股関節形成不全の前兆がある。。。

生まれ持ったもの、今更それを変える事は出来ない、だけど今より良くする事は出来る!!悪化を防ぐ事は出来る!

そう信じて言い聞かせて、足腰に負担の少ない水泳で筋肉強化!

当時はまだ、今ほど犬の施設も充実してはおらず、犬を通わせてくれるスイミングスクールやプールなども物珍しく、

私はまだ春の遠い寒空の中、膝まで水に浸かりルークを多摩川で泳がせました。

2週に一度シャンプーをしていたのでその前の日などに、ルークは直ぐに水猟犬の本領を発揮していました。

多摩川の河川敷を散歩しては、行けそうな所、下りれそうなところ、安全に泳げそうなところを何時も探していました。

行った先で遊び場を見付ける才能は、この頃に培ったのかもしれません(笑)


初めての雪遊び♪
ゴールデンレトリバー ルーク (10)

 生後6ヶ月ほどのルーク。体も随分大きくなっています!

この仔は何時か走り回ったり歩く事も出来なくなるかもしれない、だったら元気なうちに色んな所を見せてやる!!

色んな所に連れて行ってやる!これは軽井沢へ雪遊びに行った時のものですね!

とは言っても、当時は盆や正月など、纏まった休みの取れる時に遠方へ遠征するというものでした。


揚げもち夢枕
ゴールデンレトリバー ルーク (11)

 雪の軽井沢を走り回って疲れて寝ているルーク。

人のように枕をして寝るのが当たり前でした。どんな夢みていたんでしょうね?


いぬたまドッグラン
ゴールデンレトリバー ルーク (12)

 今は二子玉川の再開発で無くなってしまいましたが、

当時はいぬたまねこたまなる犬猫と触れ合える施設がありました。

そこのドッグランは近かったので良く行っていたのですが、この頃のルークは歩けばネタになるような事ばかりしてw

この日は暑かったので、小型犬用のタライのプールを独占して笑いを誘います∑⊂*゜д゜*⊃!!

ゴールデンレトリバー ルーク (13)

 「出ろ!」と言うと・・・隣のタライへ移動ヽU*´д`*Uノ見事なアンポンタンに育つσU*´д`*U。。。

ゴールデンレトリバー ルーク (16)

 近所では美形のルー君と言われ、

特に女性の黄色い声には敏感に反応してw尻尾高々ご機嫌に愛嬌を振りまいていました。

ルーク1歳の誕生日♪
ゴールデンレトリバー ルーク (14)

 先生に「見事な筋肉です!良く鍛えましたね!これなら大丈夫です!」とお墨付きを頂いて、

水泳や食事に混ぜていたグルコサミンお陰もあって、浅かった股関節に膜が出来て正常な仔に随分近付く事が出来ました。

思い出のアルバム。当時はデジカメもまだ持っていなかったので、写真として残っています。

写真を選んでブログを書き始めたら、ふと当時の記憶が蘇ってきてルークがまだ側で生きている気持ちになれました。


今日の伝助 9歳2ヶ月と5日
ゴールデンレトリバー伝助 9歳2ヶ月

 広場でゴロスリしながらボールを齧って、ポカポカ陽気にハァーハァーしている伝助です。

ルーク!デンスケを継いだ伝助が、今日お前の犬生を越えたぞ!

お前と出来なかった事を、沢山たくさんやってきて、お前にもまだまだ出来た事も沢山あったんだろうな?

最後の最後まで元気だったもんな!その分これからも、伝助とルークの分も頑張って行くからな!!

さ~次は10歳だ!そしてリオさんをも超えて!12歳を目指しますU*`д´*Uノ”ぉぅ!


ー おまけ -
GHYhz9mGWGMn8Lg1615155444_1615155553[1]

 伝助の妹のあんモナ姉妹からメールが届きましたヾU*・ェ・*Uゝ

八ケ岳のメグちゃんや伝説のユキちゃん秋山さんの仔達とみんなで雪山ハイキングに行ったんだってヾU*^ェ^*Uゝ

ルークやリオには兄弟姉妹などの繋がりは無かったけれど、伝助には沢山の兄弟やお友達の繋がりがあって、

時代のお陰かもしれないけれど、本当に恵まれているな~と思います。

パパは無類の寒がりなのでwこの時期はどうしても腰が重くなってしまうので(笑)

もうちょっと暖かくなったら沢山いくからな^^;へへへ


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

- こむぎのかあさん - 2021年03月08日 18:58:51

ルークくん、赤影さんのような涼しい目の
なかなかの美男子ですね
一頭一頭性格も違うけどゴールデンに共通しているのは、温厚で人懐っこい
なのでいろんな人に可愛がってもらえる徳な子達です
あんモナちゃんちからのお写真、これはパパさんが雪積もるお山で半袖で過ごしておられた時のですね
🐶も保護者さんたちも楽しそうでしたね🎵
うちも土曜日、LaLaちゃんと夏の尾白川以来の再会でした
西国三十三ヶ所巡礼の旅でLaLaちゃん地方へ出掛けたので一時楽しい時間をご一緒しました
LaLaちゃん、いっぱい走って走って元気な姿を見せてくれました
ご飯もおやつもたくさん食べて🐻ちゃんみたいにコロコロしてました
また、伝ちゃんとも遊びたいです
と、いってもお友だちと絡むことなしでマイペースに遊ぶこむぎだけどね😁

- 貫太郎&一生 - 2021年03月08日 20:23:42

>>犬はショップを見回って、気に入った仔を買うのが当たり前だと思っていました。

私も、何故かこのpc時代にググりもせずSHOPで貫太郎決めました(笑)
ルーク君、イケワンですね♪
股関節も筋肉つけると日常生活には問題ないですね。
うちの貫太郎も、悪くはないけど良くはない!でも問題なし!って
言われて筋肉つけようと山登り、プール購入。
夏は湖で泳がせたり。。。♪


- りゅう&ワンダー母 - 2021年03月09日 09:20:04

こんにちは!
同じ9歳2ヶ月ですが、伝助君とパパさんには大切な年月を超えたのですね。
相変わらずボールに目がないのは伝助君と一緒ですよ😁
このままのんびり10歳、11歳と過ごしたいものですね。

- ロッカ父 - 2021年03月09日 10:38:26

こりゃぁ~可愛い!一目ぼれも分かりますね。
おっさんでも黄色い声をあげてしまうわ、絶対に(笑)
まぁ、ルークは敏感に反応しないでしょうけどね。

伝助のデンはゴールデンのデンだったんですね。
抜群のセンスとは思えないけど(笑)良い名前をつけてもらって伝も幸せだね^^
兄ちゃんや姉ちゃんの分まで父ちゃんと楽しい日々をたくさん過ごしてね。

リオちゃんと伝助のパピーからのお話も希望します^^
時間に余裕が出来た時にでもあげて~。

- ひろ - 2021年03月09日 17:12:12

ルークくんめっちゃカワイイ~ですね!
しかも、とても賢い。
いっぱい泳いで水猟犬の素質もあったと思いますよ~。^^
枕を使って気持ちよさそうに寝てる姿や天然な性格にも癒やされました。

愛犬の名前の由来って面白いですね!
伝ちゃんも癒やし系キャラ。
これからもみんなの癒やしの存在です。

- サリーまま - 2021年03月09日 19:40:50

こんばんは〜
ルークちゃん、ペットショップ出身だったのですね。
色々あって、今のいぬまるさんがあるんだーって、
歴史を見ました^ ^
9歳超えると10歳までドキドキしますが、
みんな元気に10歳超えるよー
サリーままの感は、当たるのだ!😁
同級生達よ!!!
みんなで10歳祝おうね〜

- akiyama - 2021年03月09日 21:24:14

私が初めてゴルを迎えたのは…世の中がバブルに浮かれまくってた時代。
その頃のペットショップ、青山ケンネルとかコジマではゴルのパピーが40万だの50万だのビックリするお値段でした(血統が良い子は100万って子も居て…投機?)
当時は家にPCが無かったのでブリーダーを調べる方法も知らず、散歩でゴルを連れてるご夫婦にどちらで迎えたのか…と教えてもらい見学のつもりで犬舎に出向いてパピーを目にしたら、もぅメロメロですよね(笑)

母犬を見せて欲しいとお願いしても見せてくれず(後になって分かったのが、間隔を空けず無理して出産させていたから母犬はボロボロの体で見せれる状態でなかった)当時の私はブリーダーの良し悪しも考え無い無知な飼い主でした。物凄く反省…
先代の子達がお空に帰ってからは保護犬を迎えよう、というので現在の大所帯になりましたがどんな子でも家に迎えたら可愛いですよね~親ばか賛成です^^

コメントありがとうございますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2021年03月10日 07:41:17

>>こむぎちゃんのお母さんへ

ララちゃんのブログで拝見しました。
元気そうで何よりです。
痩せてしまうよりは、少しくらい太ってくれた方が
食事がちゃんと血肉になっていると実感できるので安心です^^

今年の夏はみんなに会えるかな?
私の休みは皆さんよりちょっと遅く始まるのでw
なんとか合流したいと思いますヾU*^ェ^*Uゝ

コメントありがとうございますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2021年03月10日 07:50:01

>>貫太郎&一生さんへ

そうですね、これから犬を迎えようと考えている人は、
まず先に行くところはやはりペットショップでしょう。
でも、どんな環境で生まれようが育とうが血統が良かろうが悪かろうが、
それは人の物差しなので、掛け替えのない一つの命には変わりありませんよね、
某有名ブリーダーで生まれた仔がみんな幸せになるわけでもないし、
大切なのは家族として迎えてからですよね!
出会った運命を大切なものにしていきましょう。
またルークと出会えたら、
例えまた股関節が悪くともウンコまみれでもw
やはりルークを選ぶと思いますヾU*^ェ^*Uゝ

コメントありがとうございますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2021年03月10日 07:58:11

>> りゅう&ワンダー母さんへ

そうそう、ワンダー君と一緒に生まれて同じ年月を生きているんですよね!
ルークを飼っていたころの私は、犬に対しての知識が乏しかったので、
犬なんて適度に散歩させて、ドッグフードを食べさせていればいいんだから簡単だ~くらいの認識でした><。
今はドッグフードも良くなって、飼い主も健康をよく考えているので、
きっと10歳も通過点で12歳13歳と長生きしてくれると信じています。
10歳になったら、またお里へ伝助を連れて行く予定なので、
またワンダー君にも会えたらな~と思いますヾU*^ェ^*Uゝ

コメントありがとうございますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2021年03月10日 08:11:53

>>ロッカ父さんへ

可愛いでしょ~こんなに可愛い仔犬は見たことがないです!(親ばか)
ゴルの子犬は魔物です。見たら連れて帰りたくなりますヾU*^ェ^*Uゝ
伝助の名前の由来はルークの幼名だったんです^^;
ルークの時は周囲に可笑しいとか言われていましたが、
伝助の時は皆がイイっ!って言ってくれたんです(笑)
伝助とリオさんとの出会いは過去に記しているのでご紹介しておきますね!


伝助の記事
http://lukerio0918.blog45.fc2.com/blog-entry-89.html
ザべリオ学園幼稚園のリオ
http://lukerio0918.blog45.fc2.com/blog-entry-12.html

コメントありがとうございますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2021年03月10日 08:25:11

>>ひろさんへ

可愛いでしょ~こんな可愛い仔犬はもう二度と出てこないでしょう~(親ばか)
ルークのトイレ天才は!伝助も引き継いでいます!
家へ来た日からちゃんとシートにしていました。
きっと伝助はルークの生まれ変わりなんだ!と思っていました^^;

ルークは歩くお笑い犬で面白い奴でした^^;
伝助と同じ癒し系ですね!

コメントありがとうございますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2021年03月10日 08:34:25

>>サリーままさんへ

そうそう、サリーくんと同じ年の仔の伝助にコメント頂いてからもう9歳です。
早いものですね、みんな元気に二桁になってお祝いしたいですね!

ルークは茨城県のワンワン村の出身だとこの時に聞きました。
調べてみると、今の自宅から意外と近いので、近々覗いてみようかな~と考えています。
でも、見ない方がいいかな~とも思っています。

当時の私はゴールデンレトリバーという犬種の名前もしらず。
毛の長いラブラドールみたいなものだと説明されて納得していました(笑)

今なら5匹の兄弟を見た時に、きっとまともじゃないだろうとピンとくるでしょうが、
当時の私は無知だったのでw何も考えていませんでした。
でも、またルークに会えたらな、きっとウンコまみれでもルークを選ぶでしょう^^;

コメントありがとうございますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2021年03月10日 08:45:57

>>Akiyamaさんへ

そうそう、昔は二子玉川のショップなどで40万円とかするゴルパピを見たことがあります。
実はルークを失った後に、保護犬の受け入れも考えてお話もいただいていたのですが、
一人というのが条件として認めてもらえず断念した事もあったんです。
その後、ブログを通して繋がりのあった「さん太家」から里親のお話を頂いて、
伝助を向かえる経緯に至ったというわけです^^

ゴルの子犬は魔物で、見たら連れて帰りたくなってしまいますよね^^;
なので伝助は生まれる前から見ないで決めたんです。
縁と運命の繋がりを信じて、生まれた子犬に付けられる紐の色で決めていました。
それがライトブルーの伝助です^^

トラックバック

URL :

訪問者数
プロフィール

いぬまる

Author:いぬまる
愛犬と富士山頂を目指して
悪戦苦闘を綴った冒険の記録
始めての富士山から7年2ヶ月
ゴールデン三代、足跡を繋いで無事に達成する事ができました。
富士山頂への道(総集編)
現在は富士山四大登山道と三度の山頂制覇を目指しています。
最終目標は御中道巡り!途方もない目標ですw

ぼーるアドレナリン全快! 伝助(♂)
14170159940HuzOWOMokJ25x91417015993.gif 2011.12.26生まれ  ブログ「さんQ~なっちゃん!!」宅で、7男3女の長男として生まれる。 2012年4月1日より我が家の家族となりました。 仔犬とは思えない落ち着きと、他犬にも全く臆する事無く接します。 愛称を「でんちゅけ!」神童の呼び名高く!! 故ルークまがいのトイレ天才!! 幼犬時代は元気過ぎて、長く前足を痛めた事もありましたが、 先住犬リオ大先生をお手本に、泳ぎも山登りもグングンリードする逞しい若武者へと成長を遂げ、 生後僅か1年7ヶ月で富士山頂を制覇!全くの疲れ知らずw 朝夕のご飯にもオヤツにも目もくれずボール大好き!命!のレトリーブ犬! 人にも他犬にも全く興味なし!wボール投げの為だけに毎日毎日広場へ向かって飼い主をグイグイグイグイ引っ張って誘います。 まだまだ長い犬生、どんな成長を見せるのか!?とっても楽しみであります。
お子様一番! リオ(♀)
1356597921C1mLd47oKi7m6_M1356597920.gif 2002.10.7-2014.8.24 生後3ヶ月で、福島の幼稚園から里親を数件を渡り、神奈川県まで南下してきたリオ。最初は家も預かるだけのつもりで居た。寂しい旅の経緯を知り、家の子とする事を決意。体は小さいが元気さだけはターボなリオは、先住犬もご近所さんのワンコもグイグイ押しのけて!!シッポ振り振りご飯もオヤツもオモチャも奪う!wボール探しの名手である!!公園や河原の草むらの中へ突然走り出し拾ってくる!飼い主の気配や匂いには敏感で、氷点下の大雪原で無くした車のキーを見つけて主人を救った事もある!!何時まで経っても私ワタシの何でも一番!お子様一番!!でしたが、新参犬伝助を迎えてからは性格が一転!とても面倒見の良いお姉さんへと様変わりをする。泳ぎ方から登山の指導まで、何時も伝助を後ろから温かく見守り、7年2ヶ月を掛けて念願だった富士山頂へと飼い主と伝助を導いた。11歳の老犬となっても道筋の読みで無駄なく歩く様は、もはや立派な登山犬でした。突然の痙攣から闘病生活を戦う事8ヶ月、脳腫瘍によって他界、11歳10ヶ月と17日の生涯を閉じる。最後まで自分でトイレを済ませ鳴き声一つ上げませんでした。最高の相棒であり何時も何処に居ても私を見続けていた。とても可愛い仔であった。
あんぽんたん ルーク(♂)
ゴールデンレトリバー ルーク 画像 2001.8.28-2010.11.2 幼犬時代はトイレ天才!ご近所では珠の様に可愛い仔!美形のルー君!などと呼ばれ「この仔はもしかしたら!とても良い犬かもしれない!」とルークの将来を期待したものです。がっ!見事なアンポンタンに育つwやんちゃな成長期には、床を掘り掘りソファーをビリビリ家具をガジガジ!ぬいぐるみをグルングルン!破壊の限りを尽くし、走り出したら止まらない鉄砲弾でしたが、人に何をされても動じない、他犬とも友好的で面倒見も良い温厚な性格でした。股関節が浅いなど多々乗り越えて、晩年は簡単な言葉や仕草で、主人の言う事を良く理解してくれる。とても扱い安い仔であった。前立腺肥大による膀胱炎から、去勢手術を経て3ヵ月後、血管肉腫により他界、9歳2ヶ月の生涯を閉じる。穴が開いている所があると、何故か吸い込まれるように嵌り、主人に救いを求める面白い奴であった。
ヾU*・ェ・*Uゝ
我が家のワンコ鍋=わんこおじや作りの参考にさせて頂いている本です。1ページ目から引き込まれ、読みやすく解りやすく難しい栄養価計算は不要と、なんだか手作りと言うだけで自分で難しく考え過ぎていた事に気が付きました。身近にある食材で簡単に出来る手作り食です! 余命宣告されても諦めるのはまだ早い!!の見出しに引かれて購入した本です。ルークを失った悲しみから、もっと自分にして上げられる事があったのではないか!?と悔しくて調べまくりました。ガンの栄養となる物を取り除いて、健康を維持しつつ、ガンをやっつける!など、症状に応じて対策や延命の鍵がここに示されています。サジを投げられても、指を咥えて見ている事は出来ない!!最後までして上げられる事があるはず!そんな本です。
健康な毎日は正しい食生活から!と言いますが、実際私もどんなドッグフードが我が子に一番良いのか!?ずっと解らずにいました。犬の体臭はドッグフードを加工した際の脂分だと知り、また酸化したフードの脂分の蓄積が長い時間を掛けて愛犬に悪影響を及ぼす事がある。と諌められ、騙されたと思って二週間だけ始めたのがきっかけでした。通常二週間もシャンプーをしなければ犬臭くなるもの、ところがこのワンフーは2週間1ヶ月経っても体臭が起こりませんでした。愛犬の体に良いなら!月のシャンプー代が1・2回減ると思えば、少々お高いフードでも安心を買うか!そう思って始めたのがこのワンフーです。我が家ではフードの量を少し減らして、その分ワンコ鍋とトッピングして与えています。 ドッグフードワンフーとワンコ鍋
我が家も愛用して10年以上になります。 股関節の器が通常の仔の半分しか無かったルークの器に膜が出来て、正常な状態に近付き股関節形成不全を克服して確信しました。悪い仔は良い方向へ、良い仔は更に良い方向へと、ミニチュアダックスくんや大型犬を中心に売れている商品で、家が購入している問屋さんでもビーピーグルコのグルコサミンは売り切れになる事が多いです。 今は悪くなる前に先手を討って、ごはんにひとサジ混ぜて与えています。
リオと伝助にお揃いの可愛くてカッコいい服は無いかな~とw 探していて偶然見つけた安くてカラフルで丈夫な綿100%服、 「売上金の一部は盲導犬の育成に役立てている」の見出しも気に入り纏めて購入、 実は犬服選びって結構大変w良いのを買っても合わなかったりブカブカだったり汚れて駄目になったり、 これならオヤツ代と同じくらいで惜しくない^^ 家は9号でちょっと小さめ、10号で調度良いかちょっと大きいか位でした。
富士山頂制覇に欠かせなかった肉球の摩耗を防ぐ靴、 犬の靴選びも大変で~せっかく色々買っても合う靴を探すのも履いて歩かせるのも大変、 結局使い捨てでしっかりと機能する物を求めたらこれに行き着きました。 ワンセット12枚入りで3回分履かせる事ができます。 一回1時間~2時間位使えました。 これを履かせて富士山頂へ登った私が言うのだから間違いないと思います。
足の裏毛カットに我が家が使っている部分バリカンです。 もう10年近くゴールデン3代皆このバリカンでカットしていますが、 未だに人気商品なのは!肉球の隙間にスススーッと入っていく使いやすさではないでしょうか、 大きすぎず小さすぎずゴールデンにはピッタリでした。 ゴールデン足の裏毛カット
 我が家で愛用している薬用イヤークリーナーです。 ペットサロンや動物病院などでも使われています。 外耳炎はタレ耳のゴルの宿命と諦めず、 頑張って根気とささやかな努力で克服できます。 もちろん困った時には医者に掛かるのが一番ですが、 動物病院で処方される薬には抗生物質が入っているので 薬が効いている間は大人しくしているだけなのです。 あまりにも速乾性のある治療の場合には、 ステロイドが含まれている危険性もあります。 獣医に良く確認をしてみましょう。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【動物用医薬品】フジタ製薬 ヒビクス軟膏 7.5ml
価格:900円(税込、送料別) (2018/9/8時点)


擦り傷 切り傷 かすり傷 肉球のケアから鼻の頭のガサガサ、ちょっとした湿疹など、一本あれば赤チンのように多種多様に使える便利な軟膏です。  伝助が海や川で遊んでいるお馴染みのダンベルです。まとめて買うと送料無料だったので、家は箱で買いました(笑)

我が家が愛用しているピンブラシです。毛の長いゴルは団子になったり根元で絡まりやすいので、それらを解してくれるピンブラシが最適です。抜けやすい時期やシャンプー後などガッツリ取れますw人の手に当てても痛くないし先が丸いので適度な力を加えても犬も痛くないしピンも長いのでしっかりと取れます^^プロ仕様というだけあってブラシに着いた毛も簡単に取れます。どんなブラシが良いのだろう?と思ったらこれをお勧めします^^
ブログランキングヾU*・ェ・*Uゝ
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
ブログパーツ

月別アーカイブ
ペットランキング