fuji-kengamine-2013-10-7

続・御中道への挑戦④ 下山 (須走ルート本六合目~須走口五合目)

PM14:50 須走ルート 本六合目 山小屋 
続 御中道への挑戦 2019-10-20 345

 スタートから約8時間半、宝永山~御殿場ルート~不浄流しの3本沢を越え、

私と伝助は目標の半分、須走りルートの本六合目間近までやってきました。

しかし沢越えにあまりにも時間と体力を消費してしまい、飼い主は既に足に力が入らないほどフラフラでした。

おまけに水も尽きました。。。これ以上先へ進む事は諦め、安全策を取って下山する事に決めたのでありました。

ここからのコースです。
富士山御中道地図2018.5 - コピー - コピー

 オレンジ色の矢印が今日これまで歩いてきた道のりです。

ここから須走下山道へ乗って須走口五合目へ下山していきます。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 349

 そりゃ~行きたい気持ちもありましたが、天候もなんだか怪しくなってきたし、

何時も危ない目にあっても、なんとか無事に生還してきたのはハッキリ言って運だけですw

続 御中道への挑戦 2019-10-20 352

 近く見えてもその道のりは深く険しい富士山です。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 353

 切りの良いところで見切りをつけて「無事に帰る」も立派な仕事です。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 356

 私と伝助はここから須走りルートの下山道を下り、須走口五合目からタクシーで帰る事に決めました。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 357

 いいな伝助!この続きは来年、須走口五合目から本六合目まで登って、そこから吉田ルートを目指し!ゴールだ!

続 御中道への挑戦 2019-10-20 358

 まさか3シーズン越しになるとはな!とほほ;;

続 御中道への挑戦 2019-10-20 359

 富士山は何時だってこっちの考えの上の上を行く・・・カッコ良くはいかないもんだ;;

続 御中道への挑戦 2019-10-20 360

続 御中道への挑戦 2019-10-20 361

続 御中道への挑戦 2019-10-20 363

続 御中道への挑戦 2019-10-20 364

PM15:12 須走ルート下山道
続 御中道への挑戦 2019-10-20 367

 下山道へ乗りました。ここから真っ直ぐ下って須走口五合目へ向けて下山開始です!

うん!やっぱり無理だった。今から吉田ルートへ向かうのは、潔く帰ろうヾU*・ェ・*Uゝ

続 御中道への挑戦 2019-10-20 368

 下り始めて直ぐ、ずっと上から眺めていた雲海の中へ入っていくようでした。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 369

 スタコラサッサ♪下りも圧倒的に速い伝助君なのでありましたw

続 御中道への挑戦 2019-10-20 370

 私が小さくなると伏せて待っている伝助。

何時もなら下りは私も速いのですが、、、今日はもう膝に力が入らず、小股でチョボチョボ歩くのが精一杯です;;

続 御中道への挑戦 2019-10-20 371

 なんだか振り返って待っている姿がリオに似てきたなぁ~^^;

そっか、お前達は何時もそうやって私を気に掛けていたんだな、何時も見守ってくれて有難ね!

続 御中道への挑戦 2019-10-20 372

 ずっと砂と岩ばかりを見て歩いてきたので、山の紅葉が目に沁みますヾU*・ェ・*Uゝ

続 御中道への挑戦 2019-10-20 373

 外人さんのご夫婦に愛想を振り撒く伝助♪「良いシューズだね~」と伝助のゴム靴を褒めて可愛がって下さいました。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 375

 また遅い私を気にして登ってくる伝助。。。富士山信仰の難行も・・・伝助にはお散歩程度なんだろうかσU*´д`*U?

続 御中道への挑戦 2019-10-20 376

 私の位置を確認すると、またパーッと駆け下って行きます∑⊂*゜д゜*⊃!!

続 御中道への挑戦 2019-10-20 381

 遠くで待っている伝助、下山を始める前に水は尽きているので私は喉がカラカラです。。。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 383

 さっきの外人さん夫婦が、遅い私を抜かして行きます。。。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 385

 伝助は相変わらず登ったり下ったりw嬉しそうに駆け回って遊んでいます(笑)

続 御中道への挑戦 2019-10-20 386

 御中道一周なんて、富士山頂を3時間とか3時間半で登れるようなツワモノさんじゃないときっと無理なのでしょう。

経験者さん達だって、途中で道から外れたり、嵌って山中で一泊したりしているのに・・・私なんかが・・・

きっと伝助ほどの体力と楽しむ気力が無いと、通しで一周なんて出来ないのだろうなぁ~


PM15:55 本五合目 通過
続 御中道への挑戦 2019-10-20 388

 やっと本五合目まで下ってきました。下るだけなのに・・・遠い。。。

深い霧も雨に変わってきました。乾ききった喉には恵みの雨です。あのまま御中道を続けていたら大変な雨ですがw

続 御中道への挑戦 2019-10-20 389

 何処まで行っても楽しそうな伝助。。。そのお陰で何処へ連れて行っても損した気がしないわけですが。。。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 390

続 御中道への挑戦 2019-10-20 392

続 御中道への挑戦 2019-10-20 394

続 御中道への挑戦 2019-10-20 398

 ふう。明るい内に神社が見えてホッと安堵です。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 400

 この石畳を抜けたらゴールです!


PM16:30 須走口五合目 到着
続 御中道への挑戦 2019-10-20 401

 下山を始めて1時間18分、スタートからトータル10時間7分、なんとか明るい内に須走口五合目へ到着しました。

はぁ~やっぱり下山して正解だったんだ。今は日が短いので17時を過ぎたら暗くなってしまうだろうから、

なんとかギリギリだったんだ。あぁ~下山して良かった^^;

続 御中道への挑戦 2019-10-20 405

 山小屋は一軒だけ開いていて、17時過ぎの最後のバスを待って、閉めるところだったとか・・・危ないUA´д`*U。。。

面白かったのが、伝助が何の迷いも無く「家のオッサンを助けてくだせぇ~」と店の中へ入って行った事でした(笑)

お店の店主と女将さんは、一瞬迷い犬が入って来たのかと思ったそうです。たまにそうゆう事があるそうです。

私はコーラを、伝助には水をお願いしました。それからタクシーを何処で呼べるかと尋ねると手配して下さいました。

 ブルーシートを敷くので犬を乗せてくれるタクシーを呼んで欲しいとお願いすると、

人の良い女将さんは、そうゆう融通の利くタクシードライバーを呼んでくださいました。

PM17:10 タクシー 到着
続 御中道への挑戦 2019-10-20 409

 タクシーの運転手さんは、74歳のベテランさんで、今まで色んな人を運んで来たから大丈夫!と言って、

ブルーシート無しで伝助をそのまま乗せてくれました。行き先は車の止めてある富士宮口五合目です。

続 御中道への挑戦 2019-10-20 412

 伝助は物珍しいタクシーに興奮気味でw

しばらく「次は何処へ行くんだろう!?」みたいな顔してずっと前を見ていましたがw

続 御中道への挑戦 2019-10-20 413

 そのうち丸くなって寝ましたzzz


                                          ー  お疲れ様でした -


追記

 今回の御中道も大変なものでした。こっちの沢越えも結構凄いよ!とは聞いてはいましたが、

まさか!あの大沢崩れの先の竹沢や不動沢以上の事は考えてはいませんでした。 凄いというより、酷いです。。。(笑)

 私はまた3日ほど微熱が出て、翌日から筋肉痛で階段の上り下りもしんどい有様でしたが、

伝助の方は翌日から元気に走り回ってボール遊びをして普通に遊んでいました(爆)∑⊂*゜д゜*⊃!!

前回は肉球が酷くなってしまいましたが、今回はしっかりとゴム靴を履き替えてきたので怪我も無く全く大丈夫でした。

 続きは恐らく来年になると思いますが、あと残り4分の1のところまで来ました。

先のところは行って見ないと解りませんが、きっとまた辛い沢越えがあるのでしょう。

次回は、須走口五合目から本六合目へ登り、そこから吉田ルートへのバイパス(御中道)に乗ってゴールを目指します。

色々と気を揉んでご心配をお掛けした面も多々あると思われますが、無事に帰って着ています。

長い記事にお付き合い下さいまして有難う御座いましたヾU*^ェ^*Uゝ


                                           -  おしまい -

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

- こむぎのかあさん - 2019年10月31日 07:58:26

見渡す限り黒、立ちはだかる沢の壁、いつも何時間もかけて、よう歩かはるわーと感心しきり
先を行っては戻る伝助くんは、いぬまるさんの何倍も歩いているのにいつも笑顔やし
一言で片付けてはいけないけど、お疲れ様でした
一昨日でしたか、頂上付近から登山を生配信してた方が滑落とのニュースを見ると
いぬまるさんの無事のお知らせに安心しましたし、今後の冒険も気をつけてくださいね

- bowwow - 2019年10月31日 08:24:32

無事にお帰りになって何よりです。 (^^)

いつも伝ちゃんが一緒に傍に居てくれるから
いぬまるさんも頑張る元気が出るんですね。

また伝ちゃんと一緒の再チャレンジ
ブログでのレポートを楽しみにしています。

まずは伝ちゃんともども ゆっくり体を休めて
お疲れを癒してくださいね。 (^^)/




- Nao - 2019年10月31日 12:48:10

伝ちゃんが居なかったら
もっと辛く無彩色な(笑)レポートになりそうですが
常に伝ちゃんのナイスキャラが光って
まだ大丈夫だね?!と思えますね(笑)!
日没前に下山出来てホッとしました
それにしても富士山て大きいんですね
その広大さが読むだけで迫ってきて
恐怖さえ覚えます…
続きの再アタック
男同士の絆で守りあって
きっと無事に御帰還下さいね
今から祈ってます

山小屋に駆け込んだ伝ちゃん
しっかりパパのコンディションを把握してる(笑)
「うちのおっさんを助けて下せ~」って(笑)(笑)
おかしくて声だして笑いました(笑)

コメントありがとうございますヾU*^ェ^*Uゝ - いぬまる - 2019年11月01日 01:56:40

>>こむぎちゃんのお母さんへ

あのニュース見ました@@;
私も始めて富士山頂を目指した時、
6月だったか?
八合目まで行ったら雪が積もっていて、
それでも登ろうとしたんです。
何も知らないっていうのは恐ろしいもので、
あの時はまたゴム靴を履かせていなかったので、
足の痛くなったルークが「ピー」と鼻を鳴らしたのです。
それでやむなく引き返したのですが。。。
あのまま登っていたら、滑落していたかもしれませんね
ルークが助けてくれたと思うようにしています。

今年も途中で終わってしまいましたが、
富士山は逃げないので、また来年頑張りますヾU*・ェ・*Uゝ

コメントありがとうございますヾU*^ェ^*Uゝ - いぬまる - 2019年11月01日 02:00:51

>>bowwowさんへ

無事に帰るが一番ですね!
あのまま行っていたら、また山中泊で今度こそ危なかったかもしれませんね^^;

私がこんな状態で、伝助は大丈夫かと顔を覗くと何時もニコニコしています(笑)
伝助が楽しめたのなら、御中道も良い思いでの一つになるでしょう。

続きはまた来年と先延ばしですが、
富士山は逃げないので、またじっくり作戦を立てて挑みたいと思います。

コメントありがとうございますヾU*^ェ^*Uゝ - いぬまる - 2019年11月01日 02:10:05

>>Naoさんへ

そうですね、画像に伝助が映っていなかったらw
殺風景な何処にでもあるような写真になってつまらないでしょうね^^;
それだけにモデルさん伝助は登山に不可欠ですね!
飼い主がどんなに窮地に陥っても
いつもニコニコ笑顔で見上げてくれるので
楽しんでくれていると思うと足が前へ進みますヾU*・ェ・*Uゝ

富士山の大きさに比べたら
私や伝助など本当にちっぽけな存在です^^;
私達が歩いている御中道は富士山の中腹で、
一周23~26キロあるそうです。。。
五合目から山頂までの距離を5~6キロと考えると4倍も距離があるんですよ^^

山小屋へ駆け込む伝助の姿をカメラに収められなかったのは残念ですが、
本当にそんな感じで真っ直ぐ入っていきました(笑)

- リュック母 - 2019年11月01日 17:19:36

伝パパさん、伝ちゃんおかえりなさい!
そしてお疲れ様でした。
諏訪の散歩の時にお中道に挑戦すると聞いた時に、こんなにも厳しく大変な冒険記になるとは想像もしていませんでした、今回もドキドキで読まさせていただきました。
厳しい御中道も振り返る伝ちゃんスマイルに励まされたり、安堵したり、癒されたりで伝ちゃんパワーは原動力の源ですね。
お身体はもう大丈夫ですか?翌日もボール遊びの伝ちゃんにはあんぐりしました(笑)流石です。

コメントありがとうございます^^ - いぬまる - 2019年11月02日 11:47:11

>>リュックままさんへ

流石に何度も来ているので
伝助もペース配分みたいな事が分かっているかのような感じです。
しかし、人がこれだけ苦しい状況でも
ニカッとして全然へこたれないのですから犬の力は恐るべしです。
行った先で苦しい表情もせず、
楽しんでくれているようなので頑張って良かった~と思います。

続きは、また来年です(笑)

- ロッカ父 - 2019年11月02日 17:47:22

御中道のチャレンジ、お疲れさまでした。
今回は、慎重に慎重を重ねての出陣だったんじゃないかなぁ?
今年は、これでひと段落でしょうかね^^

伝&いぬまるさん、頑張りましたね!

今度は何を楽しませてくれるのか楽しみです。

コメントありがとうございます^^ - いぬまる - 2019年11月03日 17:56:47

>>ロッカぱぱさんへ

はい、かなり下調べして完璧!なはずでした(笑)
こっちの沢超えも大変だと聞いてはいましたが
やっぱり行ってみたらもっともっと大変でした><。

はい、今年はもう大きなことは終わりですね、
今後はしばらく大人しめのハイキング程度にしようと思っています^^

- りゅう&ワンダー母 - 2019年11月05日 09:17:03

お久しぶりです。ワンダーの母です。
スマホを変えてからブログにたどりつけず
ご無沙汰していました。

ケイティちゃんのブログから
頑張って飛んできました。
山登り犬頑張っていますね😁
ワンダーは脚腰が弱りつつあり、
試行錯誤の毎日です。
また、ご相談させて下さい。

コメントありがとうございます^^ - いぬまる - 2019年11月05日 20:18:02

>>りゅう&ワンダー母さんへ

こんばんは、
ワンダー君どうしましたか?
りゅうにんさんは元気ですか?
今年は災害の多い年でしたが大丈夫でしたか?

伝助も去年のマイボーム腺腫に続き、
良性ではありますが体に脂肪種が三つ出来たりしています。

人の年齢だともう50歳を過ぎているので、
そろそろ何かしら出てきてもおかしくはありません、

私の経験から何かお役に立てることがあれば良いのですが^^;

大型犬であれば10歳、12歳生きたら犬生を全うしたと言ってよいといわれるなか、
もう8歳近くまで来ています。
見た目は変わらないのに1年で人の7歳分年を取ってしまうんですね、
ゆっくり年を取って欲しいものです。

- 余計なお節介 - 2019年11月10日 11:44:22

前回遭難しかけたのに今度は雨具を持たずに登ってしまうことに驚きました。
準備不足で死んでしまう登山者はたくさんいますよね。
私はこれからの時期、雨具や防寒着は勿論、ツェルトも必ず持っていきます。
いぬまるさんになにかあったら伝助君も悲しむと思いますので、準備はしっかり
していただきたいと思います。

コメントありがとうございますヾU*^ェ^*Uゝ - いぬまる - 2019年11月10日 14:37:55

>>余計なお節介さんへ

いえいえ、そう思います。
あの動画滑落事故も、私達が帰った数日後の事ですから他人事ではありませんね、

今回は、途中に御殿場と須走りという逃げ場が二箇所もある事を前提にやっていました。
しかし、行ってみてから唖然としました∑⊂*゜д゜*⊃!!
まさか!あれほど酷いとは思いませんでした。
正直前回以上の困難は無いものと軽んじて挑んでしまったのは事実です。
あそこで倒れても何処からも見えないし本当に危険な場所でした。

ちょっと御中道に関しての情報も少なすぎると思いました。

トラックバック

URL :

訪問者数
プロフィール

いぬまる

Author:いぬまる
愛犬と富士山頂を目指して
悪戦苦闘を綴った冒険の記録
始めての富士山から7年2ヶ月
ゴールデン三代、足跡を繋いで無事に達成する事ができました。
富士山頂への道(総集編)
現在は富士山四大登山道と三度の山頂制覇を目指しています。
最終目標は御中道巡り!途方もない目標ですw

ぼーるアドレナリン全快! 伝助(♂)
14170159940HuzOWOMokJ25x91417015993.gif 2011.12.26生まれ  ブログ「さんQ~なっちゃん!!」宅で、7男3女の長男として生まれる。 2012年4月1日より我が家の家族となりました。 仔犬とは思えない落ち着きと、他犬にも全く臆する事無く接します。 愛称を「でんちゅけ!」神童の呼び名高く!! 故ルークまがいのトイレ天才!! 幼犬時代は元気過ぎて、長く前足を痛めた事もありましたが、 先住犬リオ大先生をお手本に、泳ぎも山登りもグングンリードする逞しい若武者へと成長を遂げ、 生後僅か1年7ヶ月で富士山頂を制覇!全くの疲れ知らずw 朝夕のご飯にもオヤツにも目もくれずボール大好き!命!のレトリーブ犬! 人にも他犬にも全く興味なし!wボール投げの為だけに毎日毎日広場へ向かって飼い主をグイグイグイグイ引っ張って誘います。 まだまだ長い犬生、どんな成長を見せるのか!?とっても楽しみであります。
お子様一番! リオ(♀)
1356597921C1mLd47oKi7m6_M1356597920.gif 2002.10.7-2014.8.24 生後3ヶ月で、福島の幼稚園から里親を数件を渡り、神奈川県まで南下してきたリオ。最初は家も預かるだけのつもりで居た。寂しい旅の経緯を知り、家の子とする事を決意。体は小さいが元気さだけはターボなリオは、先住犬もご近所さんのワンコもグイグイ押しのけて!!シッポ振り振りご飯もオヤツもオモチャも奪う!wボール探しの名手である!!公園や河原の草むらの中へ突然走り出し拾ってくる!飼い主の気配や匂いには敏感で、氷点下の大雪原で無くした車のキーを見つけて主人を救った事もある!!何時まで経っても私ワタシの何でも一番!お子様一番!!でしたが、新参犬伝助を迎えてからは性格が一転!とても面倒見の良いお姉さんへと様変わりをする。泳ぎ方から登山の指導まで、何時も伝助を後ろから温かく見守り、7年2ヶ月を掛けて念願だった富士山頂へと飼い主と伝助を導いた。11歳の老犬となっても道筋の読みで無駄なく歩く様は、もはや立派な登山犬でした。突然の痙攣から闘病生活を戦う事8ヶ月、脳腫瘍によって他界、11歳10ヶ月と17日の生涯を閉じる。最後まで自分でトイレを済ませ鳴き声一つ上げませんでした。最高の相棒であり何時も何処に居ても私を見続けていた。とても可愛い仔であった。
あんぽんたん ルーク(♂)
ゴールデンレトリバー ルーク 画像 2001.8.28-2010.11.2 幼犬時代はトイレ天才!ご近所では珠の様に可愛い仔!美形のルー君!などと呼ばれ「この仔はもしかしたら!とても良い犬かもしれない!」とルークの将来を期待したものです。がっ!見事なアンポンタンに育つwやんちゃな成長期には、床を掘り掘りソファーをビリビリ家具をガジガジ!ぬいぐるみをグルングルン!破壊の限りを尽くし、走り出したら止まらない鉄砲弾でしたが、人に何をされても動じない、他犬とも友好的で面倒見も良い温厚な性格でした。股関節が浅いなど多々乗り越えて、晩年は簡単な言葉や仕草で、主人の言う事を良く理解してくれる。とても扱い安い仔であった。前立腺肥大による膀胱炎から、去勢手術を経て3ヵ月後、血管肉腫により他界、9歳2ヶ月の生涯を閉じる。穴が開いている所があると、何故か吸い込まれるように嵌り、主人に救いを求める面白い奴であった。
ヾU*・ェ・*Uゝ
我が家のワンコ鍋=わんこおじや作りの参考にさせて頂いている本です。1ページ目から引き込まれ、読みやすく解りやすく難しい栄養価計算は不要と、なんだか手作りと言うだけで自分で難しく考え過ぎていた事に気が付きました。身近にある食材で簡単に出来る手作り食です! 余命宣告されても諦めるのはまだ早い!!の見出しに引かれて購入した本です。ルークを失った悲しみから、もっと自分にして上げられる事があったのではないか!?と悔しくて調べまくりました。ガンの栄養となる物を取り除いて、健康を維持しつつ、ガンをやっつける!など、症状に応じて対策や延命の鍵がここに示されています。サジを投げられても、指を咥えて見ている事は出来ない!!最後までして上げられる事があるはず!そんな本です。
健康な毎日は正しい食生活から!と言いますが、実際私もどんなドッグフードが我が子に一番良いのか!?ずっと解らずにいました。犬の体臭はドッグフードを加工した際の脂分だと知り、また酸化したフードの脂分の蓄積が長い時間を掛けて愛犬に悪影響を及ぼす事がある。と諌められ、騙されたと思って二週間だけ始めたのがきっかけでした。通常二週間もシャンプーをしなければ犬臭くなるもの、ところがこのワンフーは2週間1ヶ月経っても体臭が起こりませんでした。愛犬の体に良いなら!月のシャンプー代が1・2回減ると思えば、少々お高いフードでも安心を買うか!そう思って始めたのがこのワンフーです。我が家ではフードの量を少し減らして、その分ワンコ鍋とトッピングして与えています。 ドッグフードワンフーとワンコ鍋
我が家も愛用して10年以上になります。 股関節の器が通常の仔の半分しか無かったルークの器に膜が出来て、正常な状態に近付き股関節形成不全を克服して確信しました。悪い仔は良い方向へ、良い仔は更に良い方向へと、ミニチュアダックスくんや大型犬を中心に売れている商品で、家が購入している問屋さんでもビーピーグルコのグルコサミンは売り切れになる事が多いです。 今は悪くなる前に先手を討って、ごはんにひとサジ混ぜて与えています。
リオと伝助にお揃いの可愛くてカッコいい服は無いかな~とw 探していて偶然見つけた安くてカラフルで丈夫な綿100%服、 「売上金の一部は盲導犬の育成に役立てている」の見出しも気に入り纏めて購入、 実は犬服選びって結構大変w良いのを買っても合わなかったりブカブカだったり汚れて駄目になったり、 これならオヤツ代と同じくらいで惜しくない^^ 家は9号でちょっと小さめ、10号で調度良いかちょっと大きいか位でした。
富士山頂制覇に欠かせなかった肉球の摩耗を防ぐ靴、 犬の靴選びも大変で~せっかく色々買っても合う靴を探すのも履いて歩かせるのも大変、 結局使い捨てでしっかりと機能する物を求めたらこれに行き着きました。 ワンセット12枚入りで3回分履かせる事ができます。 一回1時間~2時間位使えました。 これを履かせて富士山頂へ登った私が言うのだから間違いないと思います。
足の裏毛カットに我が家が使っている部分バリカンです。 もう10年近くゴールデン3代皆このバリカンでカットしていますが、 未だに人気商品なのは!肉球の隙間にスススーッと入っていく使いやすさではないでしょうか、 大きすぎず小さすぎずゴールデンにはピッタリでした。 ゴールデン足の裏毛カット
 我が家で愛用している薬用イヤークリーナーです。 ペットサロンや動物病院などでも使われています。 外耳炎はタレ耳のゴルの宿命と諦めず、 頑張って根気とささやかな努力で克服できます。 もちろん困った時には医者に掛かるのが一番ですが、 動物病院で処方される薬には抗生物質が入っているので 薬が効いている間は大人しくしているだけなのです。 あまりにも速乾性のある治療の場合には、 ステロイドが含まれている危険性もあります。 獣医に良く確認をしてみましょう。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【動物用医薬品】フジタ製薬 ヒビクス軟膏 7.5ml
価格:900円(税込、送料別) (2018/9/8時点)


擦り傷 切り傷 かすり傷 肉球のケアから鼻の頭のガサガサ、ちょっとした湿疹など、一本あれば赤チンのように多種多様に使える便利な軟膏です。

我が家が長年愛用しているシャンプーです。これも色々買いましたwどんな高価な物でも合う合わないがあり、我が家はこれに変えてからはゴールデン3代問題なく安心してシャンプー出来ています^^ フケや肌が荒れやすいワンコにも低刺激なので安心♪更に!あの静電気にも対応!(100%無くなる訳ではない)冬場など乾燥しやすい時期のバリッ!が減ります。リンスインシャンプーなので使い勝手も良し♪パッケージが変わってもずっと使い続けているので、やっぱりこれが我が家には一番なんだと思っています。

我が家が愛用しているピンブラシです。毛の長いゴルは団子になったり根元で絡まりやすいので、それらを解してくれるピンブラシが最適です。抜けやすい時期やシャンプー後などガッツリ取れますw人の手に当てても痛くないし先が丸いので適度な力を加えても犬も痛くないしピンも長いのでしっかりと取れます^^プロ仕様というだけあってブラシに着いた毛も簡単に取れます。どんなブラシが良いのだろう?と思ったらこれをお勧めします^^
ブログランキングヾU*・ェ・*Uゝ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
ブログパーツ

月別アーカイブ
ペットランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: