fuji-kengamine-2013-10-7

富士山頂を目指せ!

20080612075836[1]


 冒険の一つの目標として、富士山頂制覇がありました。

ルークはもう直ぐ7歳、大型犬としては老齢期に入ります。

急に思い立って挑戦したわけではなく、2年ぐらい前から色々と下調べをしてきまた。

 恐らく今回を逃したら、ルークの年齢的にも最後になるでしょう、


① 通常富士山の山開きは7月10日になります。
  
  ただし、厳しい山道を大型犬二引きリードに繋いで歩くのは双方にとって

  物凄い負担になると考えました。

  ネットで調べたところ、人の少ない時期を選んで上るには、
  
  山開きの7月10日~閉鎖の9月10日の前後一ヶ月ほどが好ましいとか、

  何日もネットや天気予報を欠かさずチェックしてきました。


  
② 危険性、山頂近くの永久氷積、足を滑らせ奈落の底へ転落、

  山特有の突風、ベテランの登山家ですら命を落とす事故が少なからず起こっている、

  これに関しては、僅かでも危険を感じたら、迷わず下山する事と決めました。


③ 登頂を果たした過去のワンコの記録から、

  足の裏の磨耗が激しく、肉球が擦り剥けて歩けなくなるとの事。

  これに対しては、テーピングと包帯を持参、

  少しでも犬の足に不調を感じたら、やはり迷わず下山する事と決めました。

早朝6時、出発

富士山8合目 001


 富士山スカイラインで5合目駐車場まで上り、

ここから山頂まで最短距離の登山コースを登ります。

陽はやっと上り始めた頃でした。

先頭を行くのはリオ♀5歳8ヵ月 二番手ルーク♂6歳10ヶ月 後ろから飼い主、

まずはゆるりと6合目を目指します。

富士山8合目 003


富士山8合目 004


まぶしい朝日を一杯に浴びて、ルークとリオ・・・そして飼い主の、

初の富士山頂制覇挑戦です!

富士山8合目 006


季節は露ですが、ネットで調べていたので、今日だけは風も無く晴天の

ベストコンディションです!まさに狙い的中!

富士山8合目 007


富士山8合目 010


6時16分 6合目到着、

ここまでは緩やかな道のりでした。

以前はここから平坦に歩いて宝永火口を探索したものです。

今日は此処から上へ進路をとり、一路山頂を目指します。

富士山8合目 011



さて、ここからは急激な登りの連続になります。

元気なルークとリオは、はぁーはぁー言ってる飼い主を尻目に・・・ズンズン上りますw

富士山8合目 015


富士山8合目 023


この写真で解ると思うんですが・・・かなりの傾斜ですhhh

犬も景色を楽しむのでしょうか?w

時折停止しては麓の方を眺めて、飼い主が追い付くのを待っていましたw

富士山8合目 036


ふむ。お前達はこれを見ていたのか^^;

富士山8合目 037


風は肌寒いのですが、日差しが強いので半袖で居られました。

坂がきついので何度も休憩を・・・飼い主の為に取りますw

富士山8合目 041


先に上っては飼い主が追い付いてくるまで景色を楽しいでいましたw

「遅くて悪かったな」ヽU*`∞´*Uノぷんぷん

富士山8合目 043


ルーク岩の上に立つ!w

何か見つけたようです!?

富士山8合目 044


ん~・・・なんだろ?何か気配を感じるようです。

富士山8合目 048


まるで置物のよう・・・w

富士山8合目 049


おっ!登山家だ!

なるほどw俺は全然気付かなかったけど・・・w


この後、登山家さんは可愛い登山犬にとても驚き、

二匹をカメラに収め、満足そうに登っていきましたヾU*^ェ^*Uゝ

富士山8合目 051


ルークはここが気に入って動きたくないようでしたヽU*´д`*Uノ

富士山8合目 056


さて、先に行った登山家さんの後を追うように、7合目目指して登ります。

富士山8合目 058


雪のある所で休憩をはさみ水分補給です。

富士山8合目 059


お馴染みリオの黄色いボールです。。。

富士山8合目 060


しかし!ここで転がすとどこまで落ちて行くか解らないので今日はお預けです!

富士山8合目 064


富士山8合目 067


富士山8合目 071


富士山8合目 076


登るにつれて積雪のあるところが増えてきました。

いったい何処まで登れるんだろうか??

はたまた本当に山頂までたどり着けるのだろうか・・・

富士山8合目 083


宝永火口を見下ろすところまできました!

結構な眺めですヾU*^ェ^*Uゝ

富士山8合目 084


富士山8合目 086


うはwこれは落ちたら這い上がる事は不可能・・・

富士山8合目 087


富士山8合目 088


ルークは何を思うのでしょうか・・・

富士山8合目 089


さて、7合目までもう一分張りです!

富士山8合目 090


7合目の小屋は雪で埋もれていて道は雪で閉ざされていました。

仕方が無いので屋根伝いに裏へ回ってみました。

富士山8合目 092


富士山8合目 093


富士山8合目 095


突然霧が覆ったりしました。

山の霧は下から上へ流れるんですね。

富士山8合目 097


富士山8合目 098


富士山8合目 104


霧かと思ったけど・・・どうやら雲?の中らしいw

富士山8合目 108


そしてルー君またもやお気に入りの岩を発見ヽU*´д`*Uノ

富士山8合目 109


下りろと言っても下りないのでサングラスを掛けてみましたw

富士山8合目 113


リオにも掛けてみましたw違う景色が見えるかな?w

富士山8合目 115


富士山8合目 116


岩と空・・・それしか無い・・・

富士山8合目 117


しかし、こんな険しい道を・・・飼い主より先頭を行って、

よく自分で道を選んで登るものだと関心してしまいましたヽU*´д`*Uノ

後ろで見てると面白いです。

ちゃんと立ち止まって自分の登れそうな場所をキョロキョロ選んで登ってるんですw

富士山8合目 119


情けない事に、飼い主は二匹が通った後を真似て歩いてる・・・w

富士山8合目 122


麓の景色がどんどん小さくなっていくね

富士山8合目 123


富士山8合目 124


流石に疲労が隠せない二匹w

500mlの水をあっという間に飲み干します!

富士山8合目 126


どうやら此処が7合目だったみたいです。。。

9時40分

気が付けば3時間40分も掛かってやっと7合目到着でしたhh

通常の登山家だと、4~5時間くらいで山頂まで登るらしいのですが・・・

仕方ないかwこっちはシロートだし初めての道だしな^^;

富士山8合目 128


今回は用意周到で来たので水分補給を十分に取った後、

さらに上を目指します!

富士山8合目 129


富士山8合目 132


ふむ。嫌がらず、まだまだ好奇心が先に出て飼い主より先に登って行くから大丈夫かな?

富士山8合目 133


しかし、8合目へ向けて道はどんどん険しくなっていきます。

既に山道ってよりは、ただの崖ですhhh

富士山8合目 135


雪を見ると迷い無くすっとんで行くのでちょっと慌てますh

永久氷積だったら・・・そろそろ気をつけないと・・・U*´д`*U。。。

富士山8合目 137


しかしこんな道・・・誰が見付けて誰が作るんでしょうね・・?

富士山8合目 141


 また別の登山家と出会いました。

そして追い抜いて行きました。

正確には飼い主が登山家のペースに付いていけないだけw

中にはスキー板を担いで登っていく人もいましたw

みんなルークとリオを可愛がってくれました。

話によると山頂までは8合目から1時間~1時間半掛かるそうです。

 そんな中、毎年登っていると言うおじさんが、

昔ラブラドールを連れて登った事があると言っていました。

しかし、足がボロボロになって途中で歩けなくなってしまったので、

担いで下山したとかhhh

ルークとリオの足の事もとても心配してくれていました。

念のため二匹の足の裏を入念にチェックしましたが、まだ大丈夫なようです。

富士山8合目 143


富士山8合目 149


ん~・・・登ってて思ったんだけど・・・

こんな標高に・・・ハエが居るんですh

最初ハチかと思ったんだけど・・・それから地蜘蛛wちっこいやつ、

草木も生えないような場所なのに・・・ちゃんと生命が居るんですね?w

でもハエって・・・

富士山8合目 152


富士山8合目 154


富士山8合目 155


恐らく今後二度とありえない最初で最後で最難の冒険!

少し登っては10分程度休憩を挟んで、体調の確認をしながら登ります。

富士山8合目 156


谷間を覗くと、こんな感じです。

氷と岩、それしかありません、

富士山8合目 158


富士山8合目 159


岩の斜面を登り、氷を渡る、この繰り返しになりました。

気が付いたら11時、かれこれ5時間登っていますh

これまでの冒険でも最長でも4時間コースぐらいが最高でした。

辛いのは飼い主だけなのでしょうか?w

ゴールを知っているのは飼い主だけ・・・

二匹は全く弱音を吐きません!

ただ、行き先の確認をする時にだけこちらに目線を落とします。

富士山8合目 161


日差しがまぶしい><

ここまでずっと先頭を行くリオ!

以前は何時もルークの背中を追い掛けていたのに・・・

いつの間にか随分逞しくなりましたヾU*・ェ・*Uゝ

富士山8合目 162


富士山8合目 163


富士山8合目 164


さ~!8合目は目前です!

がんばれ~♪ルーク!がんばれ~♪リオ!U*`д´*Uノ”

富士山8合目 165


富士山8合目 167


富士山8合目 168


11時52分

5時間と52分掛けて8合目到着です。

そして道は積雪に閉ざされる・・・

富士山8合目 169


8合目でまたもやスキー板を担いだ登山家さんに出会いました。

「そんな大きい犬二匹も連れて凄いね!」と言っていましたが・・・

こんなところまで板を担いで登ってくるスキー根性も半端じゃない!と思いましたw

あの鳥居から山頂まで行ける道を教えてもらいました。

どうやら冒険もいよいよクライマックスです!

富士山8合目 171


富士山8合目 172


ここから山頂がはっきりと見えていました!

富士山8合目 173


流石に疲労が出始めたのか、ルークがペースダウンです。

富士山8合目 174


リオはまだまだ登る気満々です!ヾU*・ェ・*Uゝ

「さ~もうすこしだ!行くぞ~!」


しかし!ここで初めてルークが鼻をピーピー鳴らして弱音を吐いた・・・@@!あ!

富士山8合目 176


立ち上がったルークの足元に血が滲んでいました@@!

後ろ足を痛めていたようです;;

慌てて二匹の両足を入念に確認します!

肉球が随分赤くなっていました!

持ってきた包帯とテーピングを取り出します!


しかし・・・登る事は諦めました・・・


まだ怪我が軽いうちに下山する決意をしました。

これは最初から決めて居た事です。


せっかく登頂を果たしても、それは飼い主の自己満足にしかならないし、

二匹にとって、楽しくなければ只の辛い修行になってしまいます。

富士山8合目 177


ルークも無念だったのでしょうか・・・複雑な表情です・・・

富士山8合目 179


幸い、ここは雪が沢山積もっていたので、

しばらく大好きな雪で遊ぶ事にしました!

標高3000mの雪山です!

こんなところで遊ぶなんてw今後二度とないのですからw

富士山8合目 181


富士山8合目 182


雪の斜面を遊びながら下ります。

富士山8合目 183


最初で最後の富士山登頂の挑戦は、8合目ちょっとで幕を閉じました。

それでも悔いは無いです!

行くと決めたのは飼い主であって、彼等はそれに従って力の限り頑張りました!

富士山8合目 184


下山はなるべく雪の残る道を選んで歩きました。

遠回りにはなるけれど、急斜面は極力避ける努力をしました。

富士山8合目 188


登るのはあんなに苦労したのに・・・下るのはどんなにゆっくり歩いても早いですw

富士山8合目 192


くだりは終始リークが先頭を行きます。

いよいよリオも疲れたのか?鼻をピーピー鳴らしはじめました。

あそこで引き返したのはどうやら正解のようでしたU*´д`AU

富士山8合目 196


昼間の日差しは流石にきつく、時折雪を見つけては休憩をとりました。

面白かったのは、ルークは登ってきた道を覚えているらしく、

どうしてもそっちが気にかかってしょうがないようでしたw

でも登ってきた道は、距離は短いが険しい道です。

なので遠回りでも緩やかな道を選んでいたのですが・・・w

本当にこっちなの?みたいなルークの眼がとっても印象的でしたw

富士山8合目 197


早いといっても下るのにも2時間は掛かりましたh

富士山8合目 198


そして5合目です。無事に生還!

全員自分の足で帰ってくる事ができましたヾU*^ェ^*Uゝ


山頂制覇はなりませんでしたが、ルークとリオは頑張りました!

なんたって往復約8時間ですヽU*´д`*Uノ

ゴールデンレトリバーは一日中狩りをするだけの体力があると言いますが、

この後も5合目を元気にうろついていましたwww

これは本当だったみたいですhhh


飼い主は・・・帰宅後ノックダウン・・・39度の熱に魘されましたとさ;;



                おしまいヾU*^ェ^*Uゝ ヾU*^ェ^*Uゝ


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


頑張った!と思ったら押してねヾU*・ェ・*Uゝ

FC2 Management

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

訪問者数
プロフィール

いぬまる

Author:いぬまる
愛犬と富士山頂を目指して
悪戦苦闘を綴った冒険の記録
始めての富士山から7年2ヶ月
ゴールデン三代、足跡を繋いで無事に達成する事ができました。
富士山頂への道(総集編)
次は何処行こう?ヽU*´д`*Uノ

名を告ぐもの 伝助(♂)
でんちゅけ! 2011.12.26生まれ  ブログ「さんQ~なっちゃん!!」宅で、7男3女の長男として生まれる。 2012年4月1日より我が家の家族となりました。 仔犬とは思えない落ち着きと、他犬にも全く臆する事無く接します。 愛称を「でんちゅけ!」神童の呼び名高く!! 故ルークまがいのトイレ天才!!果たしてどんな成長を見せるのか!?これからの日々がとても楽しみです。
script*KT*
お子様一番! リオ(♀)
1356597921C1mLd47oKi7m6_M1356597920.gif 2002.10.7生まれ 生後3ヶ月で、福島の幼稚園から里親を数件を渡り、神奈川県まで南下してきたリオ。最初は家も預かるだけのつもりで居た。寂しい旅の経緯を知り、家の子とする事を決意。体は小さいが元気さだけはターボなリオは、先住犬もご近所さんのワンコもグイグイ押しのけて!!シッポ振り振りご飯もオヤツもオモチャも奪う!wボール探しの名手である!!公園や河原の草むらの中へ突然走り出し拾ってくる!飼い主の気配や匂いには敏感で、氷点下の大雪原で無くした車のキーを見つけて主人を救った事もある!!何時まで経っても私ワタシの何でも一番!お子様一番!!
script*KT*
あんぽんたん ルーク(♂)
ルーク 002 2001.8.28-2010.11.2 幼犬時代はトイレ天才!ご近所では珠の様に可愛い仔!美形のルー君!などと呼ばれ「この仔はもしかしたら!とても良い犬かもしれない!」とルークの将来を期待したものです。がっ!見事なアンポンタンに育つwやんちゃな成長期には、床を掘り掘りソファーをビリビリ家具をガジガジ!ぬいぐるみをグルングルン!破壊の限りを尽くし、走り出したら止まらない鉄砲弾でしたが、人に何をされても動じない、他犬とも友好的で面倒見も良い温厚な性格でした。股関節が浅いなど多々乗り越えて、晩年は簡単な言葉や仕草で、主人の言う事を良く理解してくれる。とても扱い安い仔であった。前立腺肥大による膀胱炎から、去勢手術を経て3ヵ月後、血管肉腫により他界、9歳2ヶ月の生涯を閉じる。穴が開いている所があると、何故か吸い込まれるように嵌り、主人に救いを求める面白い奴であった。
検索ランキング
ヾU*・ェ・*Uゝ
知人にとても良いと進められ、我が家のワンコ野菜スープ作りの参考にさせて頂いている本です。良い!悪い!ダメ!など、はっきりとした詳細を図解や画像でとても解り易く説明してあるので、手作り食を始めてお考えの方などにお勧めの本です。 余命宣告されても諦めるのはまだ早い!!の見出しに引かれて購入した本です。ルークを失った悲しみから、もっと自分にして上げられる事があったのではないか!?と悔しくて調べまくりました。ガンの栄養となる物を取り除いて、健康を維持しつつ、ガンをやっつける!など、症状に応じて対策や延命の鍵がここに示されています。サジを投げられても、指を咥えて見ている事は出来ない!!最後までして上げられる事があるはず!そんな本です。
健康な毎日は正しい食生活から!と言いますが、実際私もどんなドッグフードが我が子に一番良いのか!?ずっと解らずにいました。犬の体臭はドッグフードを加工した際の脂分だと知り、また酸化したフードの脂分の蓄積が長い時間を掛けて愛犬に悪影響を及ぼす事がある。と諌められ、騙されたと思って二週間だけ始めたのがきっかけでした。通常二週間もシャンプーをしなければ犬臭くなるもの、ところがこのワンフーは2週間1ヶ月経っても体臭が起こりませんでした。愛犬の体に良いなら!月のシャンプー代が1・2回減ると思えば、少々お高いフードでも安心を買うか!そう思って始めたのがこのワンフーです。我が家ではフードの量を少し減らして、その分ワンコ鍋とトッピングして与えています。 ドッグフードワンフーとワンコ鍋
我が家も愛用して10年以上になります。 股関節の器が通常の仔の半分しか無かったルークの器に膜が出来て、正常な状態に近付き股関節形成不全を克服して確信しました。悪い仔は良い方向へ、良い仔は更に良い方向へと、ミニチュアダックスくんや大型犬を中心に売れている商品で、家が購入している問屋さんでもビーピーグルコのグルコサミンは売り切れになる事が多いです。 今は悪くなる前に先手を討って、ごはんにひとサジ混ぜて与えています。
リオと伝助にお揃いの可愛くてカッコいい服は無いかな~とw 探していて偶然見つけた安くてカラフルで丈夫な綿100%服、 「売上金の一部は盲導犬の育成に役立てている」の見出しも気に入り纏めて購入、 実は犬服選びって結構大変w良いのを買っても合わなかったりブカブカだったり汚れて駄目になったり、 これならオヤツ代と同じくらいで惜しくない^^ 家は9号でちょっと小さめ、10号で調度良いかちょっと大きいか位でした。
富士山頂制覇に欠かせなかった肉球の摩耗を防ぐ靴、 犬の靴選びも大変で~せっかく色々買っても合う靴を探すのも履いて歩かせるのも大変、 結局使い捨てでしっかりと機能する物を求めたらこれに行き着きました。 ワンセット12枚入りで3回分履かせる事ができます。 一回1時間~2時間位使えました。 これを履かせて富士山頂へ登った私が言うのだから間違いないと思います。
足の裏毛カットに我が家が使っている部分バリカンです。 もう10年近くゴールデン3代皆このバリカンでカットしていますが、 未だに人気商品なのは!肉球の隙間にスススーッと入っていく使いやすさではないでしょうか、 大きすぎず小さすぎずゴールデンにはピッタリでした。 ゴールデン足の裏毛カット
ペットランキング
ブログランキングヾU*・ェ・*Uゝ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ