fuji-kengamine-2013-10-7

祝・伝助1歳!(育つものと 老いと 去りゆくものと)

祝!伝助 1歳!!

DSCF2933.jpg

 ブログ さんQ~なっちゃん より4月1日に我が家へやってきた伝助が!!

昨日、目出度く1歳の誕生日を無事に迎える事ができましたヾU*^ェ^*Uゝ

いや~神戸へ片道530キロの道のりを~・・・

あれからもう8ヶ月も経つのですねぇ~・・・

えっ!?まだ8ヶ月しか経っていなのか!!??∑⊂*゜д゜*⊃!!

なんだかもう~バタバタとw色んな事がありました!!


 恐らく、今年最後の更新となりそうなのでw

今日は1歳のご報告と、その他色んな事、

纏めて綴りたいと思いますヾU*・ェ・*Uゝ


温度は低めのクリスマス
DSCF2906.jpg

 年末も相まってw大忙しの飼い主いぬまる・・・

折角のイブもクリスマスも伝助の誕生日も、仕事や研修などで帰りが遅くなってしまいましたヽU*´д`*Uノ

手ぶらで帰るのも可哀想だと思い、

サクッとスーパーでw伝助の好きなイチゴと、リオの好物のメロンのパックを買って帰りました(爆)


 大喜びで~伝助はイチゴを!リオはメロンを!!と考えていましたが!!

大変な事になりました∑⊂*゜д゜*⊃!!


 なんと!伝助は何時の間にか!!イチゴよりもメロンの方が好きになっていたらしくw

リオのカップに鼻を突っ込みました∑⊂*゜д゜*⊃!!

食べ物  のリオさんです!!

その瞬間!!牙をむき出し!!眉間に皺が寄りました@@!!

 そうです!!

これは!!リオの一番の大好物の!!メロン!!なのです!!!


ご飯やオヤツに首を突っ込むのとワケが違います!(爆)

 

 私はとっさに!サッ!!とメロンを取り上げました!!

すると・・・リオも伝助も矛先が私に変わりw「ピーピー」「ピーピー」鼻を鳴らして追いかけてw

押せよ!よこせよ!!のもみ合いになりましたヽU*´д`*Uノ

哀れカップ苺は倒されwその場にコロコロ転がる始末。・゜・U*ノд`AU・゜・。

悔しいから私は!目の前でメロンを一個食ってやりました!!


その時のリオと伝助の顔!w目を丸くしてその場で固まっていました(爆)


仕方がないのでお皿を用意して、メロンを均等に、イチゴを半分づつ切って綺麗に分けましたw


するとリオと伝助は!!メロンだけ物凄い勢いで食べたあと!!イチゴには目もくれずw

互の皿を行き来し始めました∑⊂*゜д゜*⊃!!アホかっ!!


イチゴは集めて、一個一個手で口に近づけて食べさせると、二人共仲良く食べました。

ヽU*´д`*Uノあ~疲れたw


1歳の朝

DSCF2911.jpg

26日は、伝助1歳の誕生日でしたヾU*^ェ^*Uゝ

去年のAM7:50頃、生まれたらしい伝助。

今日もパパは仕事でw一年経った伝助はその頃、公園の池でカモを眺めていました。

DSCF2914.jpg

 前回の殿様病でw若干細っそりと痩せた感のあった伝助ですが、

あれから一週間!!犬が変わったかの様に、出された物は何でもバクバク食べるガッツキ伝助に変身しましたw

そのお陰もあいまって、しっかりと体が太く逞しくなって、

たったの一週間で随分大きくなった様にも見えました。

あまり興味の無かった牛の蹄までも、今では器用に手を使ってガジガジやるほどですw

DSCF2909.jpg

 23・24・25・26日と、どうしても外せな仕事がギッチリ入っていたので、

私はリオと伝助に「せっかくの誕生日だけど、今日も遅くなっちゃうけど、明日はお休みもらえたから、

         帰ったら何か美味しいもの食わせてやるからな~」

そう言って仕事に向かいました。

ここのところ、明るいうちのお散歩は朝だけで、

夜に近所の散歩と深夜に多摩川や公園でのフリー運動がメインになっていました。


ささやかな誕生日に花を添えて

DSCF2982.jpg

 伝助の誕生日、しかし帰りは仕事で遅くなりましたヽU*´д`*Uノ

私はササミと卵を買って、前回好評だった!親子オムレツを作って上げましたw


 そして、ポストにピナパパさんからのプレゼント!カレンダーが届いている事に気がつきました。

さらに!玄関にはヤマトの不在票@@!

締切は20時まで!!19:58の電話でwなんとか今日中に受け取る事ができましたヾU*^ェ^*Uゝ

DSCF2975.jpg

DSCF2972.jpg

DSCF2974.jpg

 カレンダーを開くと、一月には長男伝助のページが^^

なんでもピナパパさんは、兄弟姉妹10匹分作って、里親さん皆に配布したんだとかヾU*^ェ^*Uゝ

手作りってのが凄いですよね~心温まる贈り物に、感謝感激の飼い主でしたヾU*^ェ^*Uゝ

ピナぱぱさんブログ やっぱゴルが好き!

ここに、この自作 カレンダー の悪戦苦闘が記されていました。

 
そして伝助のお里、さん太家からもプレゼントが届けられましたヾU*^ェ^*Uゝ

DSCF2968.jpg

犬のクッキー アイシンクッキー

なんでもお知り合いさんの手作りクッキーだそうです@@!

Qちゃんぱぱとナツちゃんママに挟まれて、真ん中がチビ伝助^^

首輪がちゃんと、トレードマークのライトブルーの首輪になっています。

なんでも写真をちゃんと送って、一頭一頭10ワンズ全員色違いで作ってるという凝りようですw

DSCF2993.jpg

 さらに、さん太ママさん御用達のネイルアートを施した!Dマークのアート札!!

目を丸くして見つめる伝助と、羨ましそうなリオ!!(何か食べ物だと思ってるw)

遠く離れても、みんなに見守られて育っていると実感した一日でしたヾU*^ェ^*Uゝ

本当に有難う御座いました!!伝助は一歳を暖かく迎える事ができましたヾU*^∞^*Uゝプクッ


                     1356597921C1mLd47oKi7m6_M1356597920.gif

 リオだって~ちゃんと見守ってくれている人が居るんだよ^^

パパは知っているんだ~「○○幼稚園のリオ」などの検索で、コメントなどはないけれど、

定期的に決まった人が観覧に来て、リオの成長を見守ってくれているのをヾU*^ェ^*Uゝ

園長先生だって~遥々会津若松から会いに来てくれたしね^ー^


僕大きくなったよ~~ヾU*^ェ^*Uゝ

DSCF2898.jpg

朝のバトル

DSCF2899.jpg

今日の多摩川河川敷

DSCF2934.jpg

DSCF2928.jpg

DSCF2931.jpg

DSCF2935.jpg

伝助「どうでおじゃる?大人に見えるでおじゃるか??」

DSCF2947.jpg

リオ32.4㌔ 伝助29.3㌔

今日はお休みをもらえたので、伝助の逞しい1歳の成長を写真に収めるべく、

昼前から多摩川河川敷へ遊びと撮影にやってきたのでしたヾU*^ェ^*Uゝ

ゴールデンレトリバー 伝助 1歳 2012.12.26

バーーン!!1歳の僕を見ろ!!U*`д´*Uノ"ぉぅ!

ゴールデンレトリバー リオ 1歳 2003.10.7

ちなみにこれが1歳の誕生日のリオ、あははw似たようなもんだヾU*^ェ^*Uゝ

この頃からベロだけはシャベルの様にデカかったけどw

DSCF2944.jpg

あんなちっこくてヒョロ長かったリオも今では・・・w

DSCF2937.jpg

でんちゅけは1歳!リオは10歳!ヾU*^ェ^*Uゝ

写真だけ見ると、まだまだ大人の体型じゃ~ありませんね^^;

luke.jpg

これは、一歳半のルーク、成犬と呼ばれる頃には胸の飾り毛もこのくらい立派になるようですね、

でんちゅけがこれくらいになるには~まだまだあと半年は掛かりそうですね^^;

でも~尻尾は負けてないぞ~~伝助^^

DSCF2959.jpg

世代を超えて、時を超えて、ルークとリオが走り回っていた多摩川を~

DSCF2936.jpg

今は伝助が一生懸命楽しそうに走ってる♪

DSCF2943.jpg

DSCF2961.jpg

DSCF2965.jpg

DSCF2964.jpg

無邪気な子供を見守るように、目を離さず、ゆっくりと巡回を続けるリオさんです^^;

DSCF2963.jpg

老い

DSCF2966.jpg

 老いとは仕方のない事です。

人だってゆっくりとですが、年をとって老いていくものなのです。

10歳を過ぎても、一見元気そうに見えるリオ、しかし周囲の方々が気に掛けて下さっているように、

確かに老いています。。。

毎日一緒に過ごして、気が付かないかのような私にも感じるほど老いています。


 今年の始め、冬の雪山位まではまだまだ元気に走り回っていましたが、

去年の子宮蓄膿症で若干腫れていると言われたリンパ腺の腫れは引くことなく、

良くも悪くもそのままを継続しています。


 それから夏の前に、後ろ足のアキレス腱の辺りに、ルークも出来た毛細血管の塊のような物が出来て、

いまそれは右の前足の付け根と、尻尾のちょっと手前の腰の辺りにもあります。

検査の結果、それらは悪性でも無く陽性でも無く陰性との事でした。


症状がはっきりと出ないと医者にも解らない時限爆弾

 それらの腫瘍が、リンパ腺を通して広がったのか?腫瘍の出来る前兆としてリンパ腺が腫れていたのか?

それは解りませんが、確かにあの子宮蓄膿症の時、黄疸が出るほど一度血液が汚れてしまった事は事実です。


 血液検査にも異常は見られず、むしろ逆に免疫は恐ろしい程高い水準であり、

先生は、今の自然食中心の食事がリオの血液を綺麗にして、高い免疫力を保って合っているから続けるべきだと、

症状が悪化してしないものを下手にいじって刺激してしまうより、

今が元気なら、その時までこのままの生活を続けて上げる方が無難だと・・・


 確かにそうなのだ、ここで下手にいじって血管の塊なる腫瘍をとって検査しても今は良性・陰性と出る。

これから月日を重ねて、リオの年齢と共に免疫力が下がり始めた時に、 

良性・陰性 が 悪性・陽性 と変わるのだ。


 爆弾は背負っているが、悪さのしていない物を刺激して起こしてしまう事は無い、

逆に焦って先手を打って、腫瘍を切除して点滴を射ってしまう事の方が、

点滴という活力を血液に乗せて、全身に広がった見えない時限爆弾にスイッチを入れてしまう事になる。

血液への活力は、そのまま癌の栄養になってしまうのだ。

 今こそ明かそう、ルークはこれでやられたのだ。。。

あの時、睾丸の摘出では無く、製薬による治療であったのなら・・・もっと生きれたのだ。。。


 だから私は、リオが元気なうちは、症状がはっきりと出るまでは、

余計な事はせず、今までの食事を信じて、ただただ健康を願って自然食を多く取らせる。

血を綺麗に免疫力を高く持たせて上げる事に専念する事に決めました。


別れ

rabu.jpg

 先日、一本の電話が入りました。悲しい知らせがあると・・・

結婚前に、温泉帰りのペットショップで、ラブラドールを見に行ったつもりが、

たまたまその日に限ってゴルしかいなくw抱っこさせられたらそのまま離せなくなりw

衝動買いしてしまったw私がゴルを飼い始めた切っ掛けとなった子、ラブ♀が10月17日に旅立ったと・・・


 家の事情とラブの他犬嫌いなどが重なって、当時嫁の叔母の家に里親に行く事になったラブ。

当時は多摩川沿いのマンションで、ノーリードのラブとやんちゃなルークとチビのリオと、


 ずっと後ろの方から不貞腐れて歩くラブ。

放したら鉄砲玉でwどこへ飛んでいくか解らないルークをガッチリと抑えw

ルークにちょっかいを出しながら、飼い主の足元から離れずちょこちょこ歩くリオを連れていた。


 金沢の叔母の家では、お姫様のように自分中心で可愛がられ、

なんでも買ってもらえてw家族の愛情を独り占めにして幸せにしていたという。

私と過ごしたのは3年くらいだろうか、

ルークの7ヶ月お姉さんであり、ルークの子を二度出産した。

 
 ラブは非常に頭が切れて、ずる賢くwしぶといイメージが強かたので、

あいつは~長生きしそうだなwなんて話していた矢先である。


 叔母が海外出張中に、朝ご飯を食べて散歩も元気に済ませたあと、

昼過ぎに突然嘔吐して倒れ、娘さんが慌てて病院へ連れて行ったが、腹部切開までの体力はなく、

そのまま旅立ってしまったそうです。死因は 胃捻転 だそうです。

11歳と9ヶ月の犬生でした。


 これで、当時一緒に暮らしていたゴルは、リオだけになった。

でも、食事も色々と気を使ってもらって、病院にもちゃんと連れて行ってもらって、

最後まで自分中心で過ごさせていただいて、彼女は幸せだったと思います。

 ただ、元気なうちにもう一度会いたいな~なんて思っていただけで、

会いに行かなかった事に後悔し、ラブが死んだと聞いて、

当時の景色が頭の中でブワーっと流れ、涙が頬を伝うだけでした。


今頃天国で・・・大嫌いだったルークに追い掛け回され、尻尾を丸めて不貞腐れているかもしれません(爆)



みんな纏めて大掃除!
DSCF2984.jpg

さて!多摩川から帰ってから~我が家は大掃除です!!

DSCF2983.jpg

布団も毛布も何もかも洗います!

DSCF2985.jpg

そして、掃除機をかけている間はベッドの上しか安全な場所はありません!!w

DSCF2994.jpg

仕上げはリオと伝助の大掃除!(お風呂)

DSCF2995.jpg

今年一年の汚れを洗い流して~綺麗さっぱり~ピカピカのモコモコになりましたヾU*^ェ^*Uゝ

伝助なんか、体臭も無いし~綺麗かな~なんて思っていましたが!

毎日芝生で公園でゴロゴロしていたので、湯船のお湯は真っ黒になりましたヽU*´д`*Uノ


まとめ
DSCF2997.jpg

 長くなりましたが、今年一年色々とありました。

淋しい一年4ヶ月を乗り越えて、4月に新たに伝助を迎え、

リオの若返りとお子様一番が一転!素晴らしいお姉さん~リオ先生と崇められるほどの成長を見せましたw

(結局戻るが・・・)


 伝助が前足を痛めて、右足左足と交互に・・・長い戦いでした。

結局8ヶ月も引きずるハメに><。

これは、故ルークの左前足の肘を治して上げられないまま逝かせてしまってずっと悔いていた・・・

私へもう一度チャンスをくれたのだと思うようになりました。

だって、伝助のビッコも結局左前足の肘に収まったのですからw


 そして、長く引きずってしまいましたが!!

今こそ太鼓判を押しましょう!!伝助!!前足!!!完治!!!
 
お前は!ラブとルークとリオの集大成!!最後のゴールデンだ!!

まぁ~例え治っていなかったとしても、登りたくても富士山は雪解けの来年の春以降までは上れませんw

つまり、ほっといても悪くなるきっかけは無いだろうとw



 慌ただしくクリスマス~誕生日~年の暮れと過ぎてゆきます。

伝助は今では大好きなボール遊びも沢山やって元気に走り回っています^^

ビッコもありません、ボールも急に止まるのではなく、手前で減速して拾うようになったのです!!


 来年もきっと楽しい一年になるでしょう~大変な事もあるかもしれません、

でも、一人で生きているのではないのだと!ブログを通して沢山感じる事ができました!

さん太家を始め、10ワンズの里親親戚さん、そしてこれから増えるであろう第二子の弟妹達、

ママさんも言っていました「伝助は永遠に長男である!」と・・・(爆)


 どうぞ皆さん良いお年を迎えてください、そして来春の新しい命を楽しみにしている里親候補さん達、

私は伝助と先に歩んで、良い道しるべとなれるようにしっかりと記録に残していきます。


皆さんにとって、来年もより良い一年でありますように、心より願っておりますヾU*^ェ^*Uゝ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

この記事へのコメント

- さん太ママ - 2012年12月28日 16:21:22

こちらこそ~ありがとうございます!
でんちゅけを通して いぬまるさんと出会えてよかったです!
リオちゃんと でんちゅけとの楽しい冒険と日常~
これからも楽しみにしています!
来年も宜しくです^^


ラブちゃんの ご冥福をお祈り致します。

- ピノぱぱ - 2012年12月28日 23:29:35

いちごとメロン!で、メロンの取り合いですか~^^
牙をむき出しにする程メロンが好きなんですね
そう言えば、かなり昔(子供時代)に飼っていた雑種も、鶏がら(骨良くないけど昔そんな事わからなかったんで><)をたまに冷凍のまま上げて、手を伸ばして取ろうとすると、噛み付く勢いでした
でも、先代ゴルを飼った時に好物を与えて取ろうとしても、全然平気だったのでゴルは大丈夫なのかと思っていました
ピナも横取りしても平気な顔しています
リオちゃんは、よっぽど食い気が強いのかな(笑)^^
いぬまるさんがリオちゃんから好物を横取りするとどうなんだろうね?

カレンダーのUPとリンクありがとうございます
来年は伝助兄からのスタートですね!
誰とは言わないけど、永遠に我が子だけという方も(笑)
ヒント~2月、7月、9月と11~12月もかな(笑)

老いて行くのは仕方のない事ですよね
免疫力を上げるいぬまるさんの食事はたいへん勉強になります

初めてのゴルがラブちゃんだったんですね
別れは辛いですね
でも、11歳9ヶ月幸せな犬生でいぬまるさんもホッとした事と思います
ラブちゃんのご冥福をお祈り致します

来年も長男の飼い主さんとして私どもを引っ張っていって下さいね
では、来年も今年以上によろしくお願いします^^

- 陸ママ - 2012年12月29日 16:32:03

でんすけ~1歳おめでとう!v-315
陸は、お兄ちゃんより大きくなってしまいました。たぶん…35キロ以上ですv-16(家では、測定不能です。お父さんが65キロなので、陸を抱っこすると100キロ超えます。)
甘々の私が、おやつあげるから~v-409
健康のことを考えると、犬も人間も太らないほうがいいんですよね。
これから、厳しい母になります。

年末の大掃除と一緒に、今日、陸も洗いましたv-356
シャンプー後の陸の暴れようが、凄いんです。(陸の体当たりで洗濯機がへこみました)
でんすけとリオちゃんを一人で洗うって…すごいですね。
こんなことに感心するのは、犬初心者の私だけでしょうか?e-179
おとなしくさせるコツがあれば、おしえてください。

こんな感じで、何もかも初体験中の我が家の陸は、それなりに私たちに合わせて過ごしてくれているみたいです。
来年もブログ楽しみにしています。良いお年を~

- いぬまる - 2012年12月29日 19:34:55

>>さん太ママさんへ

 人の出会いも面白いものですね~
切っ掛けさえあれば~ご近所だろうと遠くだろうと関係ないのですね~
何時か~ブログなどで眺めているゴルや飼い主さんに会えたら~
有名人に出会ったかのように驚き感激するのかもしれませんね~

 まぁ~新たに犬を向かい入れることに、
躊躇しない人は居ないと思います。
経験者でも初めての方でも。

 命は一つ、新たな子には新たな命、
伝助は伝助で~やっぱりオリジナルのたった一つの大切な命、
戸惑いや驚きも~みんな違いますね^^b


>>ピノぱぱさんへ

 お皿を取り上げても唸ったりする事はありませんね~
ただ、リオは顎でギュッ!とお皿を抑えます・・・
もしくは凄く悲しいそうな顔をします(爆)

 リオは食べるのが以上に早いのでw
伝助の横で、残すのをピッタリくっついて待っていますw
伝助は怒ったりしませんね~
そして、少しでも器から顔を放した瞬間!リオが伝助の器に顔をつっこみます。

 昔飼っていた雑種は食べている最中に器を触ろうとすると
唸りましたね~よく覚えています。
ゴルはのんびりで警戒心があんまりないのでしょうかね^^;


>>陸ママさんへ

 ありがとうございますヾU*・ェ・*Uゝ
家の体重計は150キロまで計れますね。
ネットで買った1500円くらいのやすい奴ですが^^;

 太らせてしまう事はみんなやりますw
私も昔はついついちょっと退屈しのぎに、お留守番の間に・・・などなど
与えてしまっていました。

 えっと、成長期の犬は、食べたら食べただけ大きくなってしまうのです。
小型犬は餌を少なくして大きさを小さくしたように、
小型犬も小さな頃から沢山食べさせると大きくなってしまいます。

 大型犬の子犬も食べたら食べただけ大きくなります。
犬の平均体重というのがありますが、スタンダードの体型(大きさ)を保つ為に、
餌の料を調整して与えているのです。

 私の初めて買ったラブという雌のゴルは、
食べたいだけ与えたのでオスのルークと同じぐらいの大きさになってしまいました。
まぁ~メスだけど、オスくらい大きなゴルという事です。

 ルークも食べたいだけ与えたのですが、股関節形成不全の前兆があるとのことで、
この頃から量を考えるようになりました。

 リオは・・・昔から人の分までとっかして食べる子だったのでw
あまり大きくはなりませんでしたが・・・太く短くなりましたw

まぁ~誰だって初めての飼い犬は大きくなる思考にあります。

大型犬ですから、大きい方が良い!という人は多々います。
私もそうです。
ですが、成長期には食べた分だけ大きくなりますが、
成犬後はそのまま肥満へと繋がります。

そうなると可哀想なので、なるべく間食を注意して、
ご家族が多いと、ついつい奥さんがオヤツを少し、
帰った子供たちが知らずにお菓子
さらに帰宅したパパが可愛さ余ってジャーキーなどとなりがちですから^^;

 お風呂。。。
はい、洗ったあとにブルブルしない犬は居ないと思います。
どんなに風呂場で絞っても、洗面所でブルブルしてしまいます。
リオは比較的大人しくしていますが・・・

 伝助はその場でゴロゴロし始めますw
振り返ればみんなそうでした。
ルークもリオもみんな最初はお風呂から上がると大騒ぎでした。

 ゴロゴロされる前に素早くタオルで、まず頭や顔を拭いてやると、
意外と大人しく拭かせてくれます。

 伝助は孤独が苦手で、リオをお風呂へ入れている間は、
ず~~~と扉越しに「ピーピー」泣いていますよ^^;


 陸ママさんが体験している事は、みんな経験していると思います。
ご安心くださいヾU*^ェ^*Uゝ

 それよりも、ソファーと羽毛布団に注意です!!

それでは、良いお年を!!ヾU*^ェ^*Uゝ
来年も宜しくお願い致します。

- 夢2 - 2012年12月29日 20:37:56

こんばんは。
永遠の長男でんちゅけ、1歳おめでとう! いつもでんちゅけパパのブログを楽しみしています。そして何かを学んで帰ります。だから先生です。

これからも色々と教えて下さいね。女の子は女の子の、男の子は男の子の良い処を理解して伸ばして生活していらして頭が下がりっぱなしです。でんちゅけにぃの性格を読んで良いなって思うことが多いです。目指せ、でんちゅけです。

わんことの別れを経験して・・・「ありがとう」が悲しい言葉だと初めて判りました。
涙が出ても、思い出した方がわんこが喜んでくれるし、幸せです。

先生、頑張れ!

- きんぱぱ - 2012年12月30日 13:55:11

伝助君お誕生日おめでとう御座います!
いぬまるさん!リオちゃん2012年お疲れ様でした!
今年1年家族も増え大変だったと思いますが
それにも増して沢山の想い出も出来た事でしょう!
2013年も元気に健康でワクワクする1年にしましょう!

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年12月30日 18:46:40

>>夢2さんへ

 あははw伝助が来てから~ネタが増えるばかりです^^;
そして、リオの新しい発見もさらに増えました。
面白いです。二人で相談して役割分担でもしているのか!?と思います^^;

 人もそうですが~オスとメスはやっぱり根本的に違いますねw
でんちゅけを見ていると~やっぱり男の子だわ~と日々思います。

 そうですね~泣いてあげるほうが私も良いと思います。
何を堪える必要があるだろうかと^^;

 しかし、ワンコの一生は短すぎますね
もっと長かったら~もっと色濃い生活ができるのかもしれません、
でも、短いからこそ濃いのかもしれませんね、
私なんか無駄に生きすぎですw

来年も宜しくお願い致しますヾU*^ェ^*Uゝ


>>きんぱぱさんへ

 あまり事件が無い穏やかな日々の金太くんかと思っていましたが、
先日は大変でしたね~良くなっているようで安心しました。
しっかりと噛まれた跡が縦に歯型か付いていましたね><。

 二頭いるとうるさいです(爆)賑やかともいいますがw
子供の兄弟が「ワーワー」「ギャーギャー」騒いでいるのとおんなじですね^^;
今年はトラブルも多かったですが、かなり濃い一年でした^^;

来年ももちろん頑張りますよ!!
良いお年をむかえてくださいヾU*^ェ^*Uゝ

- りゅう&ワンダーママ - 2012年12月30日 21:23:48

こんばんは!
そして、伝助兄ちゃんお誕生日おめでとう!
いつもいぬまるさんのブログには、
教えて頂く事ばかりで何回も何回もじっくり読ませて頂いています。

ただ、勇真くんのところのいちごちゃんの事や
いぬまるさんのところのラブちゃんの事など
頭では分かっていてもその別れが来る事が
たまらなく嫌で嫌で仕方ありません。
当たり前ですが、ワンダーがいなくなるなんて
考えられないですし考えたくも無いです。
その時にちゃんと受けとめられるのかな…

今年一年はいぬまるさんを始め、さん太ママさん、
兄弟ワンのパパさん、ママさん、に大変お世話になりました。
一歩進んでは思い悩む毎日でしたが、
ワンダーとの生活が当たり前になり
この生活がもう何年も続いているかのようです。

来年もお世話になりっぱなしかとおもいますが、
よろしくお願いしますm(._.)m

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年12月31日 17:31:28

>>りゅう&ワンダーママさんへ

 参考になれれば嬉しい限りですヾU*^ェ^*Uゝ

別れは辛いですけど、いつか来る別れを考えるよりも
今日一緒に居る事をありがたく思うように考えましょう~

とは言っても、受け止めるまでには時間がかかりますね><。
こればっかりは慣れませんね;;

意外と多頭飼いだと、それでもご飯の用意も散歩もしなければならないのでw
幾分気は紛れるようです。。。

何頭飼っても変わりませんよ^^;
同じ人が居ないように、やっぱり犬もそれぞれ違いますね^^;

ある意味、人の一生をアッというまに駆け抜けていく様子を見ているようでもあります。

>>ワンダーとの生活が当たり前になり
この生活がもう何年も続いているかのようです。

素晴らしい事ですね!!これは皆感じる事だと思います。
犬ってすごくて、その家々や飼い主の生活にアッというまに馴染んでいるんですよねw
私も伝助がもう~ずっと前からいるような錯覚に陥ることがあります。
が!振り返ればまだ8ヶ月ほどなんですよね~すごいことです!!

来年も宜しくお願い致します。
良いお年を!!ヾU*^ェ^*Uゝ

お世話になりました(^.^) - りんちゃんママ - 2012年12月31日 18:10:22

遅くなりましたが伝助お兄ちゃんお誕生日おめでとうございます(⌒‐⌒)

一年間お世話になりました(^.^)
さん太ママさん家のパピーをとうしてお知り合いになれて嬉しかったです♪

いぬまるさんのブログは勉強になりました♪
来年もロコ同様よろしくお願いします(^.^)
良いお年をお迎えください♪

ラブちゃんのお別れ(涙)突然だったんですね(>_<)
ラブちゃんのご冥福をお祈りいたします。

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2013年01月01日 15:53:25

>>りんちゃんママさんへ

 あけましておめでとう御座いますヾU*^ェ^*Uゝ
今年はさん太家の新たな出産など、楽しみが増えそうですね~
昨年以上にがんばっていきましょう~

今年も宜しくお願い致しますヾU*^ェ^*Uゝ

トラックバック

URL :

訪問者数
プロフィール

いぬまる

Author:いぬまる
愛犬と富士山頂を目指して
悪戦苦闘を綴った冒険の記録
始めての富士山から7年2ヶ月
ゴールデン三代、足跡を繋いで無事に達成する事ができました。
富士山頂への道(総集編)
現在は富士山四大登山道と三度の山頂制覇を目指しています。
最終目標は御中道巡り!途方もない目標ですw

ぼーるアドレナリン全快! 伝助(♂)
14170159940HuzOWOMokJ25x91417015993.gif 2011.12.26生まれ  ブログ「さんQ~なっちゃん!!」宅で、7男3女の長男として生まれる。 2012年4月1日より我が家の家族となりました。 仔犬とは思えない落ち着きと、他犬にも全く臆する事無く接します。 愛称を「でんちゅけ!」神童の呼び名高く!! 故ルークまがいのトイレ天才!! 幼犬時代は元気過ぎて、長く前足を痛めた事もありましたが、 先住犬リオ大先生をお手本に、泳ぎも山登りもグングンリードする逞しい若武者へと成長を遂げ、 生後僅か1年7ヶ月で富士山頂を制覇!全くの疲れ知らずw 朝夕のご飯にもオヤツにも目もくれずボール大好き!命!のレトリーブ犬! 人にも他犬にも全く興味なし!wボール投げの為だけに毎日毎日広場へ向かって飼い主をグイグイグイグイ引っ張って誘います。 まだまだ長い犬生、どんな成長を見せるのか!?とっても楽しみであります。
お子様一番! リオ(♀)
1356597921C1mLd47oKi7m6_M1356597920.gif 2002.10.7-2014.8.24 生後3ヶ月で、福島の幼稚園から里親を数件を渡り、神奈川県まで南下してきたリオ。最初は家も預かるだけのつもりで居た。寂しい旅の経緯を知り、家の子とする事を決意。体は小さいが元気さだけはターボなリオは、先住犬もご近所さんのワンコもグイグイ押しのけて!!シッポ振り振りご飯もオヤツもオモチャも奪う!wボール探しの名手である!!公園や河原の草むらの中へ突然走り出し拾ってくる!飼い主の気配や匂いには敏感で、氷点下の大雪原で無くした車のキーを見つけて主人を救った事もある!!何時まで経っても私ワタシの何でも一番!お子様一番!!でしたが、新参犬伝助を迎えてからは性格が一転!とても面倒見の良いお姉さんへと様変わりをする。泳ぎ方から登山の指導まで、何時も伝助を後ろから温かく見守り、7年2ヶ月を掛けて念願だった富士山頂へと飼い主と伝助を導いた。11歳の老犬となっても道筋の読みで無駄なく歩く様は、もはや立派な登山犬でした。突然の痙攣から闘病生活を戦う事8ヶ月、脳腫瘍によって他界、11歳10ヶ月と17日の生涯を閉じる。最後まで自分でトイレを済ませ鳴き声一つ上げませんでした。最高の相棒であり何時も何処に居ても私を見続けていた。とても可愛い仔であった。
あんぽんたん ルーク(♂)
ゴールデンレトリバー ルーク 画像 2001.8.28-2010.11.2 幼犬時代はトイレ天才!ご近所では珠の様に可愛い仔!美形のルー君!などと呼ばれ「この仔はもしかしたら!とても良い犬かもしれない!」とルークの将来を期待したものです。がっ!見事なアンポンタンに育つwやんちゃな成長期には、床を掘り掘りソファーをビリビリ家具をガジガジ!ぬいぐるみをグルングルン!破壊の限りを尽くし、走り出したら止まらない鉄砲弾でしたが、人に何をされても動じない、他犬とも友好的で面倒見も良い温厚な性格でした。股関節が浅いなど多々乗り越えて、晩年は簡単な言葉や仕草で、主人の言う事を良く理解してくれる。とても扱い安い仔であった。前立腺肥大による膀胱炎から、去勢手術を経て3ヵ月後、血管肉腫により他界、9歳2ヶ月の生涯を閉じる。穴が開いている所があると、何故か吸い込まれるように嵌り、主人に救いを求める面白い奴であった。
ヾU*・ェ・*Uゝ
我が家のワンコ鍋=わんこおじや作りの参考にさせて頂いている本です。1ページ目から引き込まれ、読みやすく解りやすく難しい栄養価計算は不要と、なんだか手作りと言うだけで自分で難しく考え過ぎていた事に気が付きました。身近にある食材で簡単に出来る手作り食です! 余命宣告されても諦めるのはまだ早い!!の見出しに引かれて購入した本です。ルークを失った悲しみから、もっと自分にして上げられる事があったのではないか!?と悔しくて調べまくりました。ガンの栄養となる物を取り除いて、健康を維持しつつ、ガンをやっつける!など、症状に応じて対策や延命の鍵がここに示されています。サジを投げられても、指を咥えて見ている事は出来ない!!最後までして上げられる事があるはず!そんな本です。
健康な毎日は正しい食生活から!と言いますが、実際私もどんなドッグフードが我が子に一番良いのか!?ずっと解らずにいました。犬の体臭はドッグフードを加工した際の脂分だと知り、また酸化したフードの脂分の蓄積が長い時間を掛けて愛犬に悪影響を及ぼす事がある。と諌められ、騙されたと思って二週間だけ始めたのがきっかけでした。通常二週間もシャンプーをしなければ犬臭くなるもの、ところがこのワンフーは2週間1ヶ月経っても体臭が起こりませんでした。愛犬の体に良いなら!月のシャンプー代が1・2回減ると思えば、少々お高いフードでも安心を買うか!そう思って始めたのがこのワンフーです。我が家ではフードの量を少し減らして、その分ワンコ鍋とトッピングして与えています。 ドッグフードワンフーとワンコ鍋
我が家も愛用して10年以上になります。 股関節の器が通常の仔の半分しか無かったルークの器に膜が出来て、正常な状態に近付き股関節形成不全を克服して確信しました。悪い仔は良い方向へ、良い仔は更に良い方向へと、ミニチュアダックスくんや大型犬を中心に売れている商品で、家が購入している問屋さんでもビーピーグルコのグルコサミンは売り切れになる事が多いです。 今は悪くなる前に先手を討って、ごはんにひとサジ混ぜて与えています。
リオと伝助にお揃いの可愛くてカッコいい服は無いかな~とw 探していて偶然見つけた安くてカラフルで丈夫な綿100%服、 「売上金の一部は盲導犬の育成に役立てている」の見出しも気に入り纏めて購入、 実は犬服選びって結構大変w良いのを買っても合わなかったりブカブカだったり汚れて駄目になったり、 これならオヤツ代と同じくらいで惜しくない^^ 家は9号でちょっと小さめ、10号で調度良いかちょっと大きいか位でした。
富士山頂制覇に欠かせなかった肉球の摩耗を防ぐ靴、 犬の靴選びも大変で~せっかく色々買っても合う靴を探すのも履いて歩かせるのも大変、 結局使い捨てでしっかりと機能する物を求めたらこれに行き着きました。 ワンセット12枚入りで3回分履かせる事ができます。 一回1時間~2時間位使えました。 これを履かせて富士山頂へ登った私が言うのだから間違いないと思います。
足の裏毛カットに我が家が使っている部分バリカンです。 もう10年近くゴールデン3代皆このバリカンでカットしていますが、 未だに人気商品なのは!肉球の隙間にスススーッと入っていく使いやすさではないでしょうか、 大きすぎず小さすぎずゴールデンにはピッタリでした。 ゴールデン足の裏毛カット
 我が家で愛用している薬用イヤークリーナーです。 ペットサロンや動物病院などでも使われています。 外耳炎はタレ耳のゴルの宿命と諦めず、 頑張って根気とささやかな努力で克服できます。 もちろん困った時には医者に掛かるのが一番ですが、 動物病院で処方される薬には抗生物質が入っているので 薬が効いている間は大人しくしているだけなのです。 あまりにも速乾性のある治療の場合には、 ステロイドが含まれている危険性もあります。 獣医に良く確認をしてみましょう。

我が家が長年愛用しているシャンプーです。これも色々買いましたwどんな高価な物でも合う合わないがあり、我が家はこれに変えてからはゴールデン3代問題なく安心してシャンプー出来ています^^ フケや肌が荒れやすいワンコにも低刺激なので安心♪更に!あの静電気にも対応!(100%無くなる訳ではない)冬場など乾燥しやすい時期のバリッ!が減ります。リンスインシャンプーなので使い勝手も良し♪パッケージが変わってもずっと使い続けているので、やっぱりこれが我が家には一番なんだと思っています。

我が家が愛用しているピンブラシです。毛の長いゴルは団子になったり根元で絡まりやすいので、それらを解してくれるピンブラシが最適です。抜けやすい時期やシャンプー後などガッツリ取れますw人の手に当てても痛くないし先が丸いので適度な力を加えても犬も痛くないしピンも長いのでしっかりと取れます^^プロ仕様というだけあってブラシに着いた毛も簡単に取れます。どんなブラシが良いのだろう?と思ったらこれをお勧めします^^
   防水、対衝撃と至れり尽くせりのピカピカ、この商品に辿り着く前に幾つ無駄な物を買ったか壊したかw LEDでとっても明るく夜の散歩も安心です。電池は夜1時間くらい使って一ヶ月くらい持ちます。 換えの電池は100円ショップで買えば安く済みまよ!

ハイバウンドボール♪遂に見つけた究極のボール!丈夫で長持ち!水にも浮くし汚れない!軟球は一週間、テニスボールは3日で壊してしまう伝助ですが!このボールはもう一ヶ月以上遊んでいるのに壊れません!テニスボールの様に泥を絡めないので歯の削れる心配も減り、軟球の様に固くないのでぶつけて怪我をする事もなくなりました!ホームセンターなどでは一個140円位で売られています。見付けたら是非試してみてください!
 食べても誤飲しても消化されて便と一緒に出てくるボール♪ 大きさは野球ボールくらいで投げ易く壊れ難い、 「ブーブー」と音が出ます。でんちゅけお気に入りのボールです。 ボールマン!伝助の勧め!
 騙された思って買ってみたら大当たりだったボールランチャー! 昨日まで肩と筋の痛みに耐えながら一生懸命ボールを投げていた自分がアホらしくなりましたw 海外の公園では大人から子供まで皆これを使って投げているそうです。 私が使っているこの商品はMサイズです。公園でお会いするパパさんはLサイズを使っています。 MよりLの方が飛距離で10Mほど違いますが、場所によっては飛びすぎるので注意と慣れが必要です。
Lサイズ(長物)は中国産が1000円、イタリア産が2000円、アメリカ製が3000円とマチマチなようです。 テニスボール位のサイズを投げるのが標準な様ですが少しくらい小さくても大きくても大丈夫です。 ボールを拾う為に屈んだり手を汚さず拾えるのがメリットです。 ボールマン!伝助の勧め!

ブログランキングヾU*・ェ・*Uゝ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログパーツ

月別アーカイブ
ペットランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: