fuji-kengamine-2013-10-7

新リーダー伝助が行く!(後編) 二ッ塚 双子山 を登る!

11月21日 富士山 御殿場新五合目 三辻 PM12:25
DSCF2707.jpg

 さて、御殿場新五合目から 幕岩~幕岩上~四辻~三辻 と登ってきた今回の愛犬との富士登山!

ここからいよいよ本日の目標! 二ッ塚(双子山)制覇へと向かいます。

DSCF2702.jpg

その前に腹拵えの済んだお二人さん!広大な富士の大地で棒の奪い合いで遊んでいますw

DSCF2706.jpg

 本当に伝助の成長には驚きました。既に慣れ浸しんだ土地のように当たり前に遊んでいます。

生後4ヶ月で来た時には、なんだかワケの解らん所へ連れてこられた感じでw

砂の崖に激突し、右前脚を痛めて痛い目をみました。

 生後7ヶ月、水ヶ塚公園から幕岩を目指した時には、体は大きくなったけれど、

まだまだ地に足付かずの様な感じで、リオのお守り付きで歩いていました。


 そして今日、生後11ヶ月足らずの伝助は、

ちゃんと行き先を主人に確認して、自分の歩先を見極めて、道を足元を選んで自分で決めて歩いている。

 
そりゃ~若さと瞬発力に任せて、避けて通れるところを飛んだり跳ねたりしながら勢いだけの部分もありますが、

チビだった頃からの経験が、脳に一杯刺激を受けて、着実に進歩していると感じさせられます。

そして、その要求に体が付いていける様になった!


 確かに今日、飼い主は伝助を後ろから見ていて、今までと全然違う!

別物の伝助を目の当たりにして驚いているのです。∑⊂*゜д゜*⊃!!

DSCF2712.jpg

 追いかけっこもひと段落して、お気に入りの場所で棒をカジカジしていると・・・ん?

下から登山家さんが登ってきましたヾU*^ェ^*Uゝ


 駆け寄ろうとするリオと伝助に「待てっ!」というと二人は大人しくその場に静止しました。

特に犬を警戒する様子も無かったので、私は「犬大丈夫ですか?」と確認すると、

おじさんは「大好きです!」と言ってくれましたヾU*^ェ^*Uゝ

DSCF2715.jpg

「いいぞ!」と言うと、ヘラヘラ擦り寄るリオと伝助w


おじさん「何か犬の訓練ですか?」

私「いえいえ、犬が喜ぶのでたまに連れてきて遊んでいるんです。私は疲れる事は嫌いですからw」

おじさん「良い子ですね~きっと良い登山犬になれる。」


 おじさんも此処で少し休んだあと、双子山を目指すそうなので、ルートを教えて頂く事にしました。

通常は双子山の間の登山路から左右へ登るらしいのですが、

実際は丸山なので何処から登っても問題無いそうです。ただ足元は砂なので見た目よりかなり疲れるとかw

MP12:45 双子山へ

DSCF2718.jpg

 おじさんに別れを告げて、三辻より反転!双子山へ向けて歩き始めました。

先頭は相変わらず伝助!生後11ヶ月、二番目から超ベテランさんのリオ!10歳!

その直ぐ後ろをカメラマン飼い主いぬまるが続きます。


後半のコースです。
三辻~四辻~双子山~大石茶屋~御殿場新五合目

御殿場新五合目から~幕岩~幕岩上~四辻~三辻 と登ってきた前半のルートとは戻らず、

このまま三辻から御殿場新五合目へ真っ直ぐに横歩きに下るルートをとり、

途中の双子山を二つ制覇してい行こうというものです。

DSCF2719.jpg

登山路は相変わらず砂流が続き、一歩一歩がとても重いです。。。

DSCF2725.jpg

伝助リーダーは、リオの事は待ちますが・・・リオが追いつくと歩いて行ってしまいます。。。

DSCF2729.jpg

二人で何か話している様ににも伺えます。。。

双子山 図解

 近づく双子山を見ながらふと考えた。

何処から登っても同じなら、何も山間の登山路から登る事はないだろうと、

見た目通り、山間から登ると、左の山は上りの距離が非常に長い事に気がついたw

だったらなるべく平坦な左へ先に回り込み、そこから登れば幾らか楽になるのでは?とw

DSCF2730.jpg

 一足先に歩いている伝助リーダーに、大声と指差しで「こっちだ!!」と支持を送ります!!

広大な富士の中腹では、大型犬のゴールデンレトリバーといえども小さく見えます。

DSCF2732.jpg

 左側へ回り込んできました。

「ここから登る!」と言って指差すと、伝助は、心得た!とばかりに登っていきます。 


師弟愛?
DSCF2735.jpg

 ところが伝助!中腹辺りまで一気に駆け上ったかと思ったら戻ってきました@@!

そして、「なんだろ~?」と思っている飼い主を通り越して、

一番後ろからチョロチョロと登っていたリオの所まで駆け下っていったのです@@!


 高齢のリオを気遣っての、伝助のささやかな孫の手?配慮なのでしょうか?

なんだかちょっと目頭が熱くなる瞬間でしたw

DSCF2742.jpg

 一度登った砂流の厳しい傾斜をまた登る。

しかし、その優しさは着実に己の体力を削る!

DSCF2737.jpg

新リーダー伝助!お見事!!二ッ塚 双子山を登りきりました!!U*`д´*Uノ"ぉぅ!

DSCF2738.jpg

伝助の後に続いて、リオもトボトボと無事に登ってきましたヾU*^ェ^*Uゝ


PM13:10 双子山上 山頂到着
DSCF2741.jpg

 二峯で双子山 二ッ塚(双子山上)標高の高い方を兄山と呼ぶ 標高1929m

山頂は見た目通りに丸く 碑石の様な物は特に無く 人の手で積まれた石積のみがポツリとある。



現在地
双子山上

 麓から頑張って登ってきた富士山!やっと富士の景色の一角に「手」というか、足が届いた瞬間でした!

上の画像は水ヶ塚公園から撮った物ですが・・・まだこんなところなんだな~ヽU*´д`*Uノ

何か大仏様の掌で遊ばれているような感覚ですw

それでも小さいけれど、大きな目標へ向かっての確かな一歩です!!


兄山から妹山を見下ろして、そして次の目標へと歩き出します。

DSCF2749.jpg

晴天だけど、物凄い速さでガスと日差しが交互します。

DSCF2750.jpg

ガスが掛かっていたかと思うと、アッというまに視界が開けて麓の景色を綺麗に照らします。

DSCF2751.jpg

下りは二足歩行の人間様が有利!w先頭飼い主、後からリオ・伝助と続きます。

DSCF2752.jpg

山間の山道へ近づくと、また人影が見えました。

DSCF2754.jpg

 そうです!さっき三辻で会ったおじさんとまたバッタリと出会いました。

おじさんはこの山間から、今リオと伝助が下りてきた兄山山頂を目指すそうです。


おじさんは「もう登ってきたのかい?凄いね~」と言って、またリオと伝助を可愛がってくれました。

DSCF2757.jpg

 出会いと別れ、双方互いに背を向けて、おじさんは兄山へ、リオと伝助は妹山を登り始めます。

DSCF2758.jpg

伝助リーダー目的を把握しているかのように先頭を行きます!

DSCF2760.jpg

 おじさんの背中が小さくなって見えなくなった頃、小さな碑石に辿り付きました。

どうやらここが妹山の山頂のようです!ヾU*^ェ^*Uゝ


MP13:30 双子山下 山頂到着
DSCF2763.jpg

 この碑石なんだろう~?と眺めていると、ズケズケと上がり込む二匹@@!

なんだか難しい活字が書いているが、古い上にすっかり雨風に削られてうっすらとして見えない・・・

昔の偉い人とかだったら大変だ!!降りなさい!!U*`д´*Uノ"降りなさい!!U*`д´*Uノ"

DSCF2765.jpg

 二峯で双子山 二ッ塚下塚(下双子山)標高の低い方を妹山と呼ぶ 標高1804m

見た目通り山頂も丸い兄山とは違い 妹山の山頂は台形のように平たくなっている。

こちらの山頂には碑石がと鳥居があり 神話の神 伊弉諾尊(イザナギ) が祀られている。


・・・と後で知る。。。

ガーー∑⊂*゜д゜*⊃!!ーーン

 偉い人どころか神話の神様じゃ~~~!U*`д´*Uノ"

大物じゃ~!大物じゃ~~!!。・゜・U*ノд`AU・゜・。えーん(汗)


何も知らない飼い主と愛犬の無礼は続く・・・

DSCF2767.jpg

今日の登山の目標を無事に達成したアホな飼い主と愛犬二匹w 双子山の山頂から麓の景色を堪能します。

DSCF2770.jpg

また深い霧がやってきて、兄山の方をすっぽりと覆い隠します。

おじさん大丈夫かな?もう山頂へ着いたかな??

DSCF2774.jpg

 お賽銭が置いてあったので、リオと伝助と私の分と一円玉を3枚(爆)並べて祈りを捧げました!


昔の偉い人!!


     どうぞ!
            

                  どうぞ!!




         「宝くじが当たりますように!」と・・・


                         イザナギ様!ごめんなさい。・゜・U*ノд`AU・゜・。



何も知らないアホ飼い主とワンコ二匹の冒険は続く・・・
DSCF2777.jpg

 さらに記念撮影を終えて、頑張ったリオと伝助を沢山沢山褒めてやって!

御殿場新五合目へと下山を始めます。

DSCF2778.jpg

 登る砂流はキツかったけれど、下るとなると良いクッション変わりにはなります。

DSCF2781.jpg

一足先に双子山を下った伝助が「遅いな~」と言わんばかりに待ち構えていましたw

DSCF2783.jpg

さ~駐車場まで後35分です!!ここからは下るだけです!

DSCF2784.jpg

麓の景色が綺麗に見えます。

スタートが10時半頃だったから、もう既に3時間以上歩いている事になります。

DSCF2786.jpg

我が家は通常、川や海・山も含めドッグランや広場で遊ぶ時も2時間まで!と決めているので、

伝助にとっては初めてのロングランとなります。

DSCF2788.jpg

まだ早い!未熟!と言われ思われながらも双子山の山頂まで先頭を歩き皆を引っ張ってきた伝助!!

DSCF2789.jpg

広大な景色の一角に、御殿場新五合目の駐車場が見えてきました!ゴールはもうすぐです!

DSCF2790.jpg

今月末でやっと生後11ヶ月の伝助!逞しい成長!お見事じゃありませんか~^^

DSCF2793.jpg

 しかし!そこまで急速に押し上げたのは!やはりリオ先生のお力です!!

山でズッコケ 岩場に嵌り 波に拐われ 河に流され 

その都度その都度 伝助を見守り強くあれ!逞しくあれ!正しい方向へと導いてきました。


今日が引き際と感じたのか?リオは自分のペースでここまでのんびりと歩いてきました。

DSCF2799.jpg

 今年最後の上への挑戦も、無事に終を告げました。

4月に伝助が新たに我が家へやってきて、これまで色々とありました。

今年の秋には富士山頂!なんて考えていましたが、今はやはりまだ無理だったと自分を戒めています。

 
その為の試練だったのかもしれません、そしてこれからは登りたくても、来年の春まで雪が道を塞ぎます。

DSCF2802.jpg

さ~!ゴールは目前です!!

前回ズッコケた砂崖も!伝助は何事も無かったかのように軽く飛び越えて行きました!ヾU*^ェ^*Uゝ


リオもおつかれさん!伝助もご苦労様でした!ヾU*^∞^*Uゝプクッ


MP14:20 御殿場新五合目 駐車場 到着
gotenba sin gogoume

スタートから休憩を含め約3時間40分 三辻から約1時間40分の到着です。

 よっぽど疲れたんでしょうね~?

伝助もリオも駐車場へ着くと、駆け込むように車へ向かって行きましたU*´д`AU


 実は、双子山から下って御殿場新五合目へ向かう途中「帰るぞ!」とは言ったものの、

下りながらも伝助はちょっと不思議な顔をして躊躇っている部分があったのです。


 それは、来た道を戻らずに下っていたので、なんでそっちなの?wみたいな顔をしていたんですね^^;

でも~駐車場へ着いて、車が見えると理解したらしく、安堵の表情を浮かべて駆け出していきましたw


水ヶ塚公園駐車場から撮影
hujisan.jpg

 帰りに水の調達に、少し西へ回り込んで水ヶ塚公園駐車場へ寄りました。

晴天の筈なのに、深い霧や雲に覆われた事態を理解しました。風は写真の左から右へ流れています。

あの雲の多い麓を歩いていたんですねw


 春に来た時は追い風でした。なので綺麗に山頂がみえていたのでしょうね、

私たちが登って繋いできたルートは富士山の東側ですから、来春!!富士山頂を目指します!!


             残すコースは予定であと3本です!!


                      長くご観覧ありがとうございましたヾU*・ェ・*Uゝ


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

この記事へのコメント

- さん太ママ - 2012年11月25日 14:54:54

良かったですねぇ~
成功だし!伝助の手の具合も順調そうだし!
私も嬉しく思います~

伝助~隊長ですね^^
いぬまるさんのいう事をよく聞き~
賢いですね~
感心です^^

リオちゃんとの関係も良い感じ~

良かった♪ 良かった♪

- きんぱぱ - 2012年11月25日 16:44:09

ご苦労様でした!

リオ&伝助の世代交代をこの目で
しっかりと見させて頂きました!

リオ君がせっせと教授し
伝助君がそれを受け継ぐ・・

師弟関係・・匠の技を弟子に伝える・・
そんなストーリーにも見えました。

成長を助け見守ったリオ君に拍手!
それを素直に受け止めた伝助君に拍手!
その2頭を大きな愛で受け止めた
いぬまるさんにこれまた大きな拍手を送ります!

- りっくありす - 2012年11月25日 22:34:20

新リーダーの伝ちゃんご苦労様でした(^^)
リオちゃんを迎えに行くシーンは感動しました♪
我が家のあーちゃんも、いつも私やリックを常に心配してくれて
己の体力を消耗させてます。
リオちゃん本当によく頑張ったね
伝ちゃん立派に成長してるね、今後の伝ちゃんも楽しみ!
りっくありす家がお山に魅了されたのは、いぬまるさんのおかげです(^o^)丿
師匠これからも宜しくお願いします♪

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年11月26日 18:34:25

>>さん太ママさんへ

ここ2~3ヶ月ほど停滞していた体重も今日計ったら30.2㌔(食前)と
始めて30キロの大台を超えていました!!
お腹がしまって胸が深くなり始めてきたので~大人の体格に肉が付き始めたんだと思います。

流石に疲れたようでwここ数日は軽めの散歩で引き返しw
体力の回復を図るかのようにリオと共に食欲だけは旺盛です。

私も風邪でノックダウンです。。。
富士登山帰りの発熱はこれが二度目です。。。
人にも過酷な気候なのですね。。。


>>きんぱぱさんへ

世代交代!まさにそんな感じでしたね~
もうリオは伝助のお守役とは思っていないようです。

伝助ももうリオの力を抜いているのですが、
今度は一歩譲ってくれているような良好な関係です。
で、またまた最近リオの私ワタシ!ごはんごはん!かまってかまってが復活しつつあります(爆)


>>りっくありすさんへ

あーちゃんも気にかけるタイプなのですね~
ご主人と同居犬を気にかけて行ったり来たり~でもそれは強いということですね。
うちも長く見ていますが、強い方が弱いものを気にかけて見守っています。

はじめはルークがリオを、年を重ねてリオがルークを追い越し、
リオが伝助を見守って、体力的に大きく成長した伝助がリオを見守る。
犬は群れで生きる生き物なので、多頭飼いが好ましいというのが良くわかりました。
でも~動画中の橋を渡るシーンで、躊躇する伝助をちゃんとリオが手本を見せているw
一歩譲っても、ちゃんと互いが互を補い合っているんだな~と感心した一コマでした^^

りっくありすハイキンガー!も、多方面への遠征が見ていてとても魅力的です!!
富士山を制覇できたら、ぜひとも参考にさせていただきたいと思っています。
何時か、どこかでバッタリ出会ったら~面白いだろうな~^^

- ピノぱぱ - 2012年11月27日 12:10:23

リオちゃん、伝助くん、そしていぬまるさんお疲れ様でした
世代交代ですか?
なんか寂しいような嬉しいような
でも、リオちゃんが伝助くんを立派な成犬と見たんでしょうね
伝助くんの成長が嬉しいですね
だけど、橋を渡るシーンは、流石リオちゃん!!
体力が少し衰えてきても、まだまだ伝助くんに教えることがありそうですね

宝くじ一等当たればいいですね1
内緒はダメですぞ^^
当たったら、富士山にドックランでも作りますか!?(笑)

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年11月28日 17:53:05

>>ピノぱぱさんへ

そう~寂しいような嬉しいような世代交代でした。
で・・・リオはどんどん元の私ワタシのお子様一番!ワガママ娘に戻りつつあります。
ルークとの時のような生活に戻りつつあります。
伝助の事にもかまってかまってと割って入ってきたり何でもかんでも横取りを始めましたwww
でも~そんな中でも、まだまだ伝助の甘い面がある時は、リオ先生を発揮していたりw
見ていて面白いです^^

そうですね~富士の麓に住居を構えるのが今の夢です。
ドッグラン付きだったら~・・・広大な土地が必要ですね><。
宝くじだったら~全部叶いますね!(爆)

- りんちゃんママ - 2012年11月28日 20:52:34

お久しぶりです(^-^;
伝助お兄ちゃん!!凄い~隊長ですね(^.^)
リオちゃんも伝助くんを見守りながら自分のペースで登山成功♪
伝助お兄ちゃんはもう大人だね♪
まだまだロコはお子ちゃまです(^-^;
家中走り回ってます(>_<)
体はだいぶ大きくなり26キロ位です(笑)

- いぬまる - 2012年11月28日 22:34:03

>>りんちゃんママさんへ

お久しぶりですヾU*^ェ^*Uゝ
ゴールまで3時間半近くの長い登山でした^^
ん~落ち着きがある反面、時折見せる子供らしさがまた可愛い感じです^^
うちはイタズラや壊す事はもう無いのですが・・・
今はスリッパだけは狙います^^;

ロコちゃんも大きくなりましたね!
でんちゅけは3ヶ月ほど28~29㌔台でしたが、
先日やっと始めて30.2キロと大台に乗りましたw

- 天使代行 山村正香 - 2012年12月01日 12:44:08

めっちゃかわいい(*^_^*)

建築士 山村正です。 - 建築士 山村正 - 2012年12月02日 16:20:50

かわいいですね!

- すうたろ - 2012年12月05日 09:43:01

こんにちは。はじめまして。

伝助くんもリオちゃんも可愛いですね。
ご主人の言うことをしっかり理解しているようで羨ましい。

あ~ウチも飼いたいなぁ!!!!!

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年12月06日 19:21:36

>>山村さんへ

ご夫婦でしょうか?^^;
コメントありがとうございますヾU*・ェ・*Uゝ


>>すうたろさんへ

すうたろさんも登山をなさっているのですね~
お供にわんこ!いかがでしょうかヾU*^ェ^*Uゝ
楽しいですよ^^

管理人のみ閲覧できます - - 2012年12月10日 12:18:16

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

URL :

訪問者数
プロフィール

いぬまる

Author:いぬまる
愛犬と富士山頂を目指して
悪戦苦闘を綴った冒険の記録
始めての富士山から7年2ヶ月
ゴールデン三代、足跡を繋いで無事に達成する事ができました。
富士山頂への道(総集編)
現在は富士山四大登山道と三度の山頂制覇を目指しています。
最終目標は御中道巡り!途方もない目標ですw

ぼーるアドレナリン全快! 伝助(♂)
14170159940HuzOWOMokJ25x91417015993.gif 2011.12.26生まれ  ブログ「さんQ~なっちゃん!!」宅で、7男3女の長男として生まれる。 2012年4月1日より我が家の家族となりました。 仔犬とは思えない落ち着きと、他犬にも全く臆する事無く接します。 愛称を「でんちゅけ!」神童の呼び名高く!! 故ルークまがいのトイレ天才!! 幼犬時代は元気過ぎて、長く前足を痛めた事もありましたが、 先住犬リオ大先生をお手本に、泳ぎも山登りもグングンリードする逞しい若武者へと成長を遂げ、 生後僅か1年7ヶ月で富士山頂を制覇!全くの疲れ知らずw 朝夕のご飯にもオヤツにも目もくれずボール大好き!命!のレトリーブ犬! 人にも他犬にも全く興味なし!wボール投げの為だけに毎日毎日広場へ向かって飼い主をグイグイグイグイ引っ張って誘います。 まだまだ長い犬生、どんな成長を見せるのか!?とっても楽しみであります。
お子様一番! リオ(♀)
1356597921C1mLd47oKi7m6_M1356597920.gif 2002.10.7-2014.8.24 生後3ヶ月で、福島の幼稚園から里親を数件を渡り、神奈川県まで南下してきたリオ。最初は家も預かるだけのつもりで居た。寂しい旅の経緯を知り、家の子とする事を決意。体は小さいが元気さだけはターボなリオは、先住犬もご近所さんのワンコもグイグイ押しのけて!!シッポ振り振りご飯もオヤツもオモチャも奪う!wボール探しの名手である!!公園や河原の草むらの中へ突然走り出し拾ってくる!飼い主の気配や匂いには敏感で、氷点下の大雪原で無くした車のキーを見つけて主人を救った事もある!!何時まで経っても私ワタシの何でも一番!お子様一番!!でしたが、新参犬伝助を迎えてからは性格が一転!とても面倒見の良いお姉さんへと様変わりをする。泳ぎ方から登山の指導まで、何時も伝助を後ろから温かく見守り、7年2ヶ月を掛けて念願だった富士山頂へと飼い主と伝助を導いた。11歳の老犬となっても道筋の読みで無駄なく歩く様は、もはや立派な登山犬でした。突然の痙攣から闘病生活を戦う事8ヶ月、脳腫瘍によって他界、11歳10ヶ月と17日の生涯を閉じる。最後まで自分でトイレを済ませ鳴き声一つ上げませんでした。最高の相棒であり何時も何処に居ても私を見続けていた。とても可愛い仔であった。
あんぽんたん ルーク(♂)
ゴールデンレトリバー ルーク 画像 2001.8.28-2010.11.2 幼犬時代はトイレ天才!ご近所では珠の様に可愛い仔!美形のルー君!などと呼ばれ「この仔はもしかしたら!とても良い犬かもしれない!」とルークの将来を期待したものです。がっ!見事なアンポンタンに育つwやんちゃな成長期には、床を掘り掘りソファーをビリビリ家具をガジガジ!ぬいぐるみをグルングルン!破壊の限りを尽くし、走り出したら止まらない鉄砲弾でしたが、人に何をされても動じない、他犬とも友好的で面倒見も良い温厚な性格でした。股関節が浅いなど多々乗り越えて、晩年は簡単な言葉や仕草で、主人の言う事を良く理解してくれる。とても扱い安い仔であった。前立腺肥大による膀胱炎から、去勢手術を経て3ヵ月後、血管肉腫により他界、9歳2ヶ月の生涯を閉じる。穴が開いている所があると、何故か吸い込まれるように嵌り、主人に救いを求める面白い奴であった。
ヾU*・ェ・*Uゝ
我が家のワンコ鍋=わんこおじや作りの参考にさせて頂いている本です。1ページ目から引き込まれ、読みやすく解りやすく難しい栄養価計算は不要と、なんだか手作りと言うだけで自分で難しく考え過ぎていた事に気が付きました。身近にある食材で簡単に出来る手作り食です! 余命宣告されても諦めるのはまだ早い!!の見出しに引かれて購入した本です。ルークを失った悲しみから、もっと自分にして上げられる事があったのではないか!?と悔しくて調べまくりました。ガンの栄養となる物を取り除いて、健康を維持しつつ、ガンをやっつける!など、症状に応じて対策や延命の鍵がここに示されています。サジを投げられても、指を咥えて見ている事は出来ない!!最後までして上げられる事があるはず!そんな本です。
健康な毎日は正しい食生活から!と言いますが、実際私もどんなドッグフードが我が子に一番良いのか!?ずっと解らずにいました。犬の体臭はドッグフードを加工した際の脂分だと知り、また酸化したフードの脂分の蓄積が長い時間を掛けて愛犬に悪影響を及ぼす事がある。と諌められ、騙されたと思って二週間だけ始めたのがきっかけでした。通常二週間もシャンプーをしなければ犬臭くなるもの、ところがこのワンフーは2週間1ヶ月経っても体臭が起こりませんでした。愛犬の体に良いなら!月のシャンプー代が1・2回減ると思えば、少々お高いフードでも安心を買うか!そう思って始めたのがこのワンフーです。我が家ではフードの量を少し減らして、その分ワンコ鍋とトッピングして与えています。 ドッグフードワンフーとワンコ鍋
我が家も愛用して10年以上になります。 股関節の器が通常の仔の半分しか無かったルークの器に膜が出来て、正常な状態に近付き股関節形成不全を克服して確信しました。悪い仔は良い方向へ、良い仔は更に良い方向へと、ミニチュアダックスくんや大型犬を中心に売れている商品で、家が購入している問屋さんでもビーピーグルコのグルコサミンは売り切れになる事が多いです。 今は悪くなる前に先手を討って、ごはんにひとサジ混ぜて与えています。
リオと伝助にお揃いの可愛くてカッコいい服は無いかな~とw 探していて偶然見つけた安くてカラフルで丈夫な綿100%服、 「売上金の一部は盲導犬の育成に役立てている」の見出しも気に入り纏めて購入、 実は犬服選びって結構大変w良いのを買っても合わなかったりブカブカだったり汚れて駄目になったり、 これならオヤツ代と同じくらいで惜しくない^^ 家は9号でちょっと小さめ、10号で調度良いかちょっと大きいか位でした。
富士山頂制覇に欠かせなかった肉球の摩耗を防ぐ靴、 犬の靴選びも大変で~せっかく色々買っても合う靴を探すのも履いて歩かせるのも大変、 結局使い捨てでしっかりと機能する物を求めたらこれに行き着きました。 ワンセット12枚入りで3回分履かせる事ができます。 一回1時間~2時間位使えました。 これを履かせて富士山頂へ登った私が言うのだから間違いないと思います。
足の裏毛カットに我が家が使っている部分バリカンです。 もう10年近くゴールデン3代皆このバリカンでカットしていますが、 未だに人気商品なのは!肉球の隙間にスススーッと入っていく使いやすさではないでしょうか、 大きすぎず小さすぎずゴールデンにはピッタリでした。 ゴールデン足の裏毛カット
 我が家で愛用している薬用イヤークリーナーです。 ペットサロンや動物病院などでも使われています。 外耳炎はタレ耳のゴルの宿命と諦めず、 頑張って根気とささやかな努力で克服できます。 もちろん困った時には医者に掛かるのが一番ですが、 動物病院で処方される薬には抗生物質が入っているので 薬が効いている間は大人しくしているだけなのです。 あまりにも速乾性のある治療の場合には、 ステロイドが含まれている危険性もあります。 獣医に良く確認をしてみましょう。

我が家が長年愛用しているシャンプーです。これも色々買いましたwどんな高価な物でも合う合わないがあり、我が家はこれに変えてからはゴールデン3代問題なく安心してシャンプー出来ています^^ フケや肌が荒れやすいワンコにも低刺激なので安心♪更に!あの静電気にも対応!(100%無くなる訳ではない)冬場など乾燥しやすい時期のバリッ!が減ります。リンスインシャンプーなので使い勝手も良し♪パッケージが変わってもずっと使い続けているので、やっぱりこれが我が家には一番なんだと思っています。

我が家が愛用しているピンブラシです。毛の長いゴルは団子になったり根元で絡まりやすいので、それらを解してくれるピンブラシが最適です。抜けやすい時期やシャンプー後などガッツリ取れますw人の手に当てても痛くないし先が丸いので適度な力を加えても犬も痛くないしピンも長いのでしっかりと取れます^^プロ仕様というだけあってブラシに着いた毛も簡単に取れます。どんなブラシが良いのだろう?と思ったらこれをお勧めします^^
   防水、対衝撃と至れり尽くせりのピカピカ、この商品に辿り着く前に幾つ無駄な物を買ったか壊したかw LEDでとっても明るく夜の散歩も安心です。電池は夜1時間くらい使って一ヶ月くらい持ちます。 換えの電池は100円ショップで買えば安く済みまよ!

ハイバウンドボール♪遂に見つけた究極のボール!丈夫で長持ち!水にも浮くし汚れない!軟球は一週間、テニスボールは3日で壊してしまう伝助ですが!このボールはもう一ヶ月以上遊んでいるのに壊れません!テニスボールの様に泥を絡めないので歯の削れる心配も減り、軟球の様に固くないのでぶつけて怪我をする事もなくなりました!ホームセンターなどでは一個140円位で売られています。見付けたら是非試してみてください!
 食べても誤飲しても消化されて便と一緒に出てくるボール♪ 大きさは野球ボールくらいで投げ易く壊れ難い、 「ブーブー」と音が出ます。でんちゅけお気に入りのボールです。 ボールマン!伝助の勧め!
 騙された思って買ってみたら大当たりだったボールランチャー! 昨日まで肩と筋の痛みに耐えながら一生懸命ボールを投げていた自分がアホらしくなりましたw 海外の公園では大人から子供まで皆これを使って投げているそうです。 私が使っているこの商品はMサイズです。公園でお会いするパパさんはLサイズを使っています。 MよりLの方が飛距離で10Mほど違いますが、場所によっては飛びすぎるので注意と慣れが必要です。
Lサイズ(長物)は中国産が1000円、イタリア産が2000円、アメリカ製が3000円とマチマチなようです。 テニスボール位のサイズを投げるのが標準な様ですが少しくらい小さくても大きくても大丈夫です。 ボールを拾う為に屈んだり手を汚さず拾えるのがメリットです。 ボールマン!伝助の勧め!

ブログランキングヾU*・ェ・*Uゝ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログパーツ

月別アーカイブ
ペットランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: