fuji-kengamine-2013-10-7

一輪の花 (伝助が我が家へやってきてからの悪戦苦闘と珍事件など)

6月8日 伝助
DSCF1546.jpg

 愛犬を家族の様に、子供の様に可愛がり、愛情を注いで居る方が年々増えているこんにち、

飼い方・愛し方は人それぞれ様々ですが、愛犬を思う気持ちは皆同じだと思っています。

 ゴルの仔犬四頭目、私はさぞ飼い慣れしているのだろうと思われがちですが、

全然そんな事はありませんw毎日悪戦苦闘している飼い主の一人に変わりはありませんw


 今日は、そんな悪戦苦闘を交えながら、文字だけで書いていくのもつまらないのでw

最近のでんちゅけとリオの画像を交えながら色々と珍事件なども語って行きたいと思いますヾU*・ェ・*Uゝ

DSCF1545.jpg

前足びっこ

 伝助が前足びっこになって18日が過ぎました。

今日もその後の経過と、気が付いたこと、思いもしなかった事を記録として残していきたいと思います。


 ここ数日、前足びっこは随分無くなっています。

しかし、やはり段差を降りた後、傾斜を下る時などに痛みが出るのか?出やすいのか?

時折再発してびっこをします。


 見ていると、やはり前足の肘を悪くしてしまう故ルークと共通点がありました。

それは、下りの時に、前足を突っぱねるように歩いている事です。

DSCF1550.jpg

 リオなどは、前足のバネを使うように、軽く肘を曲げてクッションのように、

人が膝を曲げてクッション代わりにショックを減らすように坂道や階段や段差を下るのですが、

 故ルークや伝助は、地面に前足を突っぱねて、棒を着くように踏ん張って歩いているのです。

なので、ショックがそのままダイレクトに肘や肩に掛かっている事になり、再発しやすいのですね、


 さらに、棒を突っぱねるように歩いているので、下り坂で不意に止まったり、

ボールを追いかけて止まる時にも、前足をビーンと張って重い頭を下へ向けて止まるので、

ググッと前足に体重が掛かり、つまらない事でまた「痛めてしまう」を繰り返すのです。

DSCF1547.jpg

 そんな中、私に出来る事をしてきました。

①階段や段差、車の乗り降りを抱っこして降ろす。

②下り坂などは、リードを引き気味に歩き、前足の負担を減らす努力、


ささやかな努力ですが・・・日々少しずつよくなる方へ向っているようですw

DSCF1555.jpg

 そして、今日ある変化に気が付きました!!

それは、伝助の歩きが変わったのです!!

リオのように足のクッション、肘や足首を曲げて軽やかに歩く下りを見せたのです!!

つまり、仔犬のぎこちない歩きから、大人の歩きに変わり初めを見せたのです!!


 そう考えると・・・生後4ヶ月の仔犬の伝助を・・・いきなり富士山に連れて行ったあの日が!!

いかに無謀な行為だったのか!?と反省してしまいます;;

あの時の伝助は、まだ地に足の着かぬ赤子だったのです。。。



DSCF1556.jpg

 そして、完治に向っている証拠として、もう一つ過去の経緯からも解る事がありました。

それは頭の位置です。


 よく、足の悪い仔・股関節の悪い仔は下を向いて、腰を丸めに歩くという事を聞くのですが、

足を痛めた伝助は下を向き気味に歩いていました。

で、良くなるにつれ、頭の位置が上がってきたのです。


 故ルークは、体が硬く、股関節が浅かったのに太らせてしまった為にそれが悪化し、

関節が擦れて痛みがあったのか、元気でしたが頭を下向きに歩いていました。

 これに指摘を受けた私は、ルークをダイエットさせるのですが、

やはり、体重の軽減と共に、痛みが和らぐのか?頭の位置が上がってきたのです。


 ここ数日の伝助にも同じような事が伺えました。

完治に向うほど、頭の位置が上がって居るのです。


 ちょっと前の痛めた頃の伝助は、びっこを引きながら腰を丸めに下を向き気味に歩き、

痛みが走る=痒み似たものを伴なうのか?良く屈んで肩の辺りを後ろ足で掻いていました。


DSCF1551.jpg

魔の一球

 伝助の前足も、随分良くなってきたと感じてきたある日、

森林公園へ散歩にやってくると、他のワンちゃんが一頭走り回って遊んでいました。

私は伝助も自由運動で一所に遊ばせてもらおうと、リードを外して仲間に入れていただきました!


 ところが!!その方はいきなりボールを取り出して@@!思いっきり投げ込んだのです!!!!

ボール大好きの伝助ですから~当然追いかけました!!!

そして相手と競って!激しく追いかけ!!激しく急ブレーキ・・・

でんちゅけのビッコが再発した瞬間でしたヽU*´д`*Uノ


 まぁ~相手はそんな事しらないし・・・こちらも放してしまったし・・・

いまさら足を痛めていて・・・とか言っても始まらないし・・・

私は伝助をリードに繋いで・・・シュンとして帰路へ向いました・・・アホな飼い主です。。。

DSCF1564.jpg

親心子知らず

 今日辺りも色々とありましたヽU*´д`*Uノ

まず、治ってきて痛みも随分無くなったのか!?

それとも体が大きくなってきた自信なのか!?


 何時もだったら「待て」と言えば階段の手前で待っているはずの伝助が!!

「待て!」の制止を無視していきなり階段を駆け下ろうとしたのです!!

その顔はまるで「何時までも子ども扱いするんじゃないやい!!」みたいなw

自分は何でも出来る!!どうして僕だけ抱っこなの?みたいな目でしたw


 更に何時もの様に車で多摩川までやってきて、リオ・伝助の順で降ろそうとリードに繋いでいると、

飼い主の腕を掻い潜り、いきなり車から飛び降りましたヽU*´д`*Uノ

幸い悪化はしなかったようですが・・・これじゃ~何時また悪くなってもおかしくありません;;


まぁ~こんな事を繰り返しながらも・・・少しずつ完治に向っています。。。

DSCF1568.jpg
                            (今日の伝助 多摩川にて)

悪戯小僧

 襖はとうとう牢屋の様に綺麗に穴が開きそろいました!!ビンゴみたいですw

そして今日はまず、ワンコ鍋をガスで温めていたのですが・・・

でんちゅけはコンロに立ち上がり覗き込みました∑⊂*゜д゜*⊃!!あぶない!!

結果、でんちゅけの髭がちょっと焦げました@@;

 私は蒼白しました!!加熱している鍋やヤカンを舐めて、

舌がくっ付いてしまった仔の話を聞いた事があったからでした!!

ビックリたのと心配と怒りが同時に湧き上がって!!!

「でんすけーー!!」と叫ぶのと跳ね除けるのと同時に突き飛ばしました!!!

私は本気で怒りました!!こんなに怒った事が無いほど怒りました!!!

火を恐れない犬・・・実は居るのです∑⊂*゜д゜*⊃!!

ラブとルーク
                (2002.5.3 左 ラブ♀1歳4ヶ月 右 ルーク♂ 9ヶ月)


 これはルークの先代のラブって♀のゴルがそうだったんです!!

ラブは火消し犬で、ロケット花火は追いかけるし、ネズミ花火は咥えるし、

噴火系の花火は噛むし、火の中へ突っ込んで前足で踏み消そうとするし、咥えて走るし・・・

お陰でオデコに禿が出来るし・・・でも~それ以外は臆病な仔だったんですよ!(爆)


 本気で怒られてビックリした伝助は、洗面所の奥へ逃げ込みましたw

どうやら洗面所の奥のお風呂場の前がお気に入りのようです。。。

尻尾を丸めてシュンとしていますw


 温めてふやかしたフードが冷めるのを待っていたのですが、

匂いを嗅ぎ付けて伝助がひょっこり出てきました。

そして伝助は待ちきれずキッチンに立ち上がり、器を落っことしました!! 


 散らばったご馳走を前に、もはや制止は利きませんw

リオまで走ってきて・・・哀れ伝助の朝ごはんは平らげられてしまいましたヽU*´д`*Uノ

リオにはちゃんとご飯を上げましたが、

でんちゅけには!「慌てる乞食は貰いが少ない!!」と言い聞かせて(爆)

罰としてもう上げませんでした。(夜の分は増やしましたがw)


 先日にはボールペンを齧って、プラスチックの欠片が散らばっていましたし、

マジックを齧って布団を黒く汚してしまったりもしていましたヽU*´д`*Uノ

ちょっと油断をすると直ぐです!!主人が使うものを興味深く見ている証拠でもあります。


 怒られると洗面所の奥へ逃げ込む癖がついてきましたw

その場で大人しく反省出来ないのが子供であり犬でありますw

そして、直ぐにケロッと忘れますヽU*´д`*Uノ

DSCF1569.jpg

珍事件

 今日は朝の散歩はご飯が早く食べたくて、二匹はショートカットしましたw

リオなんかウン○もせずに急いで帰ったのでw夕方の散歩で5本もウン○をしましたヽU*´д`*Uノアホか!


 夕方は車で多摩川へ拉致しましたヾU*・ェ・*Uゝ

しばらく遊んでいたのですが、雨が降ってきたので急いで車へ向いました。


 家へ着く頃には雨が上がったのでwそのまま森林公園へ寄って、公園のコースをのんびり歩きました。

お陰で帰宅してご飯を食べた後、二匹は大人しく寝ていました。


 ここで、伝助のあし毛が伸びてきたので、

ハサミを持ってきて伝助の寝顔をマジマジと見つめていて思い出しました!!





実は伝助!!眉毛が無かったのです!!∑⊂*゜д゜*⊃!!



 話は4月の中頃へさかのぼります。

さん太家へ伝助を迎えに行って、2週間ほど過ぎたある日、

足の裏毛が随分伸びていたので切ってやろうと、ハサミを持ってきてマジマジと伝助の顔を見つめると・・・



向って左側の眉毛だけが無かったのです!ガーー∑⊂*゜д゜*⊃!!ーーン


 私は激しく驚きました!!


そ・・そういえば・・・

伝助を迎えに行くちょっと前・・・

お里のさん太ママさんから電話があって・・・

私が犬の眉毛や髭を 斬る派 か 斬らない派 か 確認があったが・・・

まさか!?・・・

いやいやそんなはずは無い!!

いくらなんでも片側だけ斬ってとか・・・ありえないしヽU*´д`*Uノ


それに今日はコンロを覗いて髭が焦げてしまったのでw綺麗に揃えておこう・・・


挑戦!

 新しく挑戦している事もあります! 歯磨きです!(爆)

昔、犬用の歯ブラシを買ってきて、ルークとリオに試した事があったのですが・・・

全然ダメでしたヽU*´д`*Uノ

なので、蹄や骨など、硬いものをたまに与える事で、歯磨き代わりにしていたのですが、

結果、それでもルークとリオの歯は、随分綺麗だと褒められてはいました。


 今回は人間用の小さな歯ブラシを買ってきて挑戦です!!

でも、リオはダメでした;;逃げるし大人しく口を開いていてはくれません・・・

しかし!伝助は!!大人しくされるがままに歯磨きに成功しました!!ヾU*・ェ・*Uゝ

だけど・・・歯茎から血が・・・

次回は柔らかめの歯ブラシを買って試したいと思いますU*´д`AU。。。


修練の成果!

 問題だった拾い食いは克服しましたヾU*・ェ・*Uゝ

でんちゅけの野郎~の許せない癖!!拾い食い!!!

なんか変な臭い物を口に入れたり、他犬の糞を食べたり・・・

これはもう、下手をすると命に関わる事なので、かなり厳しく注意してきました!

口を開かせて手で欠き出す事もしばしばでしたヽU*´д`*Uノ


 その度に、マウスを掴んで地面に擦り付けて、「ダメ!」「ダメ!」「死んじゃうぞ!!」を繰り返し、

ちょっとでも口に咥えそうなら直ぐに「あっ!」とか「ダメ!」とか「こらっ!」とか言ってきましたw


 そのうち「あっ!」でビクッ!と反応するようになりw

リオやルークが食べていた葉っぱだけは見逃すようにしていたので、

今ではやっと通じたらしく、拾い食いは無くなりましたヾU*・ェ・*Uゝ





一輪の花

 先日、リオと伝助を連れて夜の散歩へ出掛けると、

リオが何時もと違う方向へ珍しく向いたがるので、伝助と一所に着いていきました。

 
 その日は小雨が降っていて、とても冷える夜でした。

狭い道を横切ると、なんだか建設屋の倉庫があり、

小さな犬小屋に、柴犬ほどの雑種と見られる犬が繋がれていました。


 もう老犬だろうか?体毛に白い毛が目立って、こちらを見るわけでもなく、

犬小屋の前で、ただポツンと立っていました。


 リオと伝助は、その仔に吠えるわけでも近付くわけでもなく、

ただチョコンと座りジッと見つめていました。


 すると・・・その仔が「コホン・・・コホン・・・」と咳をしました。。。

私は「あっ!」と思いました。


 しかし・・・見知らぬ仔だし、倉庫で人は住んではいなさそうだし・・・

会った事も無いし、何処の仔だろうと考えて、その日はその場を後にしました。


 翌日、またリオが行きたがるので、また倉庫の前を通りました・・・すると・・・

花瓶が置かれ小さな一輪の花が差してありました。


 花が枯れた頃、犬小屋も無くなっていました。


 そう考えると、室内飼いの仔は幸せなのだな~と思いました。

昔、子供の頃、外飼いで雑種のオスとメスを飼っていたのですが、

彼等は仔犬の時期だけ室内に居たのですが、大きくなってからは外飼いでした。

 昔は外飼いなんて当たり前でしたが、それでもポチとミミは家へ入りたくて、

良くガラス戸を引っ掻いていたっけ・・・

雨の日も風の日も、夏も冬も外で繋がれていました。


当時、私の両親はレストランを経営していて、

犬の食事は人の余り物、ハンバーグやスパゲティー・・・などなどでしたw

今から30年以上も前の話ですがw今振り返ると恐ろしいです(汗)


 散歩へ連れて行くと、彼等は家へは帰りたがりませんでしたw

今のリオと伝助とは全く逆ですね!w


 家族と共に、安心して過ごせる居場所がある。

それだけでも、今のペットはとても恵まれていると思います。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

この記事へのコメント

- さん太ママ - 2012年06月11日 14:37:58

こんにちは~

いぬまるさん~私は伝助の眉は触ってませんよ(爆)
伝助には沢山の個性がありますね♪

毎日 色々とあるのですね~
だって まだパピーですからね~
悪戯も怪我も間違いもありますね!

確かに 拾い食いは今が一番大切な時期ですよね!
流石~いぬまるさん!根気強く言い続け~
でんちゅけ!!よくやった^^おりこうさん!


伝助~顔小さくて 体がしっかりしてて♪

↑お里バカですかね(爆)

- ラブばぁ~ば - 2012年06月11日 15:25:47

伝助ちゃん足が治ってきて良かったです♪
最近アタシも反省の毎日です。
ワンコも大切な家族の一員としてしっかり躾けるべきでした。
すき放題にした結果、大事には至らなかったけど軽いヘルニアになり
ラブに痛い思いをさせちゃったよーーー(涙)

これから先再発しないようにしっかり躾けるつもりです。

伝助ちゃんのこれからの成長楽しみ~♪

- ゴルゴルまろん - 2012年06月11日 18:16:58

ちょいと、いぬまるさん。
でんちゅけの成長を安心して読んでたのに、最後に凹んだー・・・。
もう夕飯の支度出来ませんー。
リオちゃんはでんちゅけに何か教えようとしたのかな?

あんなにお利口でんちゅけだったのに、やっぱりゴルパピでしたね(笑)
昔は私も、育児ノイローゼになりそうでしたわ~。
あんまり世話してないけど。

拾い食い、キッチンに手をかける、引き裂く・・・って今は良い思い出。
いいな~。(笑)
頑張れ~父!

- りっくありす - 2012年06月11日 18:23:30

伝ちゃんの足ずいぶん良くなってきているようですね(^o^)丿
活発な子なので油断はできませんね~
うちのリックは予備軍なので
小さい頃から段差など注意してますが、注意しきれない面も正直あるので
不安がいっぱいです!
伝ちゃんの賢い大人になっていく成長が楽しみです♪

- アトリエ夢 - 2012年06月11日 21:52:25

伝助ちゃんも押入れ以外にもいたずらするんですね、なんだかホッとしました^^;
だっていましていないとデキスギ君だもんね。
少しずつ足も治っているようで安心しました。

私も今 外に繋がれているワンコを見て胸がキュンとなります。ウチの過去の小型犬以外は「番犬」として飼われていました。体調不良も気づかず、また 人とのふれあいも楽しみも 今 家で人と一緒に暮らすワンコに比べたら雲泥の差がありますね。今まで飼っていたワンコにしてあげれなかったこと いっぱいあります。
いっぱいいっぱい可愛がってあげたかったことを 罪滅ぼしみたいに今のワンコにしてあげたいのかもしれない。

- ピノぱぱ - 2012年06月12日 02:03:09

こんばんは

魔の一球ですか><
いぬまるさんがどれだけ伝助君を心配しているかという時に・・・
シュンとなる気持ち痛いほどわかります
いぬまるさんほどの経験があってもこうなんだから、私なんかもっと気をつけなきゃと思いました
だけど歩き方も変わってきて、これから良くなって来る事でしょうね^^
の経験があってもこうなんだから、私なんかもっと気をつけなきゃと思いました
だけど歩き方も変わってきて、これから良くなって来る事でしょうね^^

ピナも良く、拾い食未遂します
すぐ取り上げるんですが、これからは怒って注意しないといけませんね
良くカエルの死骸とか咥えてます><
ヒキガエルは毒もあるみたいですね

先代ピノもはじめ飼う時は、大きくなったら外で飼うつもりでした
でも可愛くて、結局は家のリビングで放し飼いでフリーだったんですけどね
そういえば、私も30年ほど前に飼ってた雑種は、外飼いでした
よく、家に入りたかったのか、窓ガラスを引っ掻いてましたね
今思うと、可哀想~なことしたな~と思います

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年06月12日 17:13:43

>>さん太ママさんへ

何で眉毛が片側だけ無かったのだろう・・・
それはハサミでチョンと切ったかのように綺麗に無かったのです(爆)
私はお酒は飲みませんし・・・

知らない人が家へやってきて切ったのでしょうか???
謎w

でんちゅけは良い仔ですよ!!
彼は彼なりに怒られる理由、褒められた事を自分で理解しようとしていますしね!


>>ラブばぁ~ばさんへ

ダックス=ヘルニアは、非常に多いようで、ならない仔が居ないほどですよね;;
でも~ある日突然全く歩けなくなる仔もいるようですから、
症状が軽いのなら、早く治療も対処もできますね!!

何かおかしい!?の飼い主の感は大抵当っています!!
早期発見!!流石です!!ばぁ~ばさんしかいませんものね!ラブちゃんには^^


>>ゴルゴルまろんさんへ

動物には、何かあるんでしょうね~
ルークが旅立つ朝、カラスがうちの窓から鳴いていたように・・・

リオには何か、感のような、思いもよらないものがあります。
真冬の大雪原で、埋もれた車の鍵を見つけて、飼い主を救ってくれたように、

あはははw伝助の悪戯なんて可愛いものですよ~
みなさんが、仔犬の悪戯に悩まされているようなので、
そのくらい仔犬なら当たり前にしますよ~みないな事を訴えたかっただけです^^;

ただ、私などは、ゴルパピ4頭目なので、
そのくらいやるだろうと思っている事なので驚きませんが、
初めて飼う方は、なんで解ってくれないのだろうと悩んだりしているようです。

逆に、生後間もない人の子は、一体何ができるでしょうか?^^;
と、ちょっと訴えたかっただけです。

今日は網戸をやられましたヽU*´д`*Uノ
でも~それは仔犬の頃のルークもリオもやっています。。。


>>りっくありすさんへ

人間社会で生きていく以上、滑るほど綺麗な床、舗装された硬い道、
ちょっとした段差は避けては通れない道ですものね
でも、そんな中でも、飼い主のちょっとした注意や気遣いで、
少しは良くして上げる事はできますから~
その気持ちは、ワンコの体にちゃんと伝わっていると思います。

伝助は賢くて良い子ですよ~
悪戯なんてみんなします。靴や木の椅子や家具、
行って欲しくないな~と思う方向へわざわざ行ったりw
それは好奇心の表れですものね、

逆に、何もしないで居続ける仔が居たら怖いです(汗)
それは心が無という事すから^^;


>>アトリエ夢さんへ

伝助の悪戯で~ホッとされて良かったです。
普通に仔犬のやるような事は伝助も当たり前にしますよw
ただ、私はそのくらいやるだろうと思っているので、
特に驚いたりはしませんが、

やはり初めて仔犬を迎えた時には、
どうして解らないのだろう?とか、同じ事を繰り返すのだろう?とか、
トイレがちゃんと出来ないのだろう、
わざわざベットの上でシッコをするのだろう?とかw
色々疑心暗鬼にかかって、悩んだりした事もあるのも事実です。

「仔犬はそれくらいするよ」と言われた一言で、
私もなんだ~それくらい当たり前なのか~とホッとしたものですw


>>ピノぱぱさんへ

拾い食いは中止しなくてはなりませんね、
ちょうどそれに関するネタが手に入ったので、後日アップしたいと思っていますが、
世の中落ちているものばかりではありません、
故意に用意された危険な物もあるという事です。
世の中には、犬が嫌いな人もいるのです。。。。

ゴルでも番犬をする子もいます。
それは外飼いのゴールデンや温和と言われている犬種でもです。
どうやら外飼いになると、顔は精悍になり、
やはり、家や自分に近付く者にたいして警戒し唸りや吠えたりするようです。
うちの近所にも居ますし、他でも見た事が多々あります。

ポヨンとした警戒心の欠片もない表情は、
やはり、室内で居心地良く、安心できる場所を確保しているからなのでしょうねw
そりゃ~外よりも家の中に居た方が、安心だし居心地がよいのですから~
散歩よりも早く家へ帰りたいでしょうね^^;

管理人のみ閲覧できます - - 2012年06月12日 17:57:19

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年06月13日 01:44:37

>>カギコメさんへ

お気遣い有難う御座います。
でんちゅけは、今晩の散歩は下りのびっこも気にならなくなってきました。

私の出来る範囲で、これからも経験談などを中心に、
お役に立てそうな話も更新していきたいと思います。ヾU*・ェ・*Uゝ

- ブーくん - 2012年06月13日 13:40:32

こんにちは。
伝助くん足がよくなってきているようでよかったですね(#^.^#)
でも、お話をうかがっているとまだまだ安心はできないようですね(>_<)
聞いた話ですがレトリバーは痛みに強く遊びたい、何か欲しい!と思う時には
痛みがあっても我慢してしまって目的に一直線に向かってしまう、そうです。
体も大きくなっていろいろな物を見てきて自信もついてなんでも楽しい時期なのでしょうね♪
生き生きとした表情から伝わってきます!

コンロに立ち上がったエピソード、きっと伝助くんはびっくりしたのでしょうね!
でもそんなエピソードも伝助くんの成長が伝わってくるお話しだな~と、微笑ましく拝見しました(^_-)-☆

- りゅう&ワンダーママ - 2012年06月13日 22:56:53

いろいろお気遣い頂きましてありがとうございました!
伝助くんにもミニ事件は有るんですね。
当たり前なんでしょうが、あたふたして
慌てているのは私だけではないのねと
改めて思いました(^_^;

特にゴハンの為にお散歩のショートカットをしたがるのは
普通の事だと知り、そんなちょっとした事でも
安心できました。
キッチンの事件も
ウチも危ない‼危ない‼と追い払って
どうにか事件回避の毎日です。

まだまだこれからもいろんな事件を
起こしながら大きくなるワンダーと
一緒に私も成長していきま~す(*^_^*)

- りんちゃんママ - 2012年06月13日 23:58:05

こんばんは(^_^)
お利口さん長男でんちゅけくんも襖以外にも悪戯するんですね(>_<)どこもまだまだ子供ですね♪悪戯はなかなかやめません(^-^;でももうそろそろ6ヶ月になるので…そろそろダメなことはちゃんとダメと教えていかないと…困るのはロコだから…と息子にも言われてます(>_<)
破壊女王のロコが机と椅子は噛まなくなりました♪一歩前進!!でも違うところを破壊するのでやめさなければ…
でんちゅけくんの足が少しずつよくなってるみたいで安心しました♪
またブログで色々体験談お願いします(⌒‐⌒)我が家もロコで3頭なんですが…まだまだです(>_<)勉強になります(^.^)

- 夢2 - 2012年06月14日 14:21:05

こんにちは。
でんちゅけの脚が回復に向かっていて安心しました。絶対に元通りになりますからね!
河川敷をノーリードで歩くお二人さんとその姿をカメラにおさめるいぬまるさんを想像して良いな~と思いました。
「一輪の花」ってなんだろう?と読み進んで涙。私が見守る中、安らかに天国に帰って行った夢2(むうむ)を思い出してこれで良かったと感謝しながらまた涙でした。
私も夢3(むうみん)でゴルは3匹目、ある程度予測はついているものの、キッチンに入らせたのはむうみんが初めてなので、色々と身体を張り(笑)&知恵を絞りながら、そしてこれで大丈夫はないと思って暮らしています。

でんちゅけにぃの様子といぬまるさんの暮らしぶりはとても勉強になります。楽しみにしていますのでドンドン更新してくださいね。

コメントありがとう御座いますヾU*・ェ・*Uゝ - いぬまる - 2012年06月15日 17:14:55

>>ブーくんさんへ

確かに、レトリバーというか、犬は痛みに強いらしいので、
伝助の足も、完治!と思ってから一週間~10日くらいは様子を見たいと思っています。
一昨日の夜辺りから、下りもあまりびっこをしなくなりました。
今日あたりは、ずっと見ていないと解らないほどまで回復しました。
ただ、あんだかんだと一ヶ月はかかりそうですね^^;
お気遣い有難うございますヾU*・ェ・*Uゝ


>>りゅう&ワンダーままさんへ

そうですね~私はもう慣れてしまって、感覚が可笑しくなっているのかもしれませんねw
でんちゅけが何をしようと、命に関わる事でもなければあまり気になりませんw

トイレも、故ルークと伝助の出来が良いだけで、リオなんかは失敗ばかりでしねたねw
やっとトイレも我慢できるようになったのが1歳半過ぎだったと思います。
ただ、リオは水を沢山飲む子だったのでw
どうしても我慢出来ないときは、トイレではなく、決まってベッドの布団の上でしたw

仕事から疲れて帰ってきて、散歩も終えて、家の事も終えて、
さ~寝るぞ~!!と布団に入ると・・・冷たいのです(爆)
リオのこれが無くなるのには6歳以上掛かった記憶がありますw


>>りんちゃんママさんへ

机と椅子の足、鉛筆を削ったようになっていましたものねw
でんちゅけの足も、お陰で日々良くなってきているようです。
でも~やっぱり思っていたより時間の掛かるものだな~と思っています。
今月中の完治を目指します。ヾU*・ェ・*Uゝ


>>夢2さんへ

でんちゅけの足も、今月中には完治しそうです!!
とういうか、もう随分良くなって、ずっと見ていないと解らないほどです。
が!痛みに強い犬なので、なんとも無いと思ってから更に一週間から10日くらいは様子を見たいと思っています。
昨日は朝のボール投げで、今度はリオが前足首を挫いてビっコ;;

伝助が治りつつあるって時に・・・リオのは1日でほぼ良くなりましたがw
ボール遊びはリスクしか伴なわないのでw我が家はしばらくボール禁止にします!!ヽU*´д`*Uノ

トラックバック

URL :

訪問者数
プロフィール

いぬまる

Author:いぬまる
愛犬と富士山頂を目指して
悪戦苦闘を綴った冒険の記録
始めての富士山から7年2ヶ月
ゴールデン三代、足跡を繋いで無事に達成する事ができました。
富士山頂への道(総集編)
現在は富士山四大登山道と三度の山頂制覇を目指しています。
最終目標は御中道巡り!途方もない目標ですw

ぼーるアドレナリン全快! 伝助(♂)
14170159940HuzOWOMokJ25x91417015993.gif 2011.12.26生まれ  ブログ「さんQ~なっちゃん!!」宅で、7男3女の長男として生まれる。 2012年4月1日より我が家の家族となりました。 仔犬とは思えない落ち着きと、他犬にも全く臆する事無く接します。 愛称を「でんちゅけ!」神童の呼び名高く!! 故ルークまがいのトイレ天才!! 幼犬時代は元気過ぎて、長く前足を痛めた事もありましたが、 先住犬リオ大先生をお手本に、泳ぎも山登りもグングンリードする逞しい若武者へと成長を遂げ、 生後僅か1年7ヶ月で富士山頂を制覇!全くの疲れ知らずw 朝夕のご飯にもオヤツにも目もくれずボール大好き!命!のレトリーブ犬! 人にも他犬にも全く興味なし!wボール投げの為だけに毎日毎日広場へ向かって飼い主をグイグイグイグイ引っ張って誘います。 まだまだ長い犬生、どんな成長を見せるのか!?とっても楽しみであります。
お子様一番! リオ(♀)
1356597921C1mLd47oKi7m6_M1356597920.gif 2002.10.7-2014.8.24 生後3ヶ月で、福島の幼稚園から里親を数件を渡り、神奈川県まで南下してきたリオ。最初は家も預かるだけのつもりで居た。寂しい旅の経緯を知り、家の子とする事を決意。体は小さいが元気さだけはターボなリオは、先住犬もご近所さんのワンコもグイグイ押しのけて!!シッポ振り振りご飯もオヤツもオモチャも奪う!wボール探しの名手である!!公園や河原の草むらの中へ突然走り出し拾ってくる!飼い主の気配や匂いには敏感で、氷点下の大雪原で無くした車のキーを見つけて主人を救った事もある!!何時まで経っても私ワタシの何でも一番!お子様一番!!でしたが、新参犬伝助を迎えてからは性格が一転!とても面倒見の良いお姉さんへと様変わりをする。泳ぎ方から登山の指導まで、何時も伝助を後ろから温かく見守り、7年2ヶ月を掛けて念願だった富士山頂へと飼い主と伝助を導いた。11歳の老犬となっても道筋の読みで無駄なく歩く様は、もはや立派な登山犬でした。突然の痙攣から闘病生活を戦う事8ヶ月、脳腫瘍によって他界、11歳10ヶ月と17日の生涯を閉じる。最後まで自分でトイレを済ませ鳴き声一つ上げませんでした。最高の相棒であり何時も何処に居ても私を見続けていた。とても可愛い仔であった。
あんぽんたん ルーク(♂)
ゴールデンレトリバー ルーク 画像 2001.8.28-2010.11.2 幼犬時代はトイレ天才!ご近所では珠の様に可愛い仔!美形のルー君!などと呼ばれ「この仔はもしかしたら!とても良い犬かもしれない!」とルークの将来を期待したものです。がっ!見事なアンポンタンに育つwやんちゃな成長期には、床を掘り掘りソファーをビリビリ家具をガジガジ!ぬいぐるみをグルングルン!破壊の限りを尽くし、走り出したら止まらない鉄砲弾でしたが、人に何をされても動じない、他犬とも友好的で面倒見も良い温厚な性格でした。股関節が浅いなど多々乗り越えて、晩年は簡単な言葉や仕草で、主人の言う事を良く理解してくれる。とても扱い安い仔であった。前立腺肥大による膀胱炎から、去勢手術を経て3ヵ月後、血管肉腫により他界、9歳2ヶ月の生涯を閉じる。穴が開いている所があると、何故か吸い込まれるように嵌り、主人に救いを求める面白い奴であった。
ヾU*・ェ・*Uゝ
我が家のワンコ鍋=わんこおじや作りの参考にさせて頂いている本です。1ページ目から引き込まれ、読みやすく解りやすく難しい栄養価計算は不要と、なんだか手作りと言うだけで自分で難しく考え過ぎていた事に気が付きました。身近にある食材で簡単に出来る手作り食です! 余命宣告されても諦めるのはまだ早い!!の見出しに引かれて購入した本です。ルークを失った悲しみから、もっと自分にして上げられる事があったのではないか!?と悔しくて調べまくりました。ガンの栄養となる物を取り除いて、健康を維持しつつ、ガンをやっつける!など、症状に応じて対策や延命の鍵がここに示されています。サジを投げられても、指を咥えて見ている事は出来ない!!最後までして上げられる事があるはず!そんな本です。
健康な毎日は正しい食生活から!と言いますが、実際私もどんなドッグフードが我が子に一番良いのか!?ずっと解らずにいました。犬の体臭はドッグフードを加工した際の脂分だと知り、また酸化したフードの脂分の蓄積が長い時間を掛けて愛犬に悪影響を及ぼす事がある。と諌められ、騙されたと思って二週間だけ始めたのがきっかけでした。通常二週間もシャンプーをしなければ犬臭くなるもの、ところがこのワンフーは2週間1ヶ月経っても体臭が起こりませんでした。愛犬の体に良いなら!月のシャンプー代が1・2回減ると思えば、少々お高いフードでも安心を買うか!そう思って始めたのがこのワンフーです。我が家ではフードの量を少し減らして、その分ワンコ鍋とトッピングして与えています。 ドッグフードワンフーとワンコ鍋
我が家も愛用して10年以上になります。 股関節の器が通常の仔の半分しか無かったルークの器に膜が出来て、正常な状態に近付き股関節形成不全を克服して確信しました。悪い仔は良い方向へ、良い仔は更に良い方向へと、ミニチュアダックスくんや大型犬を中心に売れている商品で、家が購入している問屋さんでもビーピーグルコのグルコサミンは売り切れになる事が多いです。 今は悪くなる前に先手を討って、ごはんにひとサジ混ぜて与えています。
リオと伝助にお揃いの可愛くてカッコいい服は無いかな~とw 探していて偶然見つけた安くてカラフルで丈夫な綿100%服、 「売上金の一部は盲導犬の育成に役立てている」の見出しも気に入り纏めて購入、 実は犬服選びって結構大変w良いのを買っても合わなかったりブカブカだったり汚れて駄目になったり、 これならオヤツ代と同じくらいで惜しくない^^ 家は9号でちょっと小さめ、10号で調度良いかちょっと大きいか位でした。
富士山頂制覇に欠かせなかった肉球の摩耗を防ぐ靴、 犬の靴選びも大変で~せっかく色々買っても合う靴を探すのも履いて歩かせるのも大変、 結局使い捨てでしっかりと機能する物を求めたらこれに行き着きました。 ワンセット12枚入りで3回分履かせる事ができます。 一回1時間~2時間位使えました。 これを履かせて富士山頂へ登った私が言うのだから間違いないと思います。
足の裏毛カットに我が家が使っている部分バリカンです。 もう10年近くゴールデン3代皆このバリカンでカットしていますが、 未だに人気商品なのは!肉球の隙間にスススーッと入っていく使いやすさではないでしょうか、 大きすぎず小さすぎずゴールデンにはピッタリでした。 ゴールデン足の裏毛カット
 我が家で愛用している薬用イヤークリーナーです。 ペットサロンや動物病院などでも使われています。 外耳炎はタレ耳のゴルの宿命と諦めず、 頑張って根気とささやかな努力で克服できます。 もちろん困った時には医者に掛かるのが一番ですが、 動物病院で処方される薬には抗生物質が入っているので 薬が効いている間は大人しくしているだけなのです。 あまりにも速乾性のある治療の場合には、 ステロイドが含まれている危険性もあります。 獣医に良く確認をしてみましょう。

我が家が長年愛用しているシャンプーです。これも色々買いましたwどんな高価な物でも合う合わないがあり、我が家はこれに変えてからはゴールデン3代問題なく安心してシャンプー出来ています^^ フケや肌が荒れやすいワンコにも低刺激なので安心♪更に!あの静電気にも対応!(100%無くなる訳ではない)冬場など乾燥しやすい時期のバリッ!が減ります。リンスインシャンプーなので使い勝手も良し♪パッケージが変わってもずっと使い続けているので、やっぱりこれが我が家には一番なんだと思っています。

我が家が愛用しているピンブラシです。毛の長いゴルは団子になったり根元で絡まりやすいので、それらを解してくれるピンブラシが最適です。抜けやすい時期やシャンプー後などガッツリ取れますw人の手に当てても痛くないし先が丸いので適度な力を加えても犬も痛くないしピンも長いのでしっかりと取れます^^プロ仕様というだけあってブラシに着いた毛も簡単に取れます。どんなブラシが良いのだろう?と思ったらこれをお勧めします^^
   防水、対衝撃と至れり尽くせりのピカピカ、この商品に辿り着く前に幾つ無駄な物を買ったか壊したかw LEDでとっても明るく夜の散歩も安心です。電池は夜1時間くらい使って一ヶ月くらい持ちます。 換えの電池は100円ショップで買えば安く済みまよ!

ハイバウンドボール♪遂に見つけた究極のボール!丈夫で長持ち!水にも浮くし汚れない!軟球は一週間、テニスボールは3日で壊してしまう伝助ですが!このボールはもう一ヶ月以上遊んでいるのに壊れません!テニスボールの様に泥を絡めないので歯の削れる心配も減り、軟球の様に固くないのでぶつけて怪我をする事もなくなりました!ホームセンターなどでは一個140円位で売られています。見付けたら是非試してみてください!
 食べても誤飲しても消化されて便と一緒に出てくるボール♪ 大きさは野球ボールくらいで投げ易く壊れ難い、 「ブーブー」と音が出ます。でんちゅけお気に入りのボールです。 ボールマン!伝助の勧め!
 騙された思って買ってみたら大当たりだったボールランチャー! 昨日まで肩と筋の痛みに耐えながら一生懸命ボールを投げていた自分がアホらしくなりましたw 海外の公園では大人から子供まで皆これを使って投げているそうです。 私が使っているこの商品はMサイズです。公園でお会いするパパさんはLサイズを使っています。 MよりLの方が飛距離で10Mほど違いますが、場所によっては飛びすぎるので注意と慣れが必要です。
Lサイズ(長物)は中国産が1000円、イタリア産が2000円、アメリカ製が3000円とマチマチなようです。 テニスボール位のサイズを投げるのが標準な様ですが少しくらい小さくても大きくても大丈夫です。 ボールを拾う為に屈んだり手を汚さず拾えるのがメリットです。 ボールマン!伝助の勧め!

ブログランキングヾU*・ェ・*Uゝ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログパーツ

月別アーカイブ
ペットランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: