fuji-kengamine-2013-10-7

良いお年をヾU*・ェ・*Uゝ

多摩川河川敷 
多摩川河川敷20131230 012

 昨日は世田谷の方の多摩川河川敷へやってきましたヾU*・ェ・*Uゝ

今年も残すところあと僅か、一年なんて早いものですね~ヽU*´д`*Uノ

そしてその一年の間にも~今年は色んな事がありました。

多摩川河川敷20131230 004

 20日に去勢、27日に抜糸も終わって、一大事業を成し遂げた伝助!!

やっと開放された~~と言わんばかりの弾け様ですヽU*´д`*Uノ

今日は妹のライカちゃんに会いに着ましたヾU*・ェ・*Uゝ

多摩川河川敷20131230 014

 まだかなまだかな~と待っていると・・・背後に小さな犬影・・・(でんちゅけ~後ろ後ろ!)

多摩川河川敷20131230 018

 たしか~前回会ったのは7月ごろ・・・どの位大きくなったかな~~なんて思っていると・・・

多摩川河川敷20131230 020

 ええー!∑⊂*゜д゜*⊃!!でんちゅけよりも大きかった~~ヽU*´д`*Uノしかも顔蹴られとるしw(爆)

多摩川河川敷20131230 022

 なんか~ママさんはライカちゃんは大変だ~~と言っていましたが

私から見ると大人しいようにも思えたけど、でも~子供が元気なのは良いことですヾU*・ェ・*Uゝ

多摩川河川敷20131230 025

 下ろし立ての新品の服に泥を付ける伝助・・・呆れる様に見ている妹・・・

リオはママさんが出すオヤツを虎視眈々と狙って放れませんヽU*´д`*Uノ

大人しいのではありません、リオさんは自分だけ可愛がってもらおう~オヤツを貰おうと放れないのです(爆)

多摩川河川敷20131230 027

 ボール命の伝助はwオヤツには見向きもしませんw

一時間あまりですが、お会いできて嬉しかったです。

ライカちゃん!ママさん!寒い中有難う御座いました。ヾU*・ェ・*Uゝ

また、暖かくなったら~一緒に遊びましょう~~♪






今日の川崎側の多摩川河川敷多摩川河川敷20131230 041

 今日も元気な伝助くん!

抜糸後から朝も夕方も深夜も!ガンガンガンガン走り回っていますヽU*´д`*Uノ今年は色々ありました。 

 御殿庭から足跡を繋げて五合目まで登ったのを皮切りに、

宝永山の登頂!そして何より長年の目標だった富士山頂を制覇する事に成功しましたヾU*・ェ・*Uゝ

多摩川河川敷20131230 048

 ボールを出すとボールしか目に入らない伝助君!(爆)

一大事業の去勢も無事に終わり、今年成し遂げようと誓った事は全部やり遂げましたヾU*^ェ^*Uゝ

リオも年齢の割にはとても元気です。来年はもうちょっとのんびりと、

山の横歩きのハイキングや~大好きな泳ぎの方を中心にしていきたいと考えています。

それではみなさん!良いお年を!来年も宜しくお願いいたしますヾU*・ェ・*Uゝ



ー おまけ ー

チャリティー ドッグ Tシャツ

 リオと伝助の着ているTシャツがカラフルで可愛い~♪おせ~て~♪とのご要望からご紹介させて頂きます。

伝助のイメージカラーでもあるライトブルーの犬服を探していて偶然見つけたのですが^^;

安くて丈夫の綿100%Tシャツです。

 なんでも売上金の一部は、盲導犬の育成の為に使われると言う事で、その見出しに引かれて一発で購入致しましたw

リオ34キロ 伝助32キロ 始め9号を購入するもちょっと小さいかな~という感じでw

10号にしたら調度良いかな~ちょっと大きめ位かな~と思うほどでしたヾU*・ェ・*Uゝ

 10ワンズのカラーには、緑と紫と青が足りなかったのでw個人的にメーカーさんへ要望を出しときました(爆)

価格も500円~600円位とお手頃で、家は4枚購入しましたヾU*^ェ^*Uゝ

白い服が中々無い貴公子のむうみんくんには!バステルパープルが似合いそうですね~♪背中ゴールドだしw

【送料無料】【asuku】【洋服】【メール便】アスク チャリティーTシャツ 中型犬・大型犬用 6号...

【送料無料】【asuku】【洋服】【メール便】アスク チャリティーTシャツ 中型犬・大型犬用 6号...
価格:597円(税込、送料込)

">
ドッグウエア・犬服 チャリティーTシャツ ドッグウエア《ドッグウェア・犬の服(洋服)》 ●1枚...

ドッグウエア・犬服 チャリティーTシャツ ドッグウエア《ドッグウェア・犬の服(洋服)》 ●1枚...
価格:698円(税込、送料別)

">




スポンサーサイト

でんちゅけ去勢 術後から抜糸まで

でんちゅけ去勢 007

12月20日 2歳を目前に去勢手術をした伝助

本当は2歳になってからと思っていましたが、伝助の誕生日は26日で病院は28日までだそうなのでw

何かあっても駆け込めない!と思い、一週間早い20日にしました。


PM17:30に迎えに行き18:00帰宅、

まだ麻酔が効いているのか、眠そうでダルそうである・・・

なんか、突然置いていかれて酷い目にあわされた!って感じでw

私を見る目が不安そうで・・・責められている感じがした・・・


先生は、帰ったらご飯を与えてよいと言っていたが・・・こんなんで食べるのか?と思いましたが、

与えてみると、眠気眼でヤケ食いの様にw何時もの量の1・5倍ほど我武者羅に食べていたw

深夜の寝る前の散歩は拒絶、シッコだけをチョロリとして帰った。


何時もの様に一緒に床へ付いたが「フゥゥゥ」とか「ムゥゥゥ」とか、

鼾のような、唸るような声を低くあげていた・・・傷口が傷むのだろうか・・・心配。。。

でんちゅけ去勢 004

21日(術後一日目)

朝の散歩も元気が無くリオの後ろを歩く・・・

また目に力が無い・・・大人しい伝助である。。。

私は、このまま大人しい伝助になったら嫌だなぁ・・・と思った。


夕方の散歩から幾らか力が出てきたので、伝助の歩きたいように散歩をする。

通常の半分ほど、20分くらい歩く、

食に欲の無い仔だった伝助だが、術後から食欲だけはありリオの様に器が出てくるのが待ちきれないようである。


でんちゅけ去勢 001

22日(術後二日目)

相変わらずカラーは付けていない、

傷口をたまに気にするようだが、先生から20~30秒くらい舐めるのは大丈夫だと言われていたので、

伝助の様子を伺っていました。

あまりしつこく10分も20分も舐めるようならカラーを付けて下さいと言われたが、

それほど執着は無く少し気にしてぺロリとするくらいだったので、そのままカラーは付けないでおくことにしました。

散歩も力が出てきました。

夜には何時もと同じような伝助パワーになってきました。

一つ変わった事は、食べ物やおやつにあまり執着しない伝助が、リオのように待つようになった事でした。

でんちゅけ去勢 009

23日(術後三日目)

朝ご飯を待ちきれない伝助、これだけはハッキリと解った。

術後から伝助は食が太くなった。

目にも何時ものように力が宿った。散歩も通常通りの距離をグイグイ引っ張りながらこなす。

リオとのワンプロも復活、元気印の何時もの伝助に戻った。

やる事なすこと私に飛びついたり甘えたりする事も、何時もと同じようになった!一安心である。

昨日まで低く唸ったりしていたが、今日はそれも無くなった。

やっぱり痛かったのかな・・・

でんちゅけ去勢 025

24日(術後四日目)

朝から激しくリオとワンプロ、完全に元気が戻ったようである。

激しい運動は控えなければならないため、通常の散歩コースを歩かせるが、

ここまで大人しく歩かせていた分、フラストレーションが爆発したかのようにグイグイ引っ張る。

ご飯を待つ間、リオと一緒になって暴れまわる。。。

でんちゅけ去勢 018

夕刻帰宅して散歩をした後傷口の確認、

縫い目は綺麗になっているが、金玉の下の方が小指の先ほど内出血している感じで赤紫になっていた。

私は「あわわわわ!大変だー!大変だー!」となって、時間外だったが病院へ電話を入れる。

先生は丁重に「術後4日目ともなると、そろそろ痛みも無くなった頃なので、元気にはしゃぎ回っても仕方がない」

「そのくらいなら問題ないので、それ以上急に大きくなるようでしたら、明日病院へ連れてきて下さい」

との事だった。


安堵してこうしてブログを書いている間にも、またぬいぐるみの取り合いをバタバタとやっている・・・

食前食後のリオは異常に強いwでんちゅけはまた鼻の頭を擦り剥いていたヽU*´д`*Uノ

今晩で4日分のお薬は最後となる。

でんちゅけ去勢 020

25日(術後五日目)

何事も無くヾU*・ェ・*Uゝ

今日も仕事がお昼過ぎに終わったので、帰宅してみると・・・やっぱりリオは気づかず寝ていましたヽU*´д`*Uノ

でんちゅけ去勢 028

26日(術後六日目)

今日は伝助の2回目の誕生日!ヾU*^ェ^*Uゝ

2歳の朝の伝助は、公園でカモを眺めていました。

お里の「さん太家」から可愛い伝助お菓子が届く

ライトブルーの服を新調!(前回のは少し小さかったw)

親子丼風のオムレツにお菓子を添えてお祝いです。

でんちゅけ去勢 030

2歳の伝助!大人の風格か?好物を前に「マテ!」をかけると何故か上を向くw(でも目はオムレツを意識している)

携帯カメラとデジカメで写真を撮るのだが、顔が段々オムレツに近づき始め「マテ!」と言うと上を向く(爆)


「よし!」というと、3口ほどでペロリと平らげるw

でんちゅけ去勢 038

一昨日慌てた内出血も、先生の言ったとおり今日は小さくなっていた。

それから変わった事は、誕生日の用意をしている間、リオと一緒にご飯の催促がうるさかったので、

試しにドライフードだけ与えてみると200gをガツガツ食べた。

伝助がドライフードだけで全部食べたのは始めてのことです。

やはり去勢によって食が太くなった。今までが今までだけに解りやすいほどの違いだった。

明日の夕方は抜糸である。



27日(術後七日目) MP18:00 みやまえだいら動物病院 
伝助去勢2 001

さ~1週間、フリー運動も大好きなボール遊びも我慢して!w抜糸の日がやってきましたヾU*^ェ^*Uゝ

元気さ余って家の中で暴れて、ちょっと内出血はあったけど、それでも伝助は良い子にしていたと思うよ^^

伝助去勢2 003

抜糸の間も、伝助は大人しくジッとしていました。

先生も「この位なら全然問題ない」とのことでした。

中には去勢した日から過激な運動をさせてしまって、

傷口が開いて大出血して駆け込んでくる恐ろしい飼い主さんもいるんですってw

伝助去勢2 005

抜糸が終わってやっと開放された伝助!でも2日3日は傷が濡れたり汚れたら、軟膏を塗ってくださいとの事でした。


ー 疑問 ー

ここで私には術後から一つの疑問があった。

ルークの去勢の時と、伝助の去勢後の金玉が違っているからでした。


ルークのは睾丸が全く無くなっていて、触っても中には何も無く、袋が干し柿のようにタランとしていたのです。

やがてそれは月日と共に小さく萎んで、何も無い状態になっていったのですが、

対して伝助のは去勢後も小さな玉が二つあるような感じになっていたのが気になっていたんです。

そういえば「去勢した」「去勢している」という仔の中には去勢後も金玉が残っている仔が居た事を思い出しました。


先生にその質問をしてみると、

伝助の去勢は、あくまでも精巣の睾丸を取り除く去勢であり、その睾丸を覆っている袋は取っていないとの事でした。

なので、今後も小さな金玉のような物として、この梅干みたいな袋は残っていくそうです。


対してルークのは、その睾丸を取り除く際に、血止めの為に精巣の根元で縛るらしいのですが、

睾丸を覆っている袋ごと奥から切除した去勢である為に何も残らなかったのだろう~との事でした。


先生曰く「そんな根元まで取る必要はないと思うんだけどな~」との事で

伝助は精巣を覆っている膜から金玉だけを取り出す去勢で、

ルークのは精巣を覆っている膜ごと根元でプツンと切り取った去勢との違いのようです。

どっちが技術がいるかといえば、私は前者ではないか?と思うのですが、

たかだか去勢・簡単といっても、色々あるのだな~と思いました。ヾU*・ェ・*Uゝ


PM19:00 帰宅
でんちゅけ去勢 039

やっと一安心の伝助!さ~明日からは大好きなボール遊びも河川敷のフリー運動も好きなだけ遊べます^^

沢山食べて!一杯遊んで!ベッタリ甘えて! 元気息子!でんちゅけ坊主の復活ですヾU*^ェ^*Uゝ


==============================================


再診料   700円


処置料 

 抜糸   600円


 合計  1300円 +消費税



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

愛犬 伝助 号(♂) 成長記!

でんちゅけ去勢 034

12.26 伝助 2歳 成犬 体重32.3㌔  (12月20日 去勢)

2013-11-28公園 006

11.26 伝助 1歳11ヶ月 体重32.6㌔

リオとでんちゅけ河川敷 027

10.26 伝助 1歳10ヶ月 体重30.8㌔

2013-9-27 005

9.26 伝助 1歳9ヶ月 体重31.2㌔

ゴールデンレトリバー 伝助 1歳8ヶ月

8.26 伝助 1歳8ヶ月 体重32.2㌔

ゴールデンレトリバー 伝助 1歳7ヶ月 32.1㌔

7.26 伝助 1歳7ヶ月 体重32.1㌔

伝助1歳6ヶ月

6.26 伝助 1歳6ヶ月 体重32㌔

DSCF4251.jpg

5.26 伝助 1歳5ヶ月 体重31.7㌔

ゴールデン伝助 1歳4ヶ月

4.26 伝助 1歳4ヶ月 体重33.5㌔

DSCF3665.jpg

3.26 伝助 1歳3ヶ月 体重32.6㌔

DSCF3494.jpg

2.26 伝助 1歳2ヶ月 体重31.4㌔

DSCF3207.jpg

2013.1.26 1歳1ヶ月 体重31.1㌔

ゴールデンレトリバー 伝助 1歳 2012.12.26

12.26 伝助 生後十二ヶ月 (1歳) 体重29.3㌔

ゴールデン伝助 生後11ヶ月

11.26 伝助 生後十一ヶ月 30.2kg

でんすけ

10.26 伝助 生後十ヶ月 28.9kg

ゴールデンレトリバー伝助9ヶ月

9.26 伝助 生後九ヶ月 29.2kg

ゴールデン伝助8ヶ月画像

8.26 伝助 生後八ヶ月 29.3kg ベロの先端に斑点ができる

ゴールデンレトリバー 7ヶ月 画像

7.26 伝助 生後七ヶ月 26.7kg 舌に点ができる

ゴールデンレトリバー 6ヶ月 画像

6.26 伝助 生後六ヶ月 24.9kg

ゴールデンレトリバー 5ヶ月 画像

5.26 伝助 生後五ヶ月 22kg

ゴールデンレトリバー 4ヶ月 画像

4.26 伝助 生後四ヶ月 17.2kg

でんちゅけ 3ヵ月

4.1 生後3ヵ月ちょっと でんちゅけとチビなっちゃん 我が家の仔となる。



3.26 伝助 生後三ヶ月 12kg



2.26 伝助(ライトブルー) 生後二ヶ月 6.4kg

ゴールデンレトリバー 伝助 生後1ヶ月 画像

2012.1.26 伝助 生後一ヶ月 2400g

ゴールデンレトリバー 伝助 生まれる

2011.12.26 午前7時50分 伝助 生まれる 442g

ゴールデンレトリバー伝助 血統書

犬名 DENSUKE OF SAN Q MATSU JP  デンスケ オブ サン キュウ ナツ ジェイピー

生年月日2011.12.26


でんちゅけ去勢

AM9:00 みやまえだいら動物病院
ゴールデン去勢 009

 この画像が、男!伝助!最後の写真である。

今日は2歳を目前に、伝助の去勢手術に訪れました。


 愛犬の 去勢・避妊 については、人それぞれ考え方もまちまちでしょうヽU*´д`*Uノ

実は私は反対派でした。。。「悪くも無いのに取ってしまうなんて可哀想だ!!」

             「去勢・避妊なんて人間の都合だけの傲慢なエゴだ!」と・・・


 しかし、過去に晩年になってから、ルークは睾丸に出来た腫瘍から前立腺肥大の膀胱炎になり血尿、

挙句にその三ヵ月後には血管肉腫の末期癌になって旅立ってしまいました。

 リオは子宮蓄膿症に掛かり黄疸まで出るような大変な目にあってしまったので、

将来、交配させたり生ませる気が無いのなら・・・本当にどっちが正しいのかは解りませんが、

今回は取る方で愛犬の健康と長寿を見守って行きたいと決めました。


ー 犬の去勢・避妊 -

 伝助の去勢は、実は我が家へ迎える時から決めていました。

2歳の目前まで待ったのは、調べたり助言を頂いたりして、我が家の仔にはこれがベストだと判断したからです。

ネットで調べたり、書物を見たり、人から頂く助言も十人十色でマチマチなのですが纏めてみました。


① よく生後5ヶ月や8ヶ月くらいでと聞くのですが・・・

これは盲導犬や訓練犬に多いそうです。

盛りを覚える前に、無邪気な幼さを残したまま、長く訓練が入りやすいように集中出来るように、だそうです。

上記がメリットですが、デメリットとしては、体の大型化・尿道の成長が確立する前に取ってしまうので、

細くなって尿石が詰まりやすくなったり、長い毛のゴルなら体毛の派毛(毛がゴージャスになる)

また、ごく稀にですが、体が大人として確立する前に取ってしまうので、抗体が弱くなったりするらしいです。


② 元気すぎて悪戯が多くて手に負えなくて落ち着かせたいから早く去勢・避妊したい、

これはかなり注意が必要です。

仔犬が元気なのは当たり前!悪戯なんて人の子だって10代過ぎてもヤンチャなのは大勢居ます(爆)

「うちの仔犬は去勢しても全く変わらない」なんて話は良く聞きますが、

上記に記したように、幼さを長く残し訓練が集中して入りやすいように早く去勢しているのです。

訓練の経験の無い一般の飼い主が早く去勢してしまうと・・・お解りですね?w

何時まで経っても成熟しない仔犬の性格のまま大きくなっていくのです。。。

ただし盛りが付いた時に、他犬に対して威嚇したり攻撃的になるような性格なら、早めに手を打つ事はあるそうです。


③ 性格に問題が無ければ成熟してから

伝助の場合は、成長を見ながら周りの助言なども参考に、

仔犬時代の悪戯なんて当たり前、元気なのは大いに結構ヾU*・ェ・*Uゝ

通りすがりの人に駆け寄る事も無く、子供に飛びつく事も無く、撫でられれば大人しくしています。

放しても呼べば必ず戻ってきます。

他犬とは友好的ですが、間にメス犬が入るとちょっと背中の毛を立てて気合が入りますw

なので、大人の犬として性格が確立してから、体の成長も止まり、内臓の位置もしっかりと決まって、

尿道も確立した成犬の2歳が好ましいだろうとなりましたヾU*・ェ・*Uゝ


ゴールデン去勢 017

 体重32.1㌔ 体もしっかりと出来上がって、一番充実した時なので点滴も必要ないだろうと^^

昨日の夜8時を最後に麻酔の為に今日は朝食抜きw

「朝は水を飲ませないで下さい」との事だったので、リオと一緒に散歩を済ませてそのまま車へ乗り込みました。

ご飯も食べれない・・・水も飲めない・・・初めてのお泊り・・・可哀想・・・大丈夫かな・・・

不安で不安で一杯です。。。飼い主がっ!w。・゜・U*ノд`AU・゜・。


 「でんちゅけを・・・宜しくお願いします!」

最後に手術を実際に行う人をしっかりと先生に確認!先生が直接やってくれる!(ほっ)

大型犬は臓器が大きく、去勢手術自体はそれほど難しい手術ではないので、

去勢に限らず、新米先生の検体になりやすいのです。 ←ここ重要!!


 それから伝助は、家でもトイレをするように育てているので、

もしかしたら迎えまで我慢出来ないかもしれないと告げると、

手術前に先生がトイレ散歩に連れて行ってくれるとの事でしたヾU*・ェ・*Uゝ

手術は午後から「順調なら夕方には帰れます。」「5時頃ご連絡下さい」との事だったので病院を後にしました。


ー 夕方 -

 今日は朝は晴れていたのに、午後になると雨が降り出しミゾレになってやがて雪まで降ってきたw

そういえば~伝助をお里に迎えに行った時も雨が降ってきて雹まで降ってきたよな~なんて考えていると、

午後から予定していた工事が中止になり早く帰宅する事ができた。


 仕事帰りに迎えに行くはずだったが、時間が出来たのでw伝助が沢山食べたいだろうと、

ワンコ鍋の食材に、何時もより沢山お肉を買い込んで一度帰宅した。

両手に荷物を沢山抱えて、玄関をバタン!と閉めて、荷物をドカッ!と置いたのに・・・

リオのお迎えが・・・無い!!

ゴールデン去勢 015

リオ!爆睡中!!ヽU*´д`*Uノ

 その後も私が隣でガザゴソやっているのにwリオは気づかず・・・で!この写真を撮りましたヽU*´д`*Uノ

相棒でんちゅけが居なくて、今日は一人で寂しいだろうな~なんて思っていましたが、

リオはやんちゃ坊主の居ないひと時のバカンスを満喫していたようです。。。


MP5:30

 リオの散歩を済ませ、5時に連絡をして伝助を迎えに行きました。

何事も無く無事に終わって「何時でもお迎えにいらしてください~」との事でした。

ゴールデン去勢 016

 伝助は眠そうにダルそうに、ヒョコヒョコ連れられてやってきました。

もちろん!私には飛びつきましたヾU*^ェ^*Uゝ


 私が「伝助は大変ではありませんでしたか?」と聞くと先生は、

「お昼にトイレに連れ出したらそのまま帰ろうとしていました」と笑っていました。

手術後に連れ出した時には、ちゃんとオシッコをしたようです。

それでも呼べばちゃんと振り向いて人の目を見る賢い子!大人しくて扱いやすい仔でしたよ~と褒めてくれました。


手術前
ゴールデン去勢 002

手術後
ゴールデン去勢 019

 抜糸は一週間後の27日です。

縫い目は5針、でんちゅけの金玉は梅干みたいになっていましたヽU*´д`*Uノ

歯石も取ってもらって、歯も真っ白に綺麗になりましたヾU*^ェ^*Uゝ


伝助は病院から出ると車へ一目散!w車から降りるとわき目も振らず家の中へと駆け込んでいきましたw

麻酔でちょっと眠そうでダルそうだけど、ご飯も山盛り1・5倍をペロリと平らげました!!

うん!元気元気!!でも一週間は安静です!!大人しく?できるかな^^;



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

犬の去勢費用 (大型犬 GR 32.1㌔)

 診察料                      700円
  
 注射料(静脈)×2                2500円


 麻酔 全身(吸入)

 モニター(心電図・呼吸・酸素・炭素ガス)

 手術料                     42000円

 内用薬 (4日分)                3200円                  

================================

歯科
 
 歯石                       2000円

                       
                          +消費税  でしたヾU*^ェ^*Uゝ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ゴールデン三代 富士山頂を目指した 7年の記録 (総集編)

ルークとリオの冒険記 (富士山探索期)

はじめての富士山2006.8.9
 ルーク5歳 リオ3歳 当時、休日や連休といえば、川や海への遠征や、地方の牧場やドッグランなどが愛犬との遊びの支流でした。
 お盆休みに、何処へ連れて行こうか考え、昔中学の修学旅行で富士山の五合目へ行ったのを思い出し、1度くらいは日本一の富士山を見せてやるか!と、これが愛犬との富士登山の始まりとなりました。
 行ったは良いが、始めての富士山はシーズンで通行止め、警備をしていた地元のおじさんが、人もあまり来ないという登山道を教えてくれました。
 はじめての富士登山

富士山宝永火口を制する2006.9.19 
 始めての富士山でルークとリオは、普段の散歩や遊びではとても見られない様な嬉しそうな顔をしてはしゃぎ回って喜びました。
 私はそれまで、本当に犬達が喜ぶことってなんだろう?と、ずっと心の何処かで考えていたような気がします。
 とにかく、まずは五合目へ行きたい!ただそれだけで富士山へ行くようになったと思います。行った先で何処まで行けるのか?考えてw
行き当たりばったりの犬登山をしていました。
 富士山宝永火口を制する

スバルライン富士山五合目2007.6.13 
 富士山の事を何も知らない飼い主、微かな記憶やTVで観た記憶などを頼りにwある時は通行止め、またある時は積雪による封鎖、行っても車で五合目まで登れない事もしばしばwちょっと遊んだら怪我をして引き返した事もありました。
 そんな事を繰り返し、やっと辿り着いた昔来た事のあるスバルライン富士山五合目、この頃はまだ富士山には至る所に天然の川や湧き水くらいあるだろうなんて考えていました。
 スバルライン富士山五合目

富士山幕岩を制す2008.4.15 
 幕岩を制す!なんてたいそうなタイトルが付いていますが、この頃は登る事よりなるべく疲れない横歩きの富士登山をしていました。しかし、なだらかなハイキングなんて富士山では中々ありませんw行った先であたふたと急な登りや下りに悪戦苦闘、おまけに楽をして帰ろうと考えて、初めて迷子になって慌てた富士登山でしたw
 体の大きなルークが何時だって先頭を歩いていました。リオはちょこまかと私とルークの間を行ったり来たりしていました。
 富士山幕岩を制す

富士山頂を目指せ!2008.6.10
 ルーク6歳 リオ5歳 二年ほど登山の経験を積んだ私達は、遂に!富士山頂へと挑戦をしました。人が居ない富士登山なら、シーズンの一ヶ月前後だということで、諸夏に臨む事に決めました!
 富士山なんてハイキングの延長だろう~なんて甘い考えで挑んで、知識不足・準備不足・経験不足もあいまって、ルークの肉球の磨耗と八合目の積雪に阻まれて、コテンパンにされて追い返されました。
 今考えると、あの時無事に帰れたのが不思議なくらいです。
 富士山頂を目指せ!

丸刈りで行く!須山口登山歩道2010.5.3
 愛犬と一緒に目標を持って冒険をする!富士山頂挑戦の敗戦から、もっともっと経験を積んで!何時の日か皆で天辺を制覇してやろう!が私達の大きな目標になりました。
 あれから二年、今年の秋辺り・・・しかしこれがルークにとって、最後の富士登山となりました。
 丸刈りで行く!須山口登山歩道

ルークの旅立ち2010.11.2
 最後の富士登山から一ヵ月後、ルークは睾丸にできた腫瘍から前立腺肥大の膀胱炎となり、睾丸の摘出手術を受けました。
 精密検査の結果も他に悪い所は見当たらず、今後1・2年は安心でしょう~♪とお墨付きを貰いましたが、その3ヵ月後、血管肉腫の末期癌となり、大好きな油壺の海で遊んだのを最後に、ルークは9歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。
 ルークの旅立ち

リオの冒険記 (8歳からの決起!麓からの挑戦)

須山口登山歩道1-2011.3.26
 相棒ルークを失い、飼い主は腐っていた。
ルークの生きた証を残そうと、一度止めたブログを再開する。
過去の画像を引っ張り出して、ルークとの思い出を綴っている間だけは、まだルークが側で生きているような気になれた。
 そうだ!足跡を繋げよう!
こうしてリオと二人で、海抜584M 麓から富士山頂を目指す第二の冒険が始まった!リオ8歳5ヶ月
 須山口登山歩道1(須山浅間神社~忠ちゃん牧場)

忠ちゃん牧場~弁当場2011.3.26
 忠ちゃん牧場 標高800M
うっそうとした杉林を抜けて、麓から緩やかに登る須山口登山歩道、少し迷ったりもしましたが弁当場まで登る。
 水ヶ塚公園を目指すも、春の富士山はまだまだ冬だと改めて知るw
豪雪に阻まれて今回はここで撤退、雪解けを待って再挑戦を誓う。
 須山口登山歩道2(忠ちゃん牧場~弁当場)

リオの子宮蓄膿症>< 
 決意を新たに挑んだ富士登山から一ヵ月後、ルークが旅立ってから半年も経たないうちに・・・今度はリオが子宮蓄膿症に・・・
黄疸も出て、愛犬の生命の危機に再び直面した飼い主・・・
 思うように行かないのが人生・・・命ってなんだろうと・・・再度思い知らされて物凄く辛い時期でした。
 伝助のお里の さん太ママ さんとお知り合いになったのも、調度この記事からでした。

 リオの子宮蓄膿症

弁当場~水ヶ塚公園2011.10.28 
 リオ9歳「驚くべき回復力です!」と医師にも驚かれ、子宮蓄膿症を乗り越えました!元気になってから海でリハビリしたり、まだ生まれてもいないゴルパピの里親に名乗りを上げたり、短い間に色んな事がありました。
 犬の一生は短い・・・後で後悔しない為に迷いや不安はあったけど、リオが歩みを止めない限り、私達は目標に向かって前へ進む事に決めました。 水ヶ塚公園 標高 1500M 到達
 小さな秋を感じながら 弁当場から須山口登山歩道三度目の挑戦!

水ヶ塚公園~幕岩2011.11.27 
 伝助の生まれる一ヶ月前、更に上へと足跡を繋げるべく水ヶ塚公園に拠点を移す。子宮蓄膿症から回復したリオはその後も以前の元気を取り戻し、まだまだ飛んだり跳ねたり元気一杯でした!
 須山口登山歩道を調べつくしてやろうとw以前ルークと行った幕岩の更に上を目指します。
 須山口登山歩道4(水ヶ塚公園~幕岩)

幕岩~御殿庭下2011.1127
 秋の晴天の富士山は、まさに絶好のハイキング日和でした!
この弁当場から水ヶ塚公園を経て幕岩~三辻~御殿庭のコースは、要所に見所があり富士の景色も色とりどりと捲るめくる変って行くので、まったく退屈しない楽しいコースでした。
 私の富士登山の記憶の中でも、思い出深いものとなりました。

 須山口登山歩道5(幕岩~御殿庭下)

リオと伝助の冒険記 (足跡を繋いで富士山頂への道)

名を告ぐ者、でんちゅけ
 ルークが旅立って1年5ヶ月、リオと二人のちょっと寂しい冒険に新参犬伝助が加わりました!神戸のお里「さん太家」へ片道7時間以上かけて、リオと一緒に伝助を迎えにいきました。
 名を告ぐ者 伝助

御殿下~宝永第二火口縁 リオと伝助
 新参犬伝助を迎え、何時も自分中心の私わたしのリオが精神的に大きく成長しました!最後に上を目指す富士山へ来たのが一年半前、新参犬伝助はリオ先生を手本に、目覚しい若武者の登山犬に成長しました!
 足跡を繋いで、リオが頑張って麓から繋いできた道を!新たなるリーダーとして伝助が引っ張ります!!リオ10歳7ヶ月 伝助1歳4ヵ月
 愛犬と富士登山♪(御殿庭下~宝永第二火口縁)後編

宝永第二火口縁~五合目宝永入口 リオと伝助
 始めての富士登山でルークとリオとで登った時には、深い霧で何にも見えなかった景色を、天候に恵まれて見渡す事ができました。
 9歳過ぎても飛び跳ねるほど元気だったリオも、9歳半を過ぎた辺りから老いを感じるようになってきました。
 何処まで行けるのか解らないけど、リオが歩みを止めない限り挑戦し続けよう!老いて行く寂しさと、手を差し伸べる事が出来る喜びと、新参犬伝助に引っ張られ、富士宮口五合目 標高2400Mへ到達。
 愛犬と富士登山♪(宝永第二火口縁~五合目宝永入口)後編

宝永山を目指せ!その1 リオと伝助
 拠点を富士宮口五合目へと移し、山頂制覇前哨戦として、第二の山頂と言われる宝永山を目指します。
 元気一杯の伝助と、最近ではのんびりと床を暖めているリオ、7年前にルークとリオとで行った。宝永第一火口へ向かいます。
 宝永山を目指せ!その1(富士宮口五合目~宝永第一火口)

宝永山を目指せ!その2 リオと伝助
 短いコースだ楽勝だ!と思って登ってみれば、落石二回に蟻地獄の様な足元に悪戦苦闘、富士の怖さを目の当たりにしました。
 体が飛ばされるほどの突風と耳が千切れるほどの冷たく痛い風の中、元気息子の伝助がパーティーを引っ張ります。
宝永山山頂 標高2693M 到達
 宝永山を目指せ!その2(宝永第一火口~宝永馬の背~宝永山)

宝永山を目指せ!その3 リオと伝助
 宝永山山頂からの帰路、往復2時間程度とふんで挑んだ宝永山、考えていた時間の倍近く掛かってしまいました。
 私の後ろを歩くようになってしまったリオに衰えを感じながら、更に溶岩石による肉球の磨耗から出血してしまい、途中34㌔を担いで下山しました。
 もはや足裏の保護を無くして、五合目より上への登山は無理だと再度認識、同じ過ちを繰り返してしまいました。
この登山の一ヵ月後、私達の富士山は世界遺産となった。

 宝永山を目指せ!その3(宝永山山頂~富士宮口五合目)


富士山頂を目指せ!ヾU*・ェ・*Uゝ

富士山頂を目指せ!①
 伝助1歳9ヶ月 リオ11歳 泣いても笑っても、リオの年齢を考えてこれで最後の挑戦にしようと決めて挑んだ富士山頂への道、五月の宝永山制覇から一ヵ月後、私達の富士山は世界遺産となった。
 その世界遺産となった富士山頂へ富士宮コースから二度目の挑戦となります。疲れ知らず、怖いもの知らずの伝助と、衰えながらもスンスンとマイペースでベテランの足取りを見せるリオ!
準備は万端!足の保護も完璧!前回の雪辱を晴らせるか!?さ~出発だ!

 富士山頂を目指せ! 富士宮ルート(五合目~新七合目)

富士山頂を目指せ!②
 富士山天気予報では快晴でしたが、五合目からここまでは小雨が降ったり霧に包まれたりの繰り返しでした。しかし登るにつれて空はグングン晴れ渡り、絶好の登山日和を呼び込みました。
 ここ最近近所の散歩も面倒臭そうに歩くリオに不安を感じていましたが、これが最後の登山?目指していた目標と知っていたのか!?前回の宝永山や近場の散歩では見られないような勇姿を見せます!

 一合ひとつ作戦! 富士宮ルート(新七合目~元祖七合目)

富士山頂を目指せ!③
 ここまで、リオの何倍も無駄に行ったり来たりを繰り返す伝助の靴を何度も履き替えたのに対し、無駄なく丁寧に着実に登るリオの靴は壊れる事はありませんでした。流石はリオ!ベテランさん恐るべしです!
ここから8合目まではかなり大きな岩が落ちていたり道筋はかなり悪いです。
 それでもリオは常に私の前を歩き、時には道草をする伝助をイソイソと追い抜いていったりしていました。
そして5年前、ルークと登った8合目まで到達!標高3250M

 ここが地獄の八合目 富士宮ルート(元祖七合目~八合目)

富士山頂を目指せ!④
 5年前、富士山の事を何も知らずに、ハイキングの延長だ~位の甘い考えでwコテンパンにされて追い返された8合目、その先の未知の領域へ、11歳となったリオと新参犬伝助と登頂未経験の飼い主が無謀にも挑みます!
 犬の11歳というと人間の80歳相当に値するそうです。リオは一体何処まで行けるのだろうか!?彼女が歩みを止めたり、躊躇ったりしたら迷わず引き返す!そう心に決めて登っていきます。
始めての9合目、そこは空に浮かぶ石の船の様な場所でした。標高3410M

 生涯を賭けて! 富士宮ルート(八合目~九合目)
 
富士山頂を目指せ!⑤
 どんどん岩肌が増えて硬くゴツゴツそして急斜面になっていく道筋、予定より増える休憩時間、そして消費していく命の水、ほとんど飼い主の為に・・・
 お前達は疲れないのだろうか?・・・心配していたリオでさえ飼い主を気遣って引き返してくる始末・・・
この冒険で一番頼りないのは私自身であった・・・
新参犬伝助と、最高の相棒リオ大先生に引っ張られ、日本の最高峰!剣ヶ峰、標高3776M達成!!

 富士山頂を制する! 富士宮ルート(九合目~剣ヶ峰)

富士山頂を目指せ!⑥
 愛犬と目標を持って冒険をする!始めての富士山から7年2ヶ月、私達は遂に富士山登頂を成し遂げた!色んな事がありました。達成感とは裏腹に、この途方も無い場所から無事に生還出来るのかどうか?その事だけが心に太くクッキリと突き刺さっていました。最後の水を飲み干し、ここから水なしで数時間永遠下って行かなくてはなりません、富士山は何時だって私の考えの上を行きます。「連れて行ってやるぞ!」と豪語して、結局登れたのも無事に帰れたのも愛犬のお蔭でした。心配するのも仲間を労わる気持ちも、人も犬も皆同じ、私達は運命共同体なのだと、一番苦しい時に私は犬に教えられました。

 標高3776Mからの帰路 富士宮ルート(剣ヶ峰~富士宮口五合目)

~ エピローグ ~
 ルークが旅立って丸3年経ちました。
あのどん底から・・・濃い3年を歩んできました。ルークにその報告をしました。
楽しい思い出の詰まった場所、何時までも変らない場所、そしてまた必ず訪れるであろう場所、ここから見守っていておくれ、パパ達は!ルークと歩いたこの道を!ここから見える富士の景色を!全部登りきったんだ!!
雪が積もったら雪遊びに、春が着たら~涼しい秋になったら~また遊びに来るから・・・

 ~ エピローグ ~


  



  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

訪問者数
プロフィール

いぬまる

Author:いぬまる
愛犬と富士山頂を目指して
悪戦苦闘を綴った冒険の記録
始めての富士山から7年2ヶ月
ゴールデン三代、足跡を繋いで無事に達成する事ができました。
富士山頂への道(総集編)
現在は富士山四大登山道と三度の山頂制覇を目指しています。
最終目標は御中道巡り!途方もない目標ですw

ぼーるアドレナリン全快! 伝助(♂)
14170159940HuzOWOMokJ25x91417015993.gif 2011.12.26生まれ  ブログ「さんQ~なっちゃん!!」宅で、7男3女の長男として生まれる。 2012年4月1日より我が家の家族となりました。 仔犬とは思えない落ち着きと、他犬にも全く臆する事無く接します。 愛称を「でんちゅけ!」神童の呼び名高く!! 故ルークまがいのトイレ天才!! 幼犬時代は元気過ぎて、長く前足を痛めた事もありましたが、 先住犬リオ大先生をお手本に、泳ぎも山登りもグングンリードする逞しい若武者へと成長を遂げ、 生後僅か1年7ヶ月で富士山頂を制覇!全くの疲れ知らずw 朝夕のご飯にもオヤツにも目もくれずボール大好き!命!のレトリーブ犬! 人にも他犬にも全く興味なし!wボール投げの為だけに毎日毎日広場へ向かって飼い主をグイグイグイグイ引っ張って誘います。 まだまだ長い犬生、どんな成長を見せるのか!?とっても楽しみであります。
お子様一番! リオ(♀)
1356597921C1mLd47oKi7m6_M1356597920.gif 2002.10.7-2014.8.24 生後3ヶ月で、福島の幼稚園から里親を数件を渡り、神奈川県まで南下してきたリオ。最初は家も預かるだけのつもりで居た。寂しい旅の経緯を知り、家の子とする事を決意。体は小さいが元気さだけはターボなリオは、先住犬もご近所さんのワンコもグイグイ押しのけて!!シッポ振り振りご飯もオヤツもオモチャも奪う!wボール探しの名手である!!公園や河原の草むらの中へ突然走り出し拾ってくる!飼い主の気配や匂いには敏感で、氷点下の大雪原で無くした車のキーを見つけて主人を救った事もある!!何時まで経っても私ワタシの何でも一番!お子様一番!!でしたが、新参犬伝助を迎えてからは性格が一転!とても面倒見の良いお姉さんへと様変わりをする。泳ぎ方から登山の指導まで、何時も伝助を後ろから温かく見守り、7年2ヶ月を掛けて念願だった富士山頂へと飼い主と伝助を導いた。11歳の老犬となっても道筋の読みで無駄なく歩く様は、もはや立派な登山犬でした。突然の痙攣から闘病生活を戦う事8ヶ月、脳腫瘍によって他界、11歳10ヶ月と17日の生涯を閉じる。最後まで自分でトイレを済ませ鳴き声一つ上げませんでした。最高の相棒であり何時も何処に居ても私を見続けていた。とても可愛い仔であった。
あんぽんたん ルーク(♂)
ゴールデンレトリバー ルーク 画像 2001.8.28-2010.11.2 幼犬時代はトイレ天才!ご近所では珠の様に可愛い仔!美形のルー君!などと呼ばれ「この仔はもしかしたら!とても良い犬かもしれない!」とルークの将来を期待したものです。がっ!見事なアンポンタンに育つwやんちゃな成長期には、床を掘り掘りソファーをビリビリ家具をガジガジ!ぬいぐるみをグルングルン!破壊の限りを尽くし、走り出したら止まらない鉄砲弾でしたが、人に何をされても動じない、他犬とも友好的で面倒見も良い温厚な性格でした。股関節が浅いなど多々乗り越えて、晩年は簡単な言葉や仕草で、主人の言う事を良く理解してくれる。とても扱い安い仔であった。前立腺肥大による膀胱炎から、去勢手術を経て3ヵ月後、血管肉腫により他界、9歳2ヶ月の生涯を閉じる。穴が開いている所があると、何故か吸い込まれるように嵌り、主人に救いを求める面白い奴であった。
ヾU*・ェ・*Uゝ
我が家のワンコ鍋=わんこおじや作りの参考にさせて頂いている本です。1ページ目から引き込まれ、読みやすく解りやすく難しい栄養価計算は不要と、なんだか手作りと言うだけで自分で難しく考え過ぎていた事に気が付きました。身近にある食材で簡単に出来る手作り食です! 余命宣告されても諦めるのはまだ早い!!の見出しに引かれて購入した本です。ルークを失った悲しみから、もっと自分にして上げられる事があったのではないか!?と悔しくて調べまくりました。ガンの栄養となる物を取り除いて、健康を維持しつつ、ガンをやっつける!など、症状に応じて対策や延命の鍵がここに示されています。サジを投げられても、指を咥えて見ている事は出来ない!!最後までして上げられる事があるはず!そんな本です。
健康な毎日は正しい食生活から!と言いますが、実際私もどんなドッグフードが我が子に一番良いのか!?ずっと解らずにいました。犬の体臭はドッグフードを加工した際の脂分だと知り、また酸化したフードの脂分の蓄積が長い時間を掛けて愛犬に悪影響を及ぼす事がある。と諌められ、騙されたと思って二週間だけ始めたのがきっかけでした。通常二週間もシャンプーをしなければ犬臭くなるもの、ところがこのワンフーは2週間1ヶ月経っても体臭が起こりませんでした。愛犬の体に良いなら!月のシャンプー代が1・2回減ると思えば、少々お高いフードでも安心を買うか!そう思って始めたのがこのワンフーです。我が家ではフードの量を少し減らして、その分ワンコ鍋とトッピングして与えています。 ドッグフードワンフーとワンコ鍋
我が家も愛用して10年以上になります。 股関節の器が通常の仔の半分しか無かったルークの器に膜が出来て、正常な状態に近付き股関節形成不全を克服して確信しました。悪い仔は良い方向へ、良い仔は更に良い方向へと、ミニチュアダックスくんや大型犬を中心に売れている商品で、家が購入している問屋さんでもビーピーグルコのグルコサミンは売り切れになる事が多いです。 今は悪くなる前に先手を討って、ごはんにひとサジ混ぜて与えています。
リオと伝助にお揃いの可愛くてカッコいい服は無いかな~とw 探していて偶然見つけた安くてカラフルで丈夫な綿100%服、 「売上金の一部は盲導犬の育成に役立てている」の見出しも気に入り纏めて購入、 実は犬服選びって結構大変w良いのを買っても合わなかったりブカブカだったり汚れて駄目になったり、 これならオヤツ代と同じくらいで惜しくない^^ 家は9号でちょっと小さめ、10号で調度良いかちょっと大きいか位でした。
富士山頂制覇に欠かせなかった肉球の摩耗を防ぐ靴、 犬の靴選びも大変で~せっかく色々買っても合う靴を探すのも履いて歩かせるのも大変、 結局使い捨てでしっかりと機能する物を求めたらこれに行き着きました。 ワンセット12枚入りで3回分履かせる事ができます。 一回1時間~2時間位使えました。 これを履かせて富士山頂へ登った私が言うのだから間違いないと思います。
足の裏毛カットに我が家が使っている部分バリカンです。 もう10年近くゴールデン3代皆このバリカンでカットしていますが、 未だに人気商品なのは!肉球の隙間にスススーッと入っていく使いやすさではないでしょうか、 大きすぎず小さすぎずゴールデンにはピッタリでした。 ゴールデン足の裏毛カット
 我が家で愛用している薬用イヤークリーナーです。 ペットサロンや動物病院などでも使われています。 外耳炎はタレ耳のゴルの宿命と諦めず、 頑張って根気とささやかな努力で克服できます。 もちろん困った時には医者に掛かるのが一番ですが、 動物病院で処方される薬には抗生物質が入っているので 薬が効いている間は大人しくしているだけなのです。 あまりにも速乾性のある治療の場合には、 ステロイドが含まれている危険性もあります。 獣医に良く確認をしてみましょう。

我が家が長年愛用しているシャンプーです。これも色々買いましたwどんな高価な物でも合う合わないがあり、我が家はこれに変えてからはゴールデン3代問題なく安心してシャンプー出来ています^^ フケや肌が荒れやすいワンコにも低刺激なので安心♪更に!あの静電気にも対応!(100%無くなる訳ではない)冬場など乾燥しやすい時期のバリッ!が減ります。リンスインシャンプーなので使い勝手も良し♪パッケージが変わってもずっと使い続けているので、やっぱりこれが我が家には一番なんだと思っています。

我が家が愛用しているピンブラシです。毛の長いゴルは団子になったり根元で絡まりやすいので、それらを解してくれるピンブラシが最適です。抜けやすい時期やシャンプー後などガッツリ取れますw人の手に当てても痛くないし先が丸いので適度な力を加えても犬も痛くないしピンも長いのでしっかりと取れます^^プロ仕様というだけあってブラシに着いた毛も簡単に取れます。どんなブラシが良いのだろう?と思ったらこれをお勧めします^^
   防水、対衝撃と至れり尽くせりのピカピカ、この商品に辿り着く前に幾つ無駄な物を買ったか壊したかw LEDでとっても明るく夜の散歩も安心です。電池は夜1時間くらい使って一ヶ月くらい持ちます。 換えの電池は100円ショップで買えば安く済みまよ!

ハイバウンドボール♪遂に見つけた究極のボール!丈夫で長持ち!水にも浮くし汚れない!軟球は一週間、テニスボールは3日で壊してしまう伝助ですが!このボールはもう一ヶ月以上遊んでいるのに壊れません!テニスボールの様に泥を絡めないので歯の削れる心配も減り、軟球の様に固くないのでぶつけて怪我をする事もなくなりました!ホームセンターなどでは一個140円位で売られています。見付けたら是非試してみてください!
 食べても誤飲しても消化されて便と一緒に出てくるボール♪ 大きさは野球ボールくらいで投げ易く壊れ難い、 「ブーブー」と音が出ます。でんちゅけお気に入りのボールです。 ボールマン!伝助の勧め!
 騙された思って買ってみたら大当たりだったボールランチャー! 昨日まで肩と筋の痛みに耐えながら一生懸命ボールを投げていた自分がアホらしくなりましたw 海外の公園では大人から子供まで皆これを使って投げているそうです。 私が使っているこの商品はMサイズです。公園でお会いするパパさんはLサイズを使っています。 MよりLの方が飛距離で10Mほど違いますが、場所によっては飛びすぎるので注意と慣れが必要です。
Lサイズ(長物)は中国産が1000円、イタリア産が2000円、アメリカ製が3000円とマチマチなようです。 テニスボール位のサイズを投げるのが標準な様ですが少しくらい小さくても大きくても大丈夫です。 ボールを拾う為に屈んだり手を汚さず拾えるのがメリットです。 ボールマン!伝助の勧め!

ブログランキングヾU*・ェ・*Uゝ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログパーツ

月別アーカイブ
ペットランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: