fuji-kengamine-2013-10-7

宝永山を目指せ!その3(宝永山山頂~富士宮口五合目)

2013.5.28 AM11:32 宝永山 山頂 (標高2693M)
DSCF4518.jpg

 富士宮五合目から、第二の山頂と云われる宝永山山頂へ無事に登頂しました!

しばし、この喜びを山頂にて堪能しますヾU*・ェ・*Uゝ



 いあいあ、ほんとwずり落ちそうな位の物凄い突風ですヽU*´д`*Uノ

そして、麓では諸夏なんて言われてw既に厚さ対策やら熱中症に注意なんて呼びかけもありますがw

ここは極寒のごとく物凄い寒さですヽU*´д`*Uノ

なんといっても風が痛い!!!顔も痛いし耳も痛いwおまけに手まで悴んできました。

長く居るとやばそうです!!リオと伝助は大喜びですが。。。。


しかし・・・その前に! 恒例の!!アレです!!

スポンサーサイト

宝永山を目指せ!その2(宝永第一火口~宝永馬の背~宝永山)

2013.5.28 宝永第一火口
DSCF4394.jpg

 宝永山の頂きを目指す今回の冒険!

途中、落石などのハプニングにも驚かされましたがw

富士宮口五合目から、僅か30分足らずのハイペースで、

すり鉢の底の様な、宝永第一火口までやってきました。

ここから一路、宝永山山頂を目指しますヾU*^ェ^*Uゝ



ここからのルートです。
宝永山 地図②

 宝永第一火口から、すり鉢の様な斜面を登り、馬の背を経て宝永山山頂へ!

地図で見る限り、此処から50分ほどで行けるようなので、

ここまで来た30分を足して、ちょこっと休憩を挟んでも上りで1時間半、

下りは早いだろうから~1時間と考えても、トータル2時間半程度の冒険でしょうか?


よーし!リオ!伝助!宝永山を攻略に出発だ~!

宝永山を目指せ!その1(富士宮口五合目~宝永第一火口)

2013.5.28 富士宮口五合目
DSCF4324.jpg

 愛犬と富士登山♪ ルークとリオとで始めた富士登山、

何時しかそれは、登山未経験の情けない飼い主がw愛犬と共に経験を積んで、

一緒に富士山頂を目指す!という我が家の目標になったヽU*´д`*Uノ


 ルーク亡き後、リオが頑張って麓から繋いできた足跡を、

前回は新参犬「伝助」と共に、遂に五合目までその足跡を繋いできましたヾU*^ェ^*Uゝ


2012.11.21 三辻
2012.11.21リオと伝助 三辻

 今日は、長く拠点にしていた水ヶ塚公園から舞台を富士宮五合目へ移し、

去年、双子山下の三辻から見上げていた、あの赤い岩!?宝永山の山頂を目指す為にやってきました!!


AM9:29 
DSCF4327.jpg

 天候は曇り 気温は12度 ちょっと肌寒いですがw 

五合目から上には木々がなく、直射日光をもろに食らってしまうので、

暑さに弱いゴールデンには丁度良いかと思いました。

しかし、雲は二層で富士山頂を綺麗に拝む事ができますヾU*^ェ^*Uゝ


左 伝助 ♂ 1歳5ヶ月 

勢いと底無しのパワーを引っさげて!何時だって先頭を行きます!


右 リオ ♀ 10歳8ヶ月

登山歴7年の超ベテランさんです!

もはや老犬の代表と言っても過言ではないでしょう~w

長年の経験で培った!道筋の読みと技で!

力は無いが引き出しの多さが武器です!



本日のコースです。
富士宮口五合目~宝永山 地図

富士宮五合目から富士宮コースで六合目まで登り、

そこから横歩きに宝永第一火口縁~宝永第一火口へ下り、

馬の背まで一気に上がって宝永山山頂へ!というものです。


さ~どんな冒険がまっているのか!?伝助はもう待ちきれないほどのはちきれ様ですw

リオのやる気も伝わってきます!!


第二の富士山頂と云われる!宝永山へ向けて!!GOGO!!だ!!

暑くなってきましたね~

多摩川河川敷AM6:00
表紙2013.5.24

 暑くなってきましたね~ヽU*´д`*Uノ

早朝多摩川河川敷に朝駆けも!もうしっかり緑が生い茂って空も大地も眩しいばかりです^^

DSCF4235.jpg

 先日の富士山五合目までの登山から帰宅し、リオは帰りの車から~その晩から朝までw

ご飯とトイレの散歩以外はずっと寝ていましたU*´д`AU。。。

DSCF4237.jpg

 一方伝助は!あれだけの登山にもかかわらず、まるで普通に朝の散歩を一本済ませてきた程度の感覚でw

帰ってから夕方の散歩を要求しw公園の裏山も元気に登って修練を怠りませんでしたヽU*´д`*Uノ(爆)

DSCF4242.jpg

 以前の伝助だったら~リオが居ないと心配してオロオロしてw直ぐに帰りたがったものですが・・・

最近では自分だけ連れ出してもらえる事も嬉しくなってきたようで~どんどんぐんぐん歩きますw

DSCF4236.jpg

 翌日の夕方ぐらいから~疲れもしっかり抜けたようで~リオさんも普通に散歩が始まりました。

険しい砂流を登ったりした登山でしたが、肉球の摩耗などはほとんど見られませんでした。

DSCF4250.jpg

 朝駆けに車で多摩川河川敷へやってきました。

DSCF4251.jpg

朝の涼しいうちに~なんて思ってやっては来ていますが・・・

朝6時でも日が高くw風は涼しいですが照り返しもあってやっぱり暑いですw

それでも若く元気な伝助は!暑さにも負けず「はーはー」「カーカー」いいながら走り回っています。

DSCF4255.jpg

 富士登山では、長く険しい下りがあったので、昨年痛めた伝助の前足びっこの再発を心配していましたが、

帰ってからも全く足に違和感はありませんでした。

本当にちゃんと完治したんだな~と^^再度安心して喜びました!!

DSCF4256.jpg

 それどころか、帰ってから苦手だった階段の下りがとても上手になっていた事に驚きました!!

あの山下りで何かを悟ったのか?伝助はまるでリオの様にタンタン♪とリズムよく軽やかに階段を下りたのです!

あの登山は~無駄じゃなかった!と嬉しい飼い主でしたヾU*^ェ^*Uゝ

DSCF4261.jpg

 走り方も豪快になってきました。

以前はカモシカのように、ピョンピョンと跳ねるように掛けていたのですが、

最近では若干姿勢を低く、前足でガッチリ大地を掴み、

強く後ろ足で蹴り上げて背中を綺麗に伸ばして走っています。

DSCF4264.jpg

 こちらはリオ先生、最近は朝と深夜は車で河川敷や広場まで乗せて行って、

伝助はボール遊びや自由に走り回っているのにたいして、行った先でゴロゴロばかりしていますw

DSCF4266.jpg

DSCF4267.jpg

そんなマイペースなリオさんでも、

DSCF4270.jpg

でんちゅけが「遊んで~」とボールを持っていくと・・・

DSCF4271.jpg

いちをトリックラして遊んでくれます^^

DSCF4273.jpg

リオさんが遊んでくれなくなると、今度は私に「投げて~~」とボールを持ってきます^^

DSCF4285.jpg

でんちゅけはボールが大好きです!ご飯よりも大好きです!!

DSCF4286.jpg

何度でも、幾らでも持ってきます。。。

DSCF4289.jpg

パパは最近・・・胸と背中がとても痛むので・・・

俺もそろそろヤバイかなぁ~・・・なんて思った事もありましたが・・・

なんのことはない、ボールの投げ込みによる筋肉痛でした。・゜・U*ノд`AU・゜・。

DSCF4291.jpg

DSCF4301.jpg

DSCF4305.jpg

去年の、チビ伝助が走り回っていた頃の多摩川河川敷に戻ってきました。

DSCF4307.jpg

DSCF4316.jpg

DSCF4317.jpg

ゴルと緑はよく合いますね~ヾU*^ェ^*Uゝ

DSCF4318.jpg

最近は~早朝車で河川敷や霊園広場、伝助は走り回り~リオはゴロゴロw

夕方は公園を仲良く周り~

深夜はリオのトイレ散歩と伝助だけ別でもう一本!なんて感じです^^





にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

愛犬と富士登山♪(宝永第二火口縁~五合目宝永入口)後編

5月15日 MP14:35 宝永第二火口縁
宝永第二火口縁20130515表紙

 さ~!麓の須山浅間神社から~忠ちゃん牧場~弁当場~フジバラ平~水ヶ塚水源地

水ヶ塚公園~須山御胎内~幕岩~双子山~三辻~御殿庭~などなど、

須山口登山歩道の名所と云われる様な所は、ほぼ探索してきたリオ、


 そして今日はその続きとして、ずっと停滞していた五合目までの道のりを、

御殿庭下から約1年半ぶりに、新参犬伝助と共に繋いできました!!

そして今日!この宝永第二火口縁で、長かった須山口登山歩道の冒険が終を告げます。

これからはもっと上!宝永山や富士山頂を目指して!新たな冒険が始まるのです!


宝永火山周遊コース案内図
宝永火口周遊コース 地図

 宝永第二火口縁から進路を左へ、宝永火口周遊コースに乗って、富士宮口五合目駐車場を目指します!!

いつか!下から登って五合目まで行ってやろう!行ってやろう!と思っていた夢が!

遂に!今日現実となったのです!! 車で来るのは簡単です!(爆)

DSCF4196.jpg

さ~リオ!伝助!五合目までもうひと踏ん張りだ~~U*`д´*Uノ"ぉぅ!

もう一度、今日登ってきた景色を眺め、富士宮五合目へ向かって歩き始めました。




愛犬と富士登山♪(御殿庭下~宝永第二火口縁)後編

2013.5.15 御殿庭
愛犬と富士登山 表紙

 富士宮五合目から宝永第二火口縁を経て、御殿庭まで下ってきた今日の富士登山!

ここからはいよいよ本来の目的である。上へ繋ぐ登山へと挑戦していきます。

手前 伝助♂ 2011.12、26生まれ 1歳4ヶ月

奥  リオ♀ 2002.10.7生まれ 10歳7ヶ月



2011.11.27  御殿庭下にてリオ
2011-11-271rio.jpg

 伝助の生まれる約一ヶ月前、麓の須山浅間神社から水ヶ塚公園を経て、

少しずつ歩みを進めてここまで頑張って繋いできた富士登山、

昨年、新参犬伝助を迎えて、更に上へと歩みを進めるべく、その成長とずっと待っていました。


2012.4.30 腰切塚 展望台
dennsuke20120430.jpg

 伝助は、生後4ヶ月で腰切塚展望台を登りました。


2012.7.26 幕岩
dennsuke20120726.jpg

 
 長く足を痛めた事もありました。

川に流されそうになった事もありました。

それからも、海で泳いだり、岩場を渡ったり、仔犬時代に沢山の冒険を乗り越えてきました。

生後7ヶ月には、水ヶ塚公園を経て幕岩下まで真夏の富士山を冒険しました。


2012.11.21 双子山 山頂
dennsuke20121121.jpg

 生後11ヶ月には、御殿場口新五合目から、幕岩~三辻~双子山上~双子山下とこなし

体格も先住犬リオを上回り、若武者の如く先頭を引っ張るほどの登山犬に成長しました。

もちろん!そこには、何時も後ろから見守り、伝助が戸惑うと後ろからササッとやってきて、

手本を示して援護してきたリオの力も大きいですが、伝助は戸惑うことなくその力を短期間で底上してきました。


2年半前・・・相棒ルークを失い・・・リオが頑張って麓から登ってきた富士登山、

富士山頂を目指して、最後にここへ来たのは・・・今からもう1年半も前になるのだなぁ~


PM13:02 御殿庭下 出発!
DSCF4081.jpg

 前置きは長くなりましたが!我々はここへ返ってきた!!上を目指すために!!

さ~リオ!伝助!ここからが本当の登山だ!!いくぞ~~!!GO!GO!だっ!

愛犬と富士登山♪(宝永第二火口縁~御殿庭)

富士の天然ミニチュア植物園 御殿庭
御殿庭 2012515

 あれれ?ここはどこだろう?夢の中だろうか??

いえいえここは、標高約2000M 富士山の中腹です!

突風吹き荒れる草木も生えない岩だらけの一角に

何故か何時も風の穏やかな、植物の生い茂る場所があるのです。

そこの植物は皆背が低く、

なんとも不思議な小さなミニチュア植物園を作り出しているのです。

名を 御殿庭 という。




愛犬と富士登山♪(五合目宝永入口~宝永第二火口縁)

5月15日 富士山 宝永第二火口縁 にて 
リオと伝助 宝永第二火口縁 表紙

 こんにしょワンヾU*^ェ^*Uゝ

麓の須山浅間神社から富士山頂を目指して、御殿庭下まで繋いできた須山口登山歩道!!

ここまで!幾多の試練を乗り越えて!舞台は水ヶ塚公園広場から、いよいよ富士宮五合目へと拠点を移します!

DSCF3942.jpg

 富士山スカイラインは、4月26日より夜間を除いて全開通となりました。

そして昨日5月14日、夜間の凍結の心配も無いとなり、五合目の一部を除いてオール開放となりました!

早朝9時に我が家を出発した時には、空は薄暗く怪しい雲行きを心配しましたが、

午前11時、スカイラインを登り始める頃には!ピカピカの晴天となりました!!


AM11:28 富士宮五合目駐車場
DSCF3944.jpg

 富士宮五合目駐車場へ着くと、

伝助は下を見下ろして、ちょっとビクビクしていましたU*´д`AU

そうそう伝助は本家の五合目は初めてでしたね!

御殿場新五合目よりも全然高い位置にあります。急な斜面と眼下に広がるパノラマ景色に終始興奮気味でしたw

画像の左済の真ん中辺りに見える灰色の菱形が水ヶ塚公園駐車場です。

らブタどーる?リオ!
DSCF3921.jpg

 そして先日、リオは傷んだ毛と毛玉の処理のため、さっぱりと丸刈りになりました∑⊂*゜д゜*⊃!!

今日までにワクチン接種やらフロントライン~フェラリアの予防~et・・・

爪以外の対策はキチンと終わらせてきました!

赤い服は念のため、毛の薄くなった事による直射日光を・・・緩和出来ればいいな~とwいちを着せています。


爪はピックや人の様に手でしがみつけないワンコの命綱!!今日の登山の日の為に残して置きました。

気まぐれに訪れてwパッと登って~なんてwワンコ連れでは出来ない事なので^^;

いやはや、私も準備集等w成長したものです(爆)

本日のコースです!
五合目宝永入口~御殿下 地図

 富士宮五合目駐車場より、宝永火口周遊コースを経て御殿庭下まで下って、

そこで途絶えている五合目までのコースを繋げる!というものです。


AM11:33 五合目宝永入口
DSCF3951.jpg

左 パーティー1のやんちゃ坊主!伝助!1歳4ヶ月

ここまでの道中落ち着かずw車の中で2時間半!まだかまだかとずっと忙しく動き回っていましたw

右 お馴染み安定感抜群の超ベテランさん!リオ先生!10歳7ヶ月

最近はもっぱら床を温める日々・・・到着までのんびりとwあくびを重ねてグッスリと寝てきました(爆)

老犬となり、ゆっくりもっさり歩く事が多くなってきました。

でも~ご飯の時だけは興奮して飛び跳ねているのでwまだまだ元気なのかもしれませんU*´д`AU


と、これから飛び出そうとしていると、丁度第二火口まで行ってきた!という登山のお爺さんがやってきました。

道中はまだ半分位雪が残っているので、足元が悪くなっているから気をつけて!と親切に教えてくれました。


そっか~雪はまだ残っているのか~伝助とリオが喜びそうだなぁ~・・・

でも、気を付けなきゃ!だっ!!


よ~し!いくぞー!!リオ!でんすけ!!GO!GO!だ!!

らブタどーる? ゴールデン丸刈り ∑⊂*゜д゜*⊃!!

らブタどーる? 丸刈りのリオ(爆)
DSCF3936.jpg

 暑くなってきました~ヽU*´д`*Uノ

昨夜は頑張って!先日届いたバリカンを使って!始めて自分で丸刈りに挑戦してみました!!


 色んなバリカンがあって~迷いに迷いましたが!w

あちこち調べまくって~ゴールデンなどの大型犬でもストレスなく刈れるバリカン!!

ということでこれに決めました!U*`д´*Uノ"ぉぅ!


とぎ職人の部屋 犬ペット用電動バリカン BLACK



 とぎ職人さんが磨いた!キレの良い刃先と!その磨ぎを!購入後から5年間無料で保証してくれる!

との見出しと、切れ味が良いのでストレスなく切れる!との評判から、

値段も手頃だったので~購入してみましたヾU*^ェ^*Uゝ


 大型犬の丸刈り!となると、安いところでも7000円~10000万円くらいしますからね~

一回でも自分で出来たら元がとれる!wなんてせこい考えもチラホラありましたが(爆)

大型犬のゴールデンともなると、予約状況によっては敬遠されるしw

何よりもリオは預けられる事を非常に怖がるので、出来るものならば自分でやってあげたいと思っていました。


で、届いたものがコレ

DSCF3913.jpg

 かなりしっかりした物でした。

それとおまけでピンクの可愛いお散歩バッグがついていました。

説明書をよく読んで、早速試してみる事にしました。

モデルはリオ10歳雌です。

DSCF3915.jpg

 毛の長さを決める、アタッチメントコームが1番~8番まで計8個入っていました。

数字が大きくなるほど毛の長さが長くなるようです。

 最初は誤って怪我をさせてしまう事を恐れて、一番長い8番の(3・5センチ)のやつで、

恐る恐る刈始めましたw


 しかし、説明書通り毛の流れに沿ってバリカンを入れても全然刈ることができませんでしたヽU*´д`*Uノ

あれれ?8番じゃ届かないのかな???よし!思い切って5番に付け替えてみよう!!


 5番のアタッチメントコームに変えた途端!!ジョジョ~と良い音が響き始め!

吸い込まれるように毛が刈れました!!

もちろん!最初は戸惑いましたが、10分もやっていると自然と慣れるものです^^;

DSCF3916.jpg

 よ~し!じゃ~胸毛と尻尾をちょこっと残して~ライオンカットに挑戦してみようかなぁ~ヾU*^ェ^*Uゝ

逃げようとするリオをw騙しだましwなんとか半分ほど刈ることができました。

 
 ここは伝助のトイレ部屋w扉を閉めているので逃げ場はありません!!

始め立たせた状態でトリマーさんの様に上から下へと刈っていたのですが、

我が家は、足の裏毛や爪切りなどは横に寝かせた状態でやっていたので、

リオも何時も通り横へ寝かせて刈始めると、意外と大人しくしてくれていました。


 バリカン本体は男手で丁度良い位の大きさで、意外としっかりとした金属の重みを感じます。

心配した音は非常に静かなもので、刃が揺れる振動が僅かに感じられる程度の大人しい物でした。


DSCF3919.jpg

 始めてのバリカンだったけど、説明書を読んだり角度を変えたり色々試しながらw

約30分ほどで半分位刈る事ができました。

 バリカンも熱を持ってきたし、私も始めての経験で緊張からかちょっと疲れたのもあって、

気晴らしにお茶でも買いに、リオと伝助のトイレも兼ねて夜のお散歩へ一度出ました。



 夜道を歩き始めて直ぐ、若いカップルとスレ違いました。

女の子は「わ~可愛い~ゴールンデンだ~♪」と言って寄ってきましたが・・・

直ぐに血相変えて笑い始めました!「なにー!この子!!毛が半分!!」(爆)


 そうです!リオは毛が半分だけ刈られた状態で夜のお散歩へ出てきたのです!(爆)

カップルに笑われてwキョトンとした顔で帰宅して行きましたヽU*´д`*Uノ

DSCF3921.jpg

 帰宅するとリオさんは!あんなに嫌がって逃げ回っていたのに!

「残りも早く刈ってよ!」と言わんばかりにさっきの部屋へ駆け込んでいきました!(爆)


笑われて悔しかったのか!?はたまた刈られたところが涼しくて気に入ったのか!?

とにかく、さっきよりも慣れたお陰もあって、順調に反対側の半分も刈る事ができましたヾU*^ェ^*Uゝ

DSCF3922.jpg

 お腹の周りや足の内股なども、5番で安心して刈る事ができました。

皮膚の巻き込みなども無く、安全な長さの範囲で安心して刈れているのでホッとしました。


 ただ、やっぱりゴールデンの毛は玉になりやすく、普段のブラッシングだけでは処理しきれていない、

小さな毛玉や絡まった箇所等が意外と多くありました。

そいった場所はバリカンのアタッチメントコームも引っかかるので、

付属品のスキブラシなどで解いてあげる事が必要でした。

DSCF3923.jpg

 また慣れてきてw気持ちよく楽しく刈っているうちに・・・

目を三角にして必死に刈っている私がいました!(爆)

可愛くライオンカット!なんて思っていましたが・・・しっかりと丸刈りになってしまいましたヽU*´д`*Uノ

DSCF3927.jpg

はい!コブタの出来上がり!!ヾU*^ェ^*Uゝ

スッキリしました~♪ 始めての割には綺麗に出来たんじゃないかな!?

刈っている時間はトータルで1時間半位だったでしょうか、


しかし~数年前・・・ペットサロンでリオの丸刈りを頼んだ事があったのですが・・・

笑顔で預かったお姉さんの顔が・・・リオを迎えに行くと汗だくの引きつった顔になっていたので・・・

「良い子でしたよ!」なんて言ったけど・・本当は大変だったんじゃないかな~なんて思った事がありましたがw


これは! つ か れ ま す ! (汗)


 始め、ハサミで~とかw ちょっと大きめのバリカンでも買って~とかw

相手は大型犬のゴルなのです!!そんな悠長な考えは甘い!というを身をもって知りましたヽU*´д`*Uノ

これが!電池式のバリカンだったら!?とか、充電式の~とか!?考えるだけでも恐ろしいです!w

電池式のバリカンだったら・・・チョコっと刈る度に何度電池を交換したことか@@!

充電式だって一回バッテリーを充電するのに8時間掛かります!!


ゴルを刈るなら!電動式のパワーのあるバリカンで一気に刈る!!です!!m9っ*・д・*Uy--~゜゜゜

でなきゃ~何日掛かるか解りませんヽU*´д`*Uノあははw

DSCF3929.jpg

柵を開けると・・・リオはソソクサと逃げていきましたw

変わりにずっと後ろで楽しそうに見守っていた伝助が!僕も僕も~と入ってきましたU*´д`AU。。。

若い伝助の毛はまだ綺麗だし、玉や変なもつれもないのでまた今度な!w

流石のパパもちょっと疲れた(o´Д`)=з


でんちゅ毛!!∑⊂*゜д゜*⊃!!

お風呂に入ってサッパリの伝助!DSCF3859.jpg

 今日は仕事が早く終わったので、午後から家の掃除やその他もろもろの家事をこなしていました。

DSCF3856.jpg

 何時もより早く、お昼頃帰宅したのですが、

どうも我が家のリオと伝助は!昼間は大人しく寝ている週間が身についてしまっているようでw

飼い主をちょっと歓迎したあと、また仲良く寝ていましたzzz


 洗面所で洗濯をしながら、お風呂場へ入って湯船を洗っていると・・・

なんだか伝助がお風呂に入りたいような素振りでw

ウロウロしたり湯船を覗き込んだり中へ入ろうとしたりしていましたw


 まぁ~丁度お風呂の時期だし、そんなに入りたいのならついでに入れちまうか!!

と、そのまま私は伝助・リオの順で二匹をシャンプーしました。



 伝助を洗い始めて・・・ゲゲゲー!!なんじゃこりゃーーーー!!!

洗い始めたら!伝助の抜け毛が物凄い量になって!!足元は毛だらけになりました!!


 まぁ~丁度毛の抜かわる時期だったので、ある程度は覚悟していましたが、

洗い終わってバスタオルで良く拭いたあと、ブラッシングをかけて更に驚き@@!

DSCF3863.jpg

 これ!風呂上がりのブラッシングで抜けた毛の量です。。。

リオの毛も凄いと思っていましたがwこんなに物凄い量になったことはありません!(爆)


 実は伝助、毛の抜かわる時期になってブラッシングをしてもあんまり抜けていなかったのです。

リオはまぁ~通常のように、淡々とブラッシングで抜けていいたのですが・・・


 よく海などへ行ったあと、皮膚が刺激を受けて毛が綺麗に抜かわる事はあるのですが、

伝助のように、お風呂に入ってスイッチでも押したかのようにゴッソリ抜けたのは始めての経験でしたw


 ん~リオは毛深いけど太い毛なのですが、

伝助の毛は細くて厚みがあるので絡まりやすく団子になりやすいようです。

一度綺麗に刈っておいたほうがいいかな~?とwバリカンを購入してみました(爆)

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

訪問者数
プロフィール

いぬまる

Author:いぬまる
愛犬と富士山頂を目指して
悪戦苦闘を綴った冒険の記録
始めての富士山から7年2ヶ月
ゴールデン三代、足跡を繋いで無事に達成する事ができました。
富士山頂への道(総集編)
現在は富士山四大登山道と三度の山頂制覇を目指しています。
最終目標は御中道巡り!途方もない目標ですw

ぼーるアドレナリン全快! 伝助(♂)
14170159940HuzOWOMokJ25x91417015993.gif 2011.12.26生まれ  ブログ「さんQ~なっちゃん!!」宅で、7男3女の長男として生まれる。 2012年4月1日より我が家の家族となりました。 仔犬とは思えない落ち着きと、他犬にも全く臆する事無く接します。 愛称を「でんちゅけ!」神童の呼び名高く!! 故ルークまがいのトイレ天才!! 幼犬時代は元気過ぎて、長く前足を痛めた事もありましたが、 先住犬リオ大先生をお手本に、泳ぎも山登りもグングンリードする逞しい若武者へと成長を遂げ、 生後僅か1年7ヶ月で富士山頂を制覇!全くの疲れ知らずw 朝夕のご飯にもオヤツにも目もくれずボール大好き!命!のレトリーブ犬! 人にも他犬にも全く興味なし!wボール投げの為だけに毎日毎日広場へ向かって飼い主をグイグイグイグイ引っ張って誘います。 まだまだ長い犬生、どんな成長を見せるのか!?とっても楽しみであります。
お子様一番! リオ(♀)
1356597921C1mLd47oKi7m6_M1356597920.gif 2002.10.7-2014.8.24 生後3ヶ月で、福島の幼稚園から里親を数件を渡り、神奈川県まで南下してきたリオ。最初は家も預かるだけのつもりで居た。寂しい旅の経緯を知り、家の子とする事を決意。体は小さいが元気さだけはターボなリオは、先住犬もご近所さんのワンコもグイグイ押しのけて!!シッポ振り振りご飯もオヤツもオモチャも奪う!wボール探しの名手である!!公園や河原の草むらの中へ突然走り出し拾ってくる!飼い主の気配や匂いには敏感で、氷点下の大雪原で無くした車のキーを見つけて主人を救った事もある!!何時まで経っても私ワタシの何でも一番!お子様一番!!でしたが、新参犬伝助を迎えてからは性格が一転!とても面倒見の良いお姉さんへと様変わりをする。泳ぎ方から登山の指導まで、何時も伝助を後ろから温かく見守り、7年2ヶ月を掛けて念願だった富士山頂へと飼い主と伝助を導いた。11歳の老犬となっても道筋の読みで無駄なく歩く様は、もはや立派な登山犬でした。突然の痙攣から闘病生活を戦う事8ヶ月、脳腫瘍によって他界、11歳10ヶ月と17日の生涯を閉じる。最後まで自分でトイレを済ませ鳴き声一つ上げませんでした。最高の相棒であり何時も何処に居ても私を見続けていた。とても可愛い仔であった。
あんぽんたん ルーク(♂)
ゴールデンレトリバー ルーク 画像 2001.8.28-2010.11.2 幼犬時代はトイレ天才!ご近所では珠の様に可愛い仔!美形のルー君!などと呼ばれ「この仔はもしかしたら!とても良い犬かもしれない!」とルークの将来を期待したものです。がっ!見事なアンポンタンに育つwやんちゃな成長期には、床を掘り掘りソファーをビリビリ家具をガジガジ!ぬいぐるみをグルングルン!破壊の限りを尽くし、走り出したら止まらない鉄砲弾でしたが、人に何をされても動じない、他犬とも友好的で面倒見も良い温厚な性格でした。股関節が浅いなど多々乗り越えて、晩年は簡単な言葉や仕草で、主人の言う事を良く理解してくれる。とても扱い安い仔であった。前立腺肥大による膀胱炎から、去勢手術を経て3ヵ月後、血管肉腫により他界、9歳2ヶ月の生涯を閉じる。穴が開いている所があると、何故か吸い込まれるように嵌り、主人に救いを求める面白い奴であった。
ヾU*・ェ・*Uゝ
我が家のワンコ鍋=わんこおじや作りの参考にさせて頂いている本です。1ページ目から引き込まれ、読みやすく解りやすく難しい栄養価計算は不要と、なんだか手作りと言うだけで自分で難しく考え過ぎていた事に気が付きました。身近にある食材で簡単に出来る手作り食です! 余命宣告されても諦めるのはまだ早い!!の見出しに引かれて購入した本です。ルークを失った悲しみから、もっと自分にして上げられる事があったのではないか!?と悔しくて調べまくりました。ガンの栄養となる物を取り除いて、健康を維持しつつ、ガンをやっつける!など、症状に応じて対策や延命の鍵がここに示されています。サジを投げられても、指を咥えて見ている事は出来ない!!最後までして上げられる事があるはず!そんな本です。
健康な毎日は正しい食生活から!と言いますが、実際私もどんなドッグフードが我が子に一番良いのか!?ずっと解らずにいました。犬の体臭はドッグフードを加工した際の脂分だと知り、また酸化したフードの脂分の蓄積が長い時間を掛けて愛犬に悪影響を及ぼす事がある。と諌められ、騙されたと思って二週間だけ始めたのがきっかけでした。通常二週間もシャンプーをしなければ犬臭くなるもの、ところがこのワンフーは2週間1ヶ月経っても体臭が起こりませんでした。愛犬の体に良いなら!月のシャンプー代が1・2回減ると思えば、少々お高いフードでも安心を買うか!そう思って始めたのがこのワンフーです。我が家ではフードの量を少し減らして、その分ワンコ鍋とトッピングして与えています。 ドッグフードワンフーとワンコ鍋
我が家も愛用して10年以上になります。 股関節の器が通常の仔の半分しか無かったルークの器に膜が出来て、正常な状態に近付き股関節形成不全を克服して確信しました。悪い仔は良い方向へ、良い仔は更に良い方向へと、ミニチュアダックスくんや大型犬を中心に売れている商品で、家が購入している問屋さんでもビーピーグルコのグルコサミンは売り切れになる事が多いです。 今は悪くなる前に先手を討って、ごはんにひとサジ混ぜて与えています。
リオと伝助にお揃いの可愛くてカッコいい服は無いかな~とw 探していて偶然見つけた安くてカラフルで丈夫な綿100%服、 「売上金の一部は盲導犬の育成に役立てている」の見出しも気に入り纏めて購入、 実は犬服選びって結構大変w良いのを買っても合わなかったりブカブカだったり汚れて駄目になったり、 これならオヤツ代と同じくらいで惜しくない^^ 家は9号でちょっと小さめ、10号で調度良いかちょっと大きいか位でした。
富士山頂制覇に欠かせなかった肉球の摩耗を防ぐ靴、 犬の靴選びも大変で~せっかく色々買っても合う靴を探すのも履いて歩かせるのも大変、 結局使い捨てでしっかりと機能する物を求めたらこれに行き着きました。 ワンセット12枚入りで3回分履かせる事ができます。 一回1時間~2時間位使えました。 これを履かせて富士山頂へ登った私が言うのだから間違いないと思います。
足の裏毛カットに我が家が使っている部分バリカンです。 もう10年近くゴールデン3代皆このバリカンでカットしていますが、 未だに人気商品なのは!肉球の隙間にスススーッと入っていく使いやすさではないでしょうか、 大きすぎず小さすぎずゴールデンにはピッタリでした。 ゴールデン足の裏毛カット
 我が家で愛用している薬用イヤークリーナーです。 ペットサロンや動物病院などでも使われています。 外耳炎はタレ耳のゴルの宿命と諦めず、 頑張って根気とささやかな努力で克服できます。 もちろん困った時には医者に掛かるのが一番ですが、 動物病院で処方される薬には抗生物質が入っているので 薬が効いている間は大人しくしているだけなのです。 あまりにも速乾性のある治療の場合には、 ステロイドが含まれている危険性もあります。 獣医に良く確認をしてみましょう。

我が家が長年愛用しているシャンプーです。これも色々買いましたwどんな高価な物でも合う合わないがあり、我が家はこれに変えてからはゴールデン3代問題なく安心してシャンプー出来ています^^ フケや肌が荒れやすいワンコにも低刺激なので安心♪更に!あの静電気にも対応!(100%無くなる訳ではない)冬場など乾燥しやすい時期のバリッ!が減ります。リンスインシャンプーなので使い勝手も良し♪パッケージが変わってもずっと使い続けているので、やっぱりこれが我が家には一番なんだと思っています。

我が家が愛用しているピンブラシです。毛の長いゴルは団子になったり根元で絡まりやすいので、それらを解してくれるピンブラシが最適です。抜けやすい時期やシャンプー後などガッツリ取れますw人の手に当てても痛くないし先が丸いので適度な力を加えても犬も痛くないしピンも長いのでしっかりと取れます^^プロ仕様というだけあってブラシに着いた毛も簡単に取れます。どんなブラシが良いのだろう?と思ったらこれをお勧めします^^
   防水、対衝撃と至れり尽くせりのピカピカ、この商品に辿り着く前に幾つ無駄な物を買ったか壊したかw LEDでとっても明るく夜の散歩も安心です。電池は夜1時間くらい使って一ヶ月くらい持ちます。 換えの電池は100円ショップで買えば安く済みまよ!

ハイバウンドボール♪遂に見つけた究極のボール!丈夫で長持ち!水にも浮くし汚れない!軟球は一週間、テニスボールは3日で壊してしまう伝助ですが!このボールはもう一ヶ月以上遊んでいるのに壊れません!テニスボールの様に泥を絡めないので歯の削れる心配も減り、軟球の様に固くないのでぶつけて怪我をする事もなくなりました!ホームセンターなどでは一個140円位で売られています。見付けたら是非試してみてください!
 食べても誤飲しても消化されて便と一緒に出てくるボール♪ 大きさは野球ボールくらいで投げ易く壊れ難い、 「ブーブー」と音が出ます。でんちゅけお気に入りのボールです。 ボールマン!伝助の勧め!
 騙された思って買ってみたら大当たりだったボールランチャー! 昨日まで肩と筋の痛みに耐えながら一生懸命ボールを投げていた自分がアホらしくなりましたw 海外の公園では大人から子供まで皆これを使って投げているそうです。 私が使っているこの商品はMサイズです。公園でお会いするパパさんはLサイズを使っています。 MよりLの方が飛距離で10Mほど違いますが、場所によっては飛びすぎるので注意と慣れが必要です。
Lサイズ(長物)は中国産が1000円、イタリア産が2000円、アメリカ製が3000円とマチマチなようです。 テニスボール位のサイズを投げるのが標準な様ですが少しくらい小さくても大きくても大丈夫です。 ボールを拾う為に屈んだり手を汚さず拾えるのがメリットです。 ボールマン!伝助の勧め!

ブログランキングヾU*・ェ・*Uゝ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログパーツ

月別アーカイブ
ペットランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: